2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

2018年5月25日 (金)

初めて歌った「東京ラプソディー」

5月25日(金) 手首の複雑骨折によりフォークダンスを退会せざるを得なくなった為、

引きこもりになってはいけないと、「童謡と唱歌」のサークルの練習に体験参加をする。

「クラリネットこわしちゃった」や「茶摘み」・「さくら貝の歌」・「若葉」などの他に、

「東京ラプソディー」も課題曲になっていた。実はこの曲を聴いたことはあるが、

歌たった事はありませんでした。

Photo  
ピアノに合わせ講師の指揮と共に歌い始めたら、なんと歌えました~!

耳で覚えていたんですね。(楽譜は正確に読めない私でも、歌えましたよ。)

唄う前に、声が出やすいようなウオーミングアップの体操などもあったので

思った以上に声を出すことができ、楽しいたのしい体験教室参加になりました。

会場からの帰宅は、ゆっくり散歩で沿道の花を愛でながら歩きです。

Zeranyuumu
今日 見かけた花は「ゼラニウム」。 鮮やかな赤紫の色合いが印象的な花でした。

2018年5月23日 (水)

アリウム・ギガンテウム(別名 ジャイアント・オニオン)

5月23日(日) 昼頃より雨が降るとの予報が出ているので、本日のゆっくり散策は
早めに出発です。住民の皆様が大切にお手入れ&管理している花壇の見学から・・・!
Photo_3
アリウム・ギガンテウム(花葱) 別名「ジャイアント・オニオン」がピッタリの花。

花茎が1mあまり伸び、先端に紫紅色の小花が2000個ほど集まりボール状の花穂を
付けるた様子が、大きく丸いネギ坊主に似た姿の花です。(直径15cm程のものもある。
Photo_4 Photo_5
 
左の花が「ビヨウヤナギ(美容柳)」です。長い雄しべが目立つ花です。
右の花は、前回ビヨウヤナギと紹介しましたが、大輪錦糸梅(ヒペリカム・ヒドコート)が
正式な名前です。キンシバイよりは大きい花で下を向いて咲いていなかった為
間違えて紹介してしまいました。(ごめんなさいcoldsweats01 coldsweats02
これからは、思い込みでアップせずしっかり確認してからにします。
           
散策の後 スーパーで急いで買い物をして帰宅。(雨に降られず(ラッキーでした。)

久し振りに「江ノ電」に乗車する

5月22日(火) 久しぶり(3か月振り)に藤沢駅より「江ノ電」に乗り鵠沼駅まで行く。

転倒し複雑骨折になった場所の鵠沼駅なので、トラウマで今まで行くのを避けていたが、

手首の回復状況を考えると練習に復帰するのはしばらく無理なので、お世話になった

クラブの皆様にお礼を伝えたいと思い頑張って「鵠沼駅」まで外出です。

Photo

この日も江ノ電は、混雑のため遅延が発生していました。やはり外国からの観光客を多く

見かけました。上記の様な案内看板の様な写真を楽しみに江の島まで来る方も多いです

Photo_2

帰路 最寄り駅よりバスの待ち時間があったので、久し振りに「マック」に入り、昔懐かしい

ミルクキャラメルのマックシェイクを飲む。期間限定として販売されていたが、昔食べた

森永のミルクキャラメル味に退会した寂しさを、甘い味で癒してもらい出来る事を

一歩一歩始めようと本日です。

2018年5月22日 (火)

5月の”夕焼け富士山”

本日も我が家のベランダから眺めることの出来た富士山のブログです。
5月21日(月) 夕方ベランダより眺めた「夕焼け富士山」。気温が高くなると段々
1本線の富士山が見え難くなるので、自分だけの定点観測(?)記録としてブログアップ!
 
P1240580
肉眼ではもう少し鮮やかに見えるのですが・・・・・ちょっと残念!

P1240579
「今日も一日無事過ごすことが出来ました。」と、手を合わせる瞬間です。

2018年5月20日 (日)

頭を雲の上に出し~♪・・・本日のベランダ富士山

5月20日(日) 朝7時30分ごろ我が家のベランダより眺めて富士山は、

歌の歌詞の通りの「頭を雲の上に出し~♪」ちょこんと雲の上から姿を出しています。

P1240576

午前中に、友人のおさらい会を鑑賞し帰宅すると、ベランダ富士山は雲の布団を

かたずけた(?)感じに姿を現してます。夕焼け姿も見ることが出来るかな?

P1240575


相変わらずお邪魔虫の1本線がある「ベランダ富士山」です。雪が少なくなりました。

2018年5月19日 (土)

今年度最終販売のの「味噌柏餅」

5月19日(土) 花を愛でながら、いつもの様にゆっくり散策を45分です。
本日も「花より団子」気分で、寄り道散歩として 手作りの団子やおむすび&海苔巻きを
作っている『こころ』さんの前を通る。毎年楽しみにしている味噌柏餅を、今季もう一度
食べたいと思ったからです。季節限定&数量制限もあり、なかなか購入できない柏餅。
なんとかケースに残っていた2個を、購入することが出来る。
店主の「今季 最後の味噌柏餅かんば~い」と、笑いながら包んで下さいました。
後ろに並んでいた人が、「え~ 食べたかったのに~」と一言。
私は思わず「夫と食べるので譲れないのよ。ゴメンナサイ」と謝りました。
Photo_2
白みそと白餡のバランスが絶妙で、上品な甘さが特徴の味噌柏餅3時のおやつにdelicious
Photo_3 Photo_4
信号待ちのマンションの角にあるビヨウヤナギ(美容柳)が、パッと華やかに開花する。

 黄色の花は、ビヨウヤナギ(美容柳)ではなく「大輪錦糸梅」の間違いでした。
紫の「ホタルブクロ」が咲いているのも確認できたゆっくり散策です。

ミニ 明月院ブルー?

Photo

5月18日(金) いつもの様にゆっくり散策をする。ムシムシと暑いので、夕方の散歩に

切り替えて出発です。散策路の花を愛でながら、時には民家のお庭に花をめでて歩く。

あまりのも蒸し暑かったので、アルバイトして帰ってくる夫の為と言い訳しながら

途中にあるお店で「かき氷風味のアイス」を購入したのは、御愛嬌・・・!happy02


鎌倉明月院の紫陽花の便りが、届く季節になりました。

6月には近隣の花壇を彩る紫陽花も淡いブルー色を纏う様になりましたよ。

毎年 勝手に「ミニ 明月院ブルー「」と呼んで楽しみにしている花壇です。

2018年5月17日 (木)

夏を先取り・・・?・・・「フウリンソウ(風鈴草)」

5月17日(木)  いつもは午後から行う「花を愛でる散策」ですが、本日は午前中に決行。

Photo  Photo_2
散策途中の花壇で、ヨーロッパ南部原産の「フウリンソウ「」を見かける。

青紫と白の風鈴のような形が可愛いですね。軒先に下げられる風鈴より先に       
咲きそろったフウリンソウを見て、「夏を先取りだ!」と呟いた今日の私です。

Photo_3

遠くより小鳥が群がっているように見えた木は、「ナツグミ」。故郷で昔赤く熟した実を

食べていた記憶があるが・・・・?田植えの季節に食べ「ナワシログミ」とも呼んだかも?

2018年5月16日 (水)

チガヤの花穂が揺れていた土手

5月16日(水) 手首の複雑骨折で休んでいたフォークダンスの例会に伺がう。


会員が楽しそうに踊っている姿を見ると、私も輪に入り一緒に踊りたくなりました。boutique

でも本日の用事は、手首がうまく動かず一緒に踊る事が難しい状態なので退会の挨拶と

今までのお礼を伝えたくて皆さんに会いに伺いました。(寂しいで~す~!weep )

T
帰り道 チガヤが群がっている土手を通る。昨日 万葉集の本を読んでいたので

大伴旅人の歌を思い出し眺めたひと時です。『 浅茅原 つばらつばらに物思へば

古りにし里 思ほゆるかも 』 花穂ツバナは、かむとかすかな甘みがあるとか?


Photo


明治時代に牧草として渡来したアカツメクサを見ても愛おしく思う散歩道です。

2018年5月15日 (火)

日大のバラ園で、イザヨイバラ(十六夜ばら)を愛でる

5月15日(火) 久しぶりに一駅ウオーキングで、日本大学資源学科のバラ園を観に行く。

複雑骨折後 長い距離を歩いていないのでちょっと不安でしたが、爽やかな風に誘われて

杖を持参でウオーキングを開始。キャベツ畑とジャガイモ畑の間ののどかな道を散策す。

P1240561  P1240559
艶やかなバラたちが歩き疲れた私を、優しく迎えてくれました。

P1240568  P1240566_2
左のバラは、花弁数が100枚を超えるイザヨイバラ(十六夜ばら)です。十六夜の月の
ように一方が欠けたような花なのでこの名が付いたとか・・・?
小さなバラたちは、「かまくら小町」のネームが付いていました。



P1240570  P1240571
 
 
今までより少しだけ長い距離が歩けたので嬉しかった本日です。

«オルレア(ホワイトレースフラワー)