2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

2023年1月 4日 (水)

箱根駅伝応援&遊行寺へお詣りへ!

    Photo_20230104194101 Photo_20230104194601

 1月3日 毎年恒例の「箱根大学駅伝の応援」と「藤沢宿遊行寺へお詣り」に行って来ました。

スマホの調子が悪く、選手の姿を写すことが出来ず応援の人々の1枚だけ・・・残念でも頑張る選手の姿は

目に焼き付けることが出来ました。コロナ過前までの旗を振っての応援や声を出しての応援でなく拍手のみです。

例年より選手の息遣いや監督の声かけがよく聞こえた今回です。

 遊行寺へお詣りの行列も、昨年よりは2倍も多く30分以上待ちの状態でした。

Photo_20230104194102 Photo_20230104194202Photo_20230104194201

帰路駅ビルに寄り、これもまた恒例になっている「崎陽軒のシュウマイ」を購入。

ウサギがらデザインのパッケージに淡い紅色の皮で包んだシュウマイと普通のシュウマイで紅白になった

「紅白特製シュウマイ」醤油が入っているひょうちゃんの絵柄…正月バージョンで赤色でコマを持った姿。

こんな小さなことでもホンワカとした気分になれたシニア夫婦です。

2023年1月 1日 (日)

2023年初のベランダより眺めた富士山

     Photo_20230101165801

 お雑煮を用意する前に、ベランダに出て眺めた富士山・・・「今年も穏やかに過ごせますように」と手を合わせて祈ります。

後期高齢者2人の生活では、餅も小さく切り嚥下しない様に声かけあって食べるようになりました。(;´д`)トホホ

でもこうして無事新年を迎えることが出来 本当に感謝です。

         Photo_20230101170301

 朝食を終え片づけた後 氏神様へお参りをします。コロナ前までは、紅白を見た後に夫婦でお参りをして

温かい豚汁と甘酒を接待で頂戴しておりました。今年は夜中に出かけて転んだらいけないので日中のお参りに!

シニア夫婦が穏やかに過ごすことが出来るよう祈願した本日です。

     Photo_20230101170001

 境内にあった道祖神様が、キレイに並んでおられるのをじっくり眺めてから遠回りして帰宅。

今年も、一日 6000歩を目標にゆっくり散歩続けます~よ。!(^^)! 

2022年12月31日 (土)

2022年の納め夕日

    Photo_20221231222901

 2022年の納めの夕日は、我が家のベランダから見ると箱根連山の所に沈みました。

暑い夏も何とか乗り越えた2022年でした。年を重ね不調の箇所も多くなりましたが、ゆっくり散歩でも

続けて気持ちを新たに過ごしたいと夕日に祈る私です。周りの皆さんに感謝を忘れずに2023年も過ごしたい!

2022年12月28日 (水)

「12月の鎌倉駅印」を押印と本覚寺と大巧寺をお詣り

      Photo_20221227162401

 今年の3月から 「鎌倉をおとずれた想い出記録」として、鎌倉駅印帳に押印する事を楽しみにしています。

昨日 青空の下洗濯をいっぱい干した後、鎌倉までプチ遠征。まずは、駅改札口で12月分を押印「江の島」で花は山茶花。

    Photo_20221227162602 Photo_20221227162601

 鎌倉駅に一番近い「大巧寺」をお詣り。孫たちの安産を祈願した寺ですくすく育っている孫のお礼詣りをする。

境内には、花の少ない季節に「太神楽」という名の椿の花が凛とした佇まいで咲いていました。

白と紅色のコントラストがとてもいい感じ。また松の緑が冬の日ざしに眩しい境内でもありました。

   Photo_20221227162502 Photo_20221227163001

 その後 すぐ近くにある「本覚寺」まで足を延ばす。正月の初えびすには用事がありお詣り出来ないので

本日 早めのお詣りを・・・。境内は訪れる人も少なく穏やかな時間を過ごすことが出来ました。

 帰路 明日からの大掃除に備えてイワタ珈琲の「ふっくらパンケーキ」を食べて活力を・・・(笑)

2022年12月26日 (月)

地場産野菜のランチと名古屋名物鯱もなか

    Photo_20221226141501 Photo_20221226141502

 八か月ぶりに娘とのランチは、すべて地場産の食材で賄われている「ワンプレートランチ」。

血糖値を抑えたり血圧を下げる効果のある「イヌリン」を含む「菊芋」が多く入った具沢山の味噌汁も美味しい

とっても身体に優しいランチでした。前から気になっていたお店なのですが、シニアが一人で入るのは

少し躊躇していたので、娘に「どこの店にする?」と相談された時真っ先にこちらのお店を・・・。

店先には、地元産の新鮮な取れたて野菜が並んでおり、帰りにはもちろんお買い上げ~(笑)

名古屋の土産(鯱もなか)は、ナゴヤドームまでコンサートを見に行った時の品。消費期限が迫っていると

慌てて持ってきてくれました。先日 名古屋で新幹線が止まって日がコンサートで駅の前にひたすら4時間並び

横浜に戻って来た時は、クタクタだったとのトラブルお土産話と一緒に食べました。(;´д`)トホホ

      Photo_20221226141401

 帰路 散歩で見かけた「ハゼノキ」には、鈴なりの実が・・・果実から木蝋をとるため古くから植えられて

いたという「ハゼノキ」は、ロウノキとも呼ばれていたようです。秋に真っ赤に紅葉する時も見事な樹です。

2022年12月18日 (日)

パブリックアート散歩(平和の母子象)

     Photo_20221215160003

 先日「パブリックアートをみつけ藤沢の今と昔をあるく」に参加する。

散歩しながらパブリックアートを見たり、江戸時代に徳川家康・秀忠・家光が鷹狩の為使用した藤沢御殿跡なども歩く。

材質の違うパブリックアート20点ほどを、学芸員の説明を伺いながら歩くと次は「どんな作品で材質は何かな?」と

ワクワク感が募ります。下記の写真は、私が特に関心を持ったパブリックアート!

   Photo_20221215160001 Photo_20221219171101

姉妹都市である韓国保寧市から提携5周年を記念して贈られた作品。「愛と友情」

山と海そして豊かな漁場が表現されているパブリックアートです。御影石と大理石でできている作品。

 市民会館には、軽やかな動きのバレリーナをかたちどったタイトル「翔」のブロンズ像 。演劇・音楽・ダンスなど

お行われる会館にピッタリな像・・・パンフレットにあった”市民会館へ誘う華麗なバレリーナ」がピッタリな言葉ですよね。

     Photo_20221215160101 Photo_20221215160004  

 旧近藤邸の庭にある「まごころ」という作品は、ブロンズで陶山定人さん作。木々の間に胸の中心あたり(心臓)に

右手をあてているポーズは、題のまごころというタイトルにピッタリ!見ている者に癒しをくれる感じがします。

 優雅な曲線が素敵な「円舞」は、ヨーロッパの建物に使用された「鍛鉄」という鉄の加工技法の作品。

真っ赤に熱した鉄をたたいて曲線などを形成する作品で、秩父宮体育館の外壁にある。見ているとなんか踊りたく

なる様な軽やかな作品・・・下の所はベンチにもなるようですが、太めの私が座ったら壊れてしまいそ~う(笑)

      Photo_20221215160201

通称 平和の母子像は、熊坂なおこさんの作品。交通量の多い道路沿いにあるのでちょっと汚れが目立つようになっているのは残念。

現在 近隣の大学生&市民の有志で「まちの彫刻ピカピカプロジェクト」も行われています。

いろいろな材質のパブリックアートにそっと触れながら観るウオーキングは、心もホッコリした楽しい歩きになりました。

2022年12月11日 (日)

初冬の夕焼け色 シルエット富士山

      Photo_20221211161501

 久しぶりに会った知人と、ファミレスでホットケーキを食べながらおしゃべりタイム!

話に花が咲き楽しんでいた午後・・・”夕焼け小焼け”のチャイム音で慌てて解散(笑)

自宅に戻り ベランダの洗濯物を取り込みながら眺めた富士山のバックは、オレンジ色と赤が混じった綺麗な色。

     <スマホでは、表現できず残念ですが・・・!> 午後4時35分にはもう日の入り 

         Photo_20221211161701        

     日中の散歩で路地を一つは行った場所・・・真っ赤な樹のある場所で行き止まり!

 まだまだ歩いたことのない路地があり楽しい新発見・・・!でも他の人から見たら「徘徊?」と思われたらどうしようかな(笑) 

2022年12月 7日 (水)

花愛で散歩は、サザンカの赤とヒメツルソバ

     Photo_20221207161603 Photo_20221207161902

  赤いサザンカの大木を見に、ちょっと遠回り散歩。真っ赤なサザンカの花が樹ぜんたいに咲いており圧巻です。

ズームインして1枚パチリ。ずーと前に先輩より「椿との違いは、花が平らに咲き少し香りがあるのがサザンカだよ。」

椿の方が、横から見ると立体的な花です。(このサザンカは園芸品種。)私が小学校の頃歌った「さざんか さざんか咲いた

道~の花は、白い花でしたよね。お茶の花にとってもよく似た花だったと覚えています。

右の1枚は、花の少ないこの時期 花壇のブロックの脇で元気に咲いているピンク色の可愛いポンポンのような花は

「ヒメツルソバ」。ヒマラヤ産のカワイイ多年草。秋になると茎&葉が真っ赤に紅葉するのが、印象的です。

        Photo_20221207161601

  12月7日朝 お目覚めの「ベランダ富士山」 裸眼で見ると冠雪は、淡いピンク色に染まって綺麗です。

今朝は寒く、ベランダで「コーヒータイム」ではなく部屋でスマホを眺めながらになりました。(笑)

     Photo_20221207210201  Photo_20221207161901

 散歩道沿いにある郵便局前のポストは、サンタバージョン・・・可愛いですよね~!

      遠まわりしてでも「郵便物」を入れたくなるのは私だけかな。

 <追>    先日 出先で食べた「十勝の豚丼」…たれが美味しくボリューム満点 お腹がいっぱいに成り

      夕食は味噌汁だけにした2日前です。美味しかったので忘れない様に アップします。(笑)     

2022年11月30日 (水)

晩秋散歩 「サザンカのこみち」

   Photo_20221129091701 Photo_20221129091801

 地元の公民館で行われた「シニア健康体操講座」に参加する。体操指導員のもと音楽に合わせた軽体操です。

ユーモアたっぷりの指導員の言葉と共に、リズムに合わせての軽体操・・・右手と左手の動きが違う動きになると

脳がフル回転、出来ない動作は笑ってごまかし体を動かすと心身ともにすこやかになる感じ・・・。(^^♪

講座終了後 サザンカが3本植えてある(勝手にサザンカのこみちと呼んでます。)こみちを通りピンクの

サザンカを愛でながら歩く。今の季節は、センリョウの果実が黄色くなる品種「キノミセンリョウ」が植えてある花壇も!

晩秋から初冬にかけての散歩も、気温が高いとしっくりこないこの頃ですが・・・・・ね!

                Photo_20221129091702

   散歩途中に団地の中でも、ひときわ大きく黄金色に輝くいちょうの木を見かけスマホでパチリ。

  いちょうの落ち葉絨毯もキレイな公園・・・でもぬれ落ち葉のいちょうを掃除するのは大変だ~!!

2022年11月27日 (日)

晩秋を楽しむ散歩

Photo_20221127142902 Photo_20221127143001

 いつも利用するドラッグストアの近くにある公園のいちょうの木・・・黄金色に光りキラキラ落葉する様子が素敵!

昨年 先日一駅歩いていちょう並木を愛でた「御殿辺公園のいちょう」は、短く刈り揃えてあり残念な景色でがっかりして

いましたが、近くの公園で黄金色に輝くいちょうを見ることが出来嬉しいな~!!

   Photo_20221127143101 Photo_20221127142901

 本日 いきいきシニアセンターの「やすらぎ寄席」を、楽しんで来ました。ユニークなお名前の素人落語家さん達の

楽しい話芸に思わず拍手・・・大声で笑いたいところだが、まだまだコロナの感染者数が減らない現実にひそやかな笑い。

センターの入り口に咲いている背高のっぽの「皇帝ダリア」・・・見上げると存在感ありで~す。

写真は、桜の葉の紅葉とまじりあってごちゃごちゃになってしまいました。残念 (≧▽≦) 

 

右のいちょうの木⇒建物の中にリハビリテーションがあり、いつも反対側から眺めながらリハビリしています。

反対側は、まだまだ緑色しているいちょうの木なんですよ。

西側から眺めるとこんなにも黄葉が多いのかとビックリ。ほんの少しでも良いから足の調子が戻るといいなと

念じながら眺めて1週間に1回頑張ってリハビリ通所しています。寒さに向かう季節は、気合を入れないとね~~。(o^―^o)ニコ

 

«晩秋のベランダ富士山