2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年8月

2012年8月26日 (日)

湘南ねぶた祭り(今年は、伊達政宗)

8月25日(土)

午後6時に小田急線六会日大前駅でダンナと待ち合わせ

湘南ねぶた祭りを楽しみました。

Photo
1

湘南ねぶたは今年で第16回になり、毎年青森市篠田町より青森市の

ねぶた終了後(8/7)解体されトラックで湘南まで運ばれてきたねぶた。

今年は、「奥州の覇王 伊達政宗」のねぶたです。(高杉氏の作)

Photo_2
大太鼓と共に、「らっせぇら~」「らっせぇら~」の掛け声・跳人の

躍動感あふれる姿を見ると、気分が高揚します!happy02

Photo_4
      地元にある養護学校の皆さんが制作した金魚ねぶた。

      生徒さんの手形が金魚の模様になっているんですよ。paper

Photo_6
Photo_7

こんな可愛いアンパンマンのねぶたは、地元のちびっ子が曳いています。

ダンナと二人道路の縁石にシートを敷き、屋台で焼き鳥・じゃがバターを

購入し、冷たい物を飲みながら「湘南ねぶた」見物。

これも我が家の夏の風物詩として定着しています。happy01



Photo_3

2012年8月18日 (土)

「座間のひまわりウオーク」

8月18日(土)

相模原市ウオーキング協会主催の「座間のひまわり」ウオークに参加。

小田急江ノ島線・田園都市線の中央林間駅より5分のこども広場に集合。

本日も330名程の参加者がコース説明・ストレッチ体操後ウオーク開始。

<コース>

子供広場-かにがさわ公園(小休憩)-谷戸山公園-

里山体験館(小休憩)-ひまわり広場(一次解散)-座間駅

Photo_2
こども広場から市街地を抜け座間市に入るとひまわりのマンホールが

参加者を迎えてくれましたよ。

Photo_3
小休憩した「かにが沢公園」の片隅に咲いていた「キツネノカミソリ」

「なんでこの名前がついたのかな~」と参加者の声が・・・・kissmark

春先にのびだす白みがかった葉をキツネの剃刀にたとえた名前と、

聞いたことありましたっけ~。ear

Photo_4
谷戸山公園の広大な緑多い散歩道を上り下りしながら里山体験館の前に

水分補給の小休憩。凍らせたゼリーをお互い交換しながら食べちょっと

一息のタイムです。体験館前には「ひょうたん」が下がって夏の装いを!

ここより目的のひまわり畑へとウオーカーは急ぎ足になります。

空は暗くなり、遠くに雷の音も(ゴロゴロとthunderthunder

Photo_5

               座袈依橋周辺のひまわり畑

この時期 座間市内は、5~6か所に時期をずらして種をまき、55万本の

「ひまわりの花」がどこでも見られるようです。

Photo_7
                 アップのひまわり娘

もう少しひまわり畑で楽しみたかったのですが大粒の雨と稲光・ゴロゴロの

音に追われるように座間駅に急いでウオーキング終了。(13キロの歩き)

ゆっくり「ひまわり畑」を見て歩きたかったのですが、雨宿りする場所も

ないので断念

2012年8月 4日 (土)

記念日に、「ルミネ・ザ・よしも」と「もんじゃ焼き」

8月3日(金)

夏休み恒例の、孫と一緒に体験学習(?)sign02に行って来ました。

昨年は、秩父鉄道のSL乗車と長瀞の川下り体験・桃とぶどう狩りを一緒に・・・。

CMではないですが「思い出は多い方が良い。」と娘が今年選んだのは、新宿にある

「ルミネ・ザ・よしもと」でお笑いを楽しみ、ライトアップのスカイツリー写真を撮る事が

孫の希望で、私達夫婦もお伴をしながら体験学習 bookhappy01

たまたま本日 私達夫婦の44回目の結婚記念日ですが、初老夫婦2人では絶対見に

行くことのない「お笑いのライブが体験」とあって二人とも楽しみに参加!

Photo
       ライブ劇場は、夏休みに入り小学生や地方からの観客で満員です。

孫は、お気に入りのお笑い芸人が急遽出演予定となり(最初の予定者がケガの為休演)

気分upupで出発です。いつも利用の小田急線で新宿まで1時間の行程。

人ごみの多い新宿で迷子になりながら(ルミネビルの1と2があるとは知らなかった)

やっと劇場にたどり着き、まず腹ごしらえと下の階のレストランへ急ぐ。

夫は、孫と一緒に初体験のタコライスに挑戦(オーバーかなsign02

普段食べることのない味に、ちょっと目を白黒eyeしながら楽しんでいました。

出演芸人によって、夫と孫の反応の違いを娘と笑いながら100分のお笑いライブ

体験学習は終了。私は記念に、お笑い芸人さんの似顔絵付きクッキーを購入。

(夫とお笑い芸人さんを話題にコーヒーを飲む時間を思い浮かべながらheart04

次は、JR・東京メトロを乗り継いで「スカイツリーと東京ソラマチ」を見学。

孫の楽しみ「ジブリがいっぱいのどんぐり共和国」を皮切りに体験ブースに参加したり

ショッピング・スイーツと1階から7階までを上り下りで、初老夫婦には少しハードな行程。

ライトアップまでに「夕食を・・・」と、行列の「もんじゃ焼き屋」さんで30分並び食べました。

Photo_2















Photo_3

Photo_4

 

 

 

 

 

 

 

料理が好きな孫は、スタッフさんのもんじゃ・お好み焼きを作る手さばきをくいいるように

眺めとっても楽しそうです。

出来あがったお好み焼きを手際よく分けてくれたりする姿に

「孫バカ」の私達にとって大変嬉しい時間になりましたよ。

お腹が満腹の夕食の後、SNSのお友達推薦の

十間橋からの逆さツリー撮影にcamera

Photo_5 

   孫が写した「粋」にライトアップされたスカイツリーと川面に映る逆さツリー

   本人が大満足のベストショットの1枚です!(笑)

           こちらは首が痛くなりそうに見上げてとった私の1枚

Photo_7
  44回目の結婚記念日は、孫と一緒の初体験いっぱいの体験学習になりましたsign03

« 2012年6月 | トップページ | 2012年10月 »