2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

2018年4月25日 (水)

ツツジの季節

4月22日(日) 今住んでいる団地で初めて友達になった方の訃報を知りお参りに行く。

ツツジの季節、箱根山の上ホテルのカフェテラスでスイーツを食べ燃えるような鮮やかな

お庭を散歩した思い出や、伊豆での菖蒲園を散策した事・鎌倉の紫陽花鑑賞。

花を愛でながら歩いた思い出が、いっぱいの先輩でした。私が複雑骨折をして手術した

病院に同じ時期入院していたのを後で知りました。

Photo

本日は雨降り、写真を見てしみじみと思い出し、「なみだ雨」を眺めております。

段々空虚感が広がって来ます。手首の複雑骨折・・・まだ思う様に動かず気持ちが

ブルーな本日です。

2018年4月21日 (土)

オオデマリ(ジャパニーズ・スノーボール)

4月21日(土) ゆっくりと路地裏散歩していたら英名が「ジャパニーズ・スノーボール」と

呼ばれる純白の「オオデマリ」を見かける。花の部分は装飾花(雄しべと雌しべが退化し

花びらやがくが発達した花)で、果実を作らない「オオデマリ」です。

葉は秋に紅葉してキレイなんですよ。本当に手毬みたいな形が可愛いです。

Photo

道端に広がり咲いている紫の「イモカタバミ」ものびのびと咲いている路地裏を

ゆっくり散歩して、花々に癒しをもらっています。

Photo_2

ゆっくり散歩でも、汗ばむ陽気の本日でした。sweat01 sweat01

2018年4月19日 (木)

仲良く同じ方を向き咲く「タツナミソウ」

4月19日(木) 散策の道すがら薄紫色の「タツナミソウ(立浪草)」を見かける。

花が同じ方向を向いて咲く花穂を波頭に見立て「タツナミソウ」と名前が付いたと、

高尾山ヘハイキングに行った時先輩より教えて貰った事を思い出す。

Photo

先日 遠回りしてモッコウバラ(黄)を見に行ったお宅の反対のフェンスに、甘い香りの白い

モッコウバラも咲いていました。香りを楽しみながら歩くと気分がup up notes

Photo_2

近くの公園では、藤の花も咲き始めています。藤沢市の花は「藤」。市内のあちらこちらに

フジロードがあり毎年愛でに歩いている私ですが、今年はこの公園の藤の花見で我慢!

Dscn2552

爽やかな天候に誘われて、楽しく歩くことが出来た本日です。

2018年4月16日 (月)

「みんなで歌いましょう」に、初参加

4月16日(月) 「みんなでワイワイしながら歌いましょう!」のチラシを見かけて初参加!

複雑骨折をしてから人混みに出かける事を控えており、おしゃべりもしないので声が段々

でにくくなって来たのにビックリsign02 これではいけないと思っていた所で見たチラシ!

Photo

場所は歩いて15分の所にある「ほっとスペース すみれ」 シニアの方の社会参加の

通いの場として開かれており色々な講座があります。15人ほどの参加者と思いっきり

声を出し、唱歌から歌謡曲・フォークソング・懐メロまで色々なジャンルの曲です。

「普段歌わない曲を、声を出し唄うのは脳の活性化にもなりますよ。」説明もあり

オンチも忘れて口を大きく開けて歌います。

Photo_3

帰路は、紫蘭の咲く小さな丘を回り道して通る。ストレス解消になり少しの間

手の痛さを忘れて時間でした。少しづつ「社会復帰」 オーバーかな? bleah

Photo_4

2018年4月13日 (金)

西洋石楠花の小径を散歩

今日も午後から、30分の花を愛でるゆっくり散歩。

「西洋石楠花が咲いたよ。」の情報を得たので、ちょっと遠回りして散策する。

メタセコイア並木もある小さな公園の小径に、鮮やかな西洋石楠花が咲いています。

Photo_4

携帯電話のカメラでズームアップ。公園のベンチで水分補給をしながら眺めます。

華やかな西洋石楠花を見ながら、西沢渓谷を歩いた時に眺めた淡いピンク色の

「アズマシャクナゲ」を思い出した今日でした。

Photo_5 Photo_6

2018年4月10日 (火)

散歩のお目当ては、”モッコウバラ”

4月10日(火) お天気に誘われて、午前中に散歩開始! 本日は少し足を延ばし毎年

長いフェンス沿いに、綺麗なモッコウバラを咲かせている民家の側までウオーキングです。

Photo

フェンス沿いの「モッコウバラ」を、ガラケーでパチリ。mobilephone まだ満開ではなかったですが、

やさしいクリーム色に近い色合いで、八重咲の「黄モッコウバラ」を今年も愛でることが

出来ました。枝にトゲのないバラで原産地は中国。木香の薫りに似ているから

「モッコウバラ」という名前がついたという説もあるとか・・・?

近所のスーパーマーケットにも寄り道し、ご褒美に、熊本のイチゴ「ゆうべに」を購入。

熊本の熊の訓読みが「ゆう」で、イチゴの断面が赤いのが特徴なので女性の口紅を

連想してこの名前がついたのかな・・・?

Photo_2

芳醇な甘みとジューシーな「ゆうべに」イチゴでした。(三時のおやつにしました。 delicious )

2018年4月 8日 (日)

ミニミニ? 「芝桜の園」

本日の散策は、飲み物持参で少し距離を延ばし団地の外周を歩く!

上着を脱いでベストでのウオーキングは、肌寒く感じられた午後の散策です。

それぞれのブロックで、花の好きな人々が「マイtulip ミニはな園」を楽しんでいる様子clover

こちらでは↓ ただ今「ミニミニ 芝桜の園」が、春を謳歌するように咲いています。

ツツジも、負けじと咲き始めていますよ。草花に、元気を貰いながらの歩くと

小さなストレスが、飛んで行きそう~です! notes

Photo

2018年4月 6日 (金)

八重桜の一葉

 
本日も、30分の花を愛でながらの「ゆっくり散策実行」です。
 
自宅で藤沢市の独自の体操(かわせみ体操とふじさわプラス・テン体操)で体を
 
ほぐしてから歩きます。かわせみ体操は、市民健康ボランティアが考えた体操です。
 
Photo
 
八重桜の一葉(花弁の中央の葉が一枚)が、例年より早く満開になった大木の1本桜。
 
ゆっくりと見上げていると、通りかかった方から「今年は、早く咲いたわね。」との声が!
 
Photo_2
 
ふっと下を見ると狭い隙間から「タンポポ」が、顔を覗かせています。春ですね~!cherryblossom

2018年4月 4日 (水)

可愛い5本指靴下で気分転換・・・?

4月4日(水) 引き出しの奥に入れてあった、可愛いパンダがらの5本指靴下を見つける。

随分前に、娘と孫より共同プレゼントの品です。年を重ねた私には、ちょっと可愛すぎ happy02

でも・・・気分転換に履いて見ますと、少しワクワクするから不思議です。(笑)

P1240506 P1240507

リハビリ通院に行く途中の民家で、オシャレな名前の水仙を見かける。

 許可を頂き1枚パチリ!camera 花びらの内側にある突起の様な副花冠の周りが

口紅を塗ったように赤くふちどられているんですよ。「口紅水仙」です。

Rscn2404

 まだ若木の「海棠の花」も咲き始め、春の彩を添えて届けてくれました。

Dscn2386

2018年4月 1日 (日)

凛とした大木の1本桜は、乳白色の「大島桜」

4月1日(日) 昼食後 少し休んでから30分の散策をする。団地の公園の花を愛でながら

ゆっくりと歩くには、最高の”お日和”です。

Photo

満開の大島桜は、1本の大木なんですよ。花吹雪の木下で佇むと染井吉野桜と違う

凛とした気配がするような・・・・・?心の中で「焦らずリハビリするのでも守ってね。」と

思わず祈ります。

Photo_2

鮮やかな箒桃を眺めて、タンスの奥に仕舞ってある淡い色のスカーフを思い出しました。

明日 通院の時 ふんわりと春を纏う様に巻いて出かけようかな?

«花吹雪の下をのんびり散策