2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

2017年12月15日 (金)

新宿にて平田満出演の「荒れ野」を観る。

12月14日(木) 久しぶりに新宿まで出かけ、平田満出演の「荒れ野」を観に行く。
 
娘が、早めのプリスマスプレゼントとして購入してくれた「チケット」です。
 
久し振りの新宿駅南口改札口は、想像以上に待ち合わせの人の多くビックリです。
 
南口での待ち合わせ時間に、早目に着いたので、バスタ新宿を少しリサーチする。
 
P1230695_3
 
予約していた和食店で、おしゃべりをしながらのランチタイムは、ついついおしゃべりに
 
夢中で、食べる方がお留守になりがちな久し振りに会った母と娘です。
 
P1230696_2
 
ランチ後は、折角新宿まで来たのでデパ地下巡りタイム。行列に並んでお目当ての
 
限定品と五穀米おはぎがゲット出来て大満足!また新宿の花園神社もお参りです。
 
P1230697_2  P1230694_2
 
小劇場で芝居を楽しむのは10年ぶりで、間近に見る役者さんにワクワクです。
 
パンフレットに掲載されていた出演平田満さんの言葉『たたでさえ女性の気持ちを
 
推し量るのが苦手な私ですが、「荒れ野」の女性たちの心理に本当に振り回される。』と!
 
女の私には、わかるわかると共感する場面が多く、くすっとしたり思わず声を上げ笑ったり
 
そしてしんみりとする場面もありました。やはり生で観る芝居は、最高でしたよ。
 
P1230693  P1230692_2  
P1230703  P1230702
 
さあ~  また今日から頑張ろう!もちろん大掃除もネ・・・(笑)
 

2017年12月12日 (火)

江ノ電 「きのこの山」のラッピング電車

12月12日(火) 江ノ電を利用して趣味のスクエアダンス例会に参加しました。
 
9月での東日本でスナック菓子のカールの販売が中止され、江ノ電の「通称カール電車」を
 
見ることがなくなりましたが、本日は「きのこの山」がラッピングされた電車に乗りました。
 
P1230665
 
江ノ電藤沢駅の案内板も新しく「ウインターチューリップ」のバージョンに模様替えし、
 
観光客の皆さんをお迎えしています。本日も外国からの観光客が多かったですよ!
 
P1230660  P1230667
 
江ノ島電鉄「江ノ電駅」の可愛い小鳥さんたちも、クリスマスバージョンに衣替えです!
 
ズームアップした小鳥さん・・・ちょっと怖い感じに写ってしましましたがサンタ姿。
 
P1230659  P1230669
 
構内にはクリスマスツリーも飾られて、なんとなくワクワク気分になりますね~!xmas
藤沢の駅前も「イルミネーション点灯で、華やかな感じになっていましたよ!
P1230668_2  P1230664
12月に入り何かと忙しい日々ですが、イルミネーションにチョッピリ癒された本日です!
 

2017年12月10日 (日)

寒い朝の、とっておき風景!

今季一番の寒い朝には、ベランダに出るととっておきの風景が広がります!
 
頬を刺すような冷たさの中、薄っすらとピンクに染まる富士山の姿を眺めることが出来る。
 
P1230633
 
朝日が昇り陽がさすと、富士山の様子も刻々と変わりはっきりとした白い化粧姿に!
 
下界の雲を従える様子は、寒くて炬燵で温まっているような風景の富士山に思えます。
 
P1230630
ちなみに、2日前ベランダより眺めた富士山は、↓下記のようにすっきりした姿でした。
 
毎朝のルーチン化した「ベランダより見る富士山の定点観測」今は、楽しみの一つです。
 
P1230631 P1230642
 
こんな厳しい寒さの中、道端の水仙が咲き始めました。凛とした香りを纏っています。
 
P1230617
 
9日より江ノ電も協賛している「鎌倉物語」という映画が封切りになっています。
 
何時も購入している鎌倉豊島屋の鳩サブレもコラボ缶で販売されているんですよ。
 
ついつい購入してしまったミーハーな私です。(鳩サブレを持った主人公・映画は実写)
 
P1230629
 
夜寝る前には、下記の様なトラベルミステリーも読んだり何気ない日々を送ってます。
P1230641

2017年12月 3日 (日)

まさに黄金色藤沢宿の遊行寺「大イチョウ」

12月2日(土) 一駅ウオーキングで、藤沢宿の遊行寺まで「大イチョウ」を見に行く。
青空にすくっと立つ遊行寺の大イチョウ・・・日差しを浴び「黄金色がキラキラ反射してます
 
P1230578 P1230580
ズームアップしながら大イチョウを見上げて眺めます。イチョウと本堂も一緒にパチリ!
P1230589  P1230582
放生池の周りを、真っ赤な紅葉が彩ります。西日があたり、より一層鮮やかな紅葉maple
P1230587 P1230588
* 相模の国 藤沢宿遊行寺の初冬(12月)午後 陽だまりの風景です。

2017年12月 1日 (金)

街はクリスマスムード

11月30日(木)ボランティア活動の一つである「生きいきウオーキング」が、雨合わずに

無事終了しホッとしました。担当の準備体操も、いつもより大きな声で1・2・3~notenote

終えることが出来る。終了後仲間と一緒に、ランチをした後ウインドーショッピング!

駅の構内には、市民の手作りのクリスマスツリーが飾られていました。この駅を利用する

大学の学生さんや地元の商店街&小学生の皆さんが参加しての手作りツリーなんですxmas

1

子供達のメッセージも飾られている手作り感満載の小ツリーもアットホーム感があります。

Photo

ウオーキングのアンケートで、「また参加したい。」の文字は嬉しく次につながります。

この様な小さな嬉しさと参加者との触れ合いが、活動の活力になるといつも感じます。

2017年11月28日 (火)

「かこさとし作品展」を見て心がホッコリ

11月24日(金) 藤沢駅まで買い物に出かけた電車の中で、知人より「市民ギャラリーに

て、かこさとし作品展が行われているよ。」と、情報を貰い見に行って来ました。

Photo

孫が小さい頃「だるまちゃんあそぼ」の絵本が好きで、「ばーばー読んで!」と、言われ

何度も読み聞かせをしたことを思い出しながら見る絵本の原画&絵画が約40点展示。

からすのパンやさん・だるまちゃんとかみなりちゃんを見ていると、可愛かった孫たちの

事など思い出され、心がホッコリします。福井県出身のかこさとしさんは、市に40年以上

お住まいなされており、市の図書館に原画などを贈呈して下さっています。

Photo_2

このパネルの側で、皆さん記念撮影をして楽しんでいましたが歳を重ねた私は恥ずかしく

パネルだけを1枚パチリ camera です。絵本を眺めていると、小さかった孫達の可愛い手の

温もりまで思いだしまし又心がホッコリ!双六で遊んでいるファミリーの様子を見ても

ホッコリするのは、年を重ねたせいなのかな~~!(笑)

今朝、いつもの様にベランダより富士山の定点観察をしていたら「お邪魔虫の電線」で

三羽のスズメさんがひなったぼっこchick・・・思わずベンジャミン伊東の「電線音頭」を

口ずさんでしまいました。note notes 若い人でこの歌を知っては、少ないんでしょうね。キット

P1230437

2017年11月26日 (日)

駅ハイ参加「旧東海道小田原宿・かまぼこ通りを巡る」

11月25日(土) JR小田原駅ハイキング「小田原宿かまぼこ通り山車小屋景観整備完成

記念旧東海道を巡るハイキング」に、参加する。午前10時、小田原駅の東西通路は

大混雑&バスロータリーは、箱根に向かうバス停にも大勢の人が列をなしています。

箱根登山鉄道が、倒木の為不通になっている影響が出ているとの事でした。

P1230487

<コース>

小田原駅⇒小田原駅観光案内所⇒小田原城⇒報徳二宮神社⇒清閑亭⇒小田原文学館

⇒松本剛吉別邸⇒小田原宿なりわい交流館⇒魚がし山車小屋⇒旧小田原魚市場跡地

⇒かまぼこ伝統館⇒漆・うつわギャラリー(漆 ISHIKAWA)⇒JR小田原駅

梅干し博物館「ちん里う本店)をちょっと覗いてから、お堀端通りを歩いて小田原城内へ!

学橋を渡り二の丸隅櫓~銅門~常盤木門を通り天守閣の方へと進む。本丸広場は、

大勢の観光客で溢れておりまた天守閣の見学の方も通常よりは多かったような気がする。

(箱根の山を登る予定が電車が止まっていたので、急遽小田原市内観光に変更したり

再開するまでの時間を利用し観光している方もおられました。)

P1230439 P1230486

駅からハイキング参加者に、特別プレゼントで「難攻不落の合格鉛筆」をプレゼントして

頂きました。ラッキーscissorsこれで勉強してダンスのレベルアップが出来ると嬉しいな!boutique

天守閣からの景色も最高です。相模湾がキラキラ光り箱根の山も色づいています。

P1230485 P1230442 P1230443 P1230445

城址公園内でゆっくりした後、「報徳二宮神社」へと歩を進める。お宮参りや旧暦で

祝う「七五三祝のファミリー」も多く見かける境内です。(勿論 二宮金次郎像があります。)

P1230446 P1230447

報徳二宮神社より坂道を上り、旧黒田長成侯爵別邸「清閑亭」を見学します。黒田官兵衛

から数えて14代目の福岡藩主家当主のあたる黒田長成侯爵別邸は、国登録有形文化財

天気が良いので数寄屋風書院造りの母屋からの眺めは、最高でした。

国際医療福祉大学の脇を通り坂を下り「山角天神社」でお参りし漁港の方へ!P1230488 P1230449

漁港より戻り、桜木の葉がすっかり落ち、晩秋の憂いがある西海子小径のんびり散策。

温暖な気候の小田原には、明治以降多くの文学者や政界人が居住し、小田原文学館の

三好達治旧居跡・尾崎一雄邸書斎・白秋童謡館などもある。

P1230450 P1230451

旧松本剛吉邸で「お茶室秋の一般公開中」でお抹茶を頂戴できるとのことで寄り道です。

詫び寂びのある庭園の紅葉が今盛りで素晴らしく、その下で頂戴するお抹茶は不調法の

私でも作法を教えて頂き、美味しく味わうことが出来ましたよ。japanesetea

P1230489 P1230453 P1230455

寄り道散歩の2番目は、お城のような構えの店「ういろう」です。薬の「ういろう透頂香」を

購入するために寄り道です。大型バスで観光客が立ち寄りしており、名古屋のういろう

との違いや「薬のういろう」についての問い合わせなどしておりました。

P1230490 P1230481

かまぼこ通りに入り、小田原かまぼこ発祥の地(江戸天明元年創業)の鱗吉で名物の

「自然薯棒」を購入し食べ歩きに挑戦するも、結局は(熱々の作りたてなので)「小田原宿

なりわい交流館」でお茶を頂戴し縁台に座り落ち着いて食べました。

P1230491 P1230492 P1230462

魚かし山車小屋(再建された屋台は、記録によると彫刻は、高村光雲と書かれている。)

現在は駐車場のこの地に、昭和42年に小田原漁港(早川港)が開かれるまで「魚市場」が

こちらにあった。海岸に出て御幸の浜を眺め、給水タイム。(広々とした海は、気分最高)

P1230465 P1230469 P1230467 P1230466

かまぼこ伝統館を見学し、丸う田代のかまぼこをお土産にここからさくさくウオーキング!

P1230473 P1230496

下記↓の写真は、街かど博物館です。かつおぶし博物館(龍常)・干物工房(早瀬商店)

2段目 陶彩ぎゃらりい(松崎屋陶器店)・漆 うつわギャラリー(漆 ISHIKAWA)

3段目は、菓子どころ小田原工芸菓子館(栄町松坂屋)名物のコケッコーを購入happy01

P1230470 P1230471 
P1230475 P1230476 
P1230493 P1230495

約7.5キロの小田原散策は、青空の下気分良く散策出来ました。

2017年11月24日 (金)

上野まで運慶展を観に行く

11月22日(水) 東京国立博物館で行われている「史上最大の運慶展」鑑賞して来る。

当初の予定では、駅ハイ「西日暮里駅」に参加し、あるいて東京国立博物館に行こうと

計画を立てていたが、ネットで混雑状況を調べるとチケット購入に20分程並び又入館まで

40分以上待つ書かれてあった為、ウオーキングは諦めて「運慶展」鑑賞のみとする。

チケット、上野駅構内の方が空いていると判断し並んだが、皆さん考えることは同じで

30分ならんでやっと購入。(コンビニで購入すればよかったと反省)

P1230356

秋バージョンの「上野恩賜公園」を、少し眺めながら「東京国立博物館」の方へと急ぐ。

いつもならのんびりと噴水を眺め、ちょっとお菓子をつまみティータイムとするのですが!

P1230352 P1230351

東京国立博物館平成館の前は、60分待ちの行列です。庭からテントの下を2重に行列し

更に入り口まで並びます。幸い隣の方と、おしゃべりに(昆虫の話・鎌倉検定の話・フォー

クダンス&スクエアダンスの話など)花が咲きいつもよりは待ち時間が短く感じられた。

P1230358

入館しホッとしたのも束の間、展示作品の前には人が多すぎて近づくことが至難の業。

音声ガイド貸し出しコーナーも行列です。先日のTVでの解説を思い出しながら見る事に!

奈良・円成寺の国宝大日如来像をぜひ近くで見たいと人の波を抜けやっとまじかに見る。

ふっと目があったような感じがし、心が軽くなりとっても癒されて気分になりました。

迫力のある静岡・願成就院の「毘沙門天立像や、ぜひ見たいと思っていた神奈川県にある

浄楽寺の「阿弥陀如来坐像及び両脇侍立像などは、じっくり時間をかけ前の方に進み

よく見ることが出来た。愛知県・瀧山寺の「聖観音菩薩立像」は、鮮やかな色がまだ残り

たおやかでふくよかな優しいお顔を眺めると、自然に手を合わせてしまいます。

他にも和歌山県金剛峯寺の八大童子立像などをじっくり仏像の裏も眺めることが出きた。

P1230357 P1230344

2時間かけ鑑賞後 東京国立博物館を出たが、外はまだ最後尾は60分待ちという行列。

流石につかれてベンチで、水分補給とチョコレートを口に含みます。歩くより膝が疲れ

少し痛みが出てきました。西洋美術館の「北斎とジャポニズム」は、次回の楽しみとして

帰宅することにする。上野駅の構内で新宿木村家のアンパンを土産に電車に乗る。

P1230348 P1230360

西日暮里駅からの「駅ハイ参加」は、出来ませんでしたが、次の日スクエアダンスの

パーティー参加予定もあり膝のためにこれで良かったと思った22日です。

2017年11月19日 (日)

ピンクリボン湘南ウオーキングに参加

P1230304

朝からポツリポツリと雨模様の11月18日(土)に、辻堂の「テラスモール湘南そらかぜ

ステージ」で11時より乳腺専門医によるトークショーが行われました。

歌手麻倉未稀さん(先日、乳がん闘病を発表した)も、参加してのトークでした。

亡き母が乳がん手術をした年令を迎え、私の「乳がん」に対する関心が高まり、今回

「第2回ピンクリボン湘南ウオーク」に参加を申し込みました。若い人の乳がんも意外に

多いとの事。早期発見・早期治療についての情報提供や相談を各専門ベースに立ち寄る

事も出来たイベントです。今まで何となく怖く避けていた乳がんの話題でしたが、とても

勉強になった時間!ウオーキングの方は、13時に会場を出発で「目指せ10,000歩」と

テラスモール湘南~江の島まで歩く予定でしたが、雨が降り風も強くなって来たため

海岸を歩き江の島までは行くのは無理と判断、途中の鵠沼公民館がゴールになり残念!

P1230296 P1230299

雨のため参加者も少なく、チョッと寂しいウオーキングになりました。私は、12月中旬に

行われる「新しいコースを皆で作ってみよう」教室のコースと被る部分があったので

「工事中の場所は、ないか?」などと、気をつけながら歩きました。いつも気になっていた

住宅街から商店街に出る角・・・やはりウオーキングの参加者と十字路から出てくる車で

混雑状態になり、溝に足を取られ転ぶ人もおりちょっとヒヤッとしました。

4.5キロをゆっくり歩いて55分をかけ公民館に到着です。

P1230300 P1230305

若いママ達にはぜひ関心を持ってもらい検診を受け早期発見・早期治療と思った日です。

(現在、日本女性の11人にひとりが罹るといわれています。)

雨でなければ、江の島シーキャンドル(灯台)をピンクにライトアップするセレモニーも

ある予定でしたのに本当に残念でした。

P1230302

白銀のベランダ富士山

11月19日(日) 午前6時45分 我が家のベランダより眺めた富士山!

肉眼で見ると降雪部分が、「あわい桃色」に染まりとってもキレイでしたよ。fuji  cafe

P1230314

さすがに、ベランダに出てコーヒーを飲みながら眺めるには寒くなりました。

10分程すぎたら、頂の上にかかっていた雲がなくなり、段々スッキリした富士山に・・・!

P1230312

でも8時30分ごろには、段々雲が多くなり、9時には雲の中に隠れてしまいました。

<追>   夕焼けに染まる富士山も素敵だったので、追加アップ!

P1230317

«秋の味覚コースを下見ウオーキング