2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 「座間のひまわりウオーク」 | トップページ | 鎌歩協20周年記念ウオーク(流鏑馬見学) »

2012年8月26日 (日)

湘南ねぶた祭り(今年は、伊達政宗)

8月25日(土)

午後6時に小田急線六会日大前駅でダンナと待ち合わせ

湘南ねぶた祭りを楽しみました。

Photo
1

湘南ねぶたは今年で第16回になり、毎年青森市篠田町より青森市の

ねぶた終了後(8/7)解体されトラックで湘南まで運ばれてきたねぶた。

今年は、「奥州の覇王 伊達政宗」のねぶたです。(高杉氏の作)

Photo_2
大太鼓と共に、「らっせぇら~」「らっせぇら~」の掛け声・跳人の

躍動感あふれる姿を見ると、気分が高揚します!happy02

Photo_4
      地元にある養護学校の皆さんが制作した金魚ねぶた。

      生徒さんの手形が金魚の模様になっているんですよ。paper

Photo_6
Photo_7

こんな可愛いアンパンマンのねぶたは、地元のちびっ子が曳いています。

ダンナと二人道路の縁石にシートを敷き、屋台で焼き鳥・じゃがバターを

購入し、冷たい物を飲みながら「湘南ねぶた」見物。

これも我が家の夏の風物詩として定着しています。happy01



Photo_3

« 「座間のひまわりウオーク」 | トップページ | 鎌歩協20周年記念ウオーク(流鏑馬見学) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いや~いいですね!
夕涼みがてら本場青森のねぶたが観られ行く夏の良い思いでですね。

今年も湘南ねぶた祭り、楽しまれたようで、何よりです。
伊達正宗も、いい男ですね!

金魚ねぷたも、いいアイデアです!

私もねぶた祭りに行って伊達政宗のねぶた見てましたよ!

好いですね~ 湘南ねぶた祭り 
居ながらにして東北の祭りを楽しめるなんて・・・
近ければ絶対見てみたいです(本場のねぶたを見たことがないので)

あすかさん:

夕涼みと思って出かけたのですが、道路の縁石は昼の暑さでまだ温もりが
ある状態でしたよ!
それでも夕焼け空から夕闇になり、山車に灯が燈るとワクワク感が・・・。heart04
食べて飲んで普段よりおしゃべりに花が咲いた私共でした。delicious

とほ娘さん:

金魚ねぶたを曳いている生徒さん達もとっても楽しそうでしたよ!
手作りの金魚ねぶたさん・・・手形の模様が灯で浮かび上がり素敵でした。
地域の祭りですが、祭りを通して人の心を燃えさせ、健全なエネルギー発散の
場を作り、人と人の心が通い合うことを作りだすことを願ってと「パンフ」に
書いてありました。moon1

ありとさん:

コメントありがとうございます。
我が家では、「湘南ねぶた」をウオーキングしながら見に行くのが
夏の行事に組み込まれています。
夕陽を見ながら会場に着き座る場所をとり飲み物と焼き鳥・じゃがバター
たこ焼きを食べるのが恒例に・・・・・。delicious

country walkerさん:

本場のねぶたには全然およびませんが、実際本場で使用された
ねぶたを直に見ることが出来るのは嬉しいです。
時には、日大の学生さん達も跳人として参加し祭りを盛り上げてくれます。
私も見るだけではなく流し踊りに参加したくなりました。happy01

本場のねぶたが運ばれてくるのですね。
青森まではなかなかいけませんが
湘南ならなんとか行けるかもしれません。

東北が出身のセロリさんだと
気持ちがとても盛り上がったことと思います。

ジャランこさん:

本場のねぶたがトラックで運ばれて来て、青森市篠田町から4人ほどの方が
湘南の方に来て指導・組み立てするようですよ!
祭りが好きなので、ワクワクしてしまいます。
「らっせぇら~」の掛け声をかけるマイクが回ってきた時は、思わず大きな声で
掛け声をかけてしまいました。happy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/46830487

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南ねぶた祭り(今年は、伊達政宗):

« 「座間のひまわりウオーク」 | トップページ | 鎌歩協20周年記念ウオーク(流鏑馬見学) »