2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月21日 (日)

ベラ富士が雪のベレー帽をかぶりましたよ!

                 10月21日(日)

           我が家のベランダより眺めた富士山の姿

Photo

つもった雪の様子が、幼稚園児がちょこんとベレー帽をかぶったような感じ?

  朝日に照らされた ほのかにピンクに染まる富士山が初々しいです。

Photo_2

           夕方ベランダより眺めた、夕焼け色の富士山

     このような富士山を見た次の日は、いつも晴れ・・・。sun

        明日は、きっと洗濯日和の良い天気になりますよ~!

          Photo_3
   旧東海道藤沢宿 お茶屋(みつはし)さんのウインドーの親子ネコさん

      (こちらは湯のみを頭に乗せたデザインの親子ネコ)

先日アップしたのは、和菓子屋さんのお饅頭を乗せたネコ姫でしたが、

街道沿い老舗のウインドーを覗くのが楽しみになりましたよ。eye happy01

2012年10月 6日 (土)

鎌歩協20周年記念ウオーク(流鏑馬見学)

Photo

10月6日(土)鎌倉歩け歩け協会20周年記念ウオークに参加。

360名の参加者と共に、山道を歩くので十分にストレッチ体操し

いざ出発です。(鶴岡八幡宮にケガなく歩ける事をお願いしながら)

<コース>

鶴岡八幡宮-衣張山(平成巡礼の道)-ふれあいの森-名越切通

-亀ヶ岡団地-小坪海浜公園-材木座海岸(流鏑馬)-若宮大路


Photo_2

鎌歩協20周年を祝い鎌倉生まれの「玉縄桜」を植樹した

衣張山に上り育成状況を見て回ります。

源頼朝が夏の日差しが照りつけるある日、この山を白絹で覆わせて

雪山に見立て、屋敷から眺めながら歌を詠み、酒宴をひらいて

夏の涼をとったという伝説があり、衣張山(きぬばりやま)の

由来になっています。

Photo_3

名越切通⇒鎌倉から三浦方面に通じる要路(国指定史跡)

「武家の古都・鎌倉」世界文化遺産構成資産に含まれている場所

Photo_4

まんだら堂跡のやぐら群⇒本日より公開されていました。

Photo_5

山道に可愛い形の珍しい白いキノコが生えていたので1枚パチリ

Photo_6

材木座海岸で流鏑馬の神事を見学

「天下泰平・五穀豊穣」を祈り天と地に対して満月に弓を引きしぼる。

会場で「流鏑馬の歴史などの解説放送」とパンフレットも頂戴し

より一層親しみをもって楽しむことが出来ました。

Photo_7

奉射の的(五色的)

Photo_8

馬に乗ってかけながら弓で的を射る様子

Photo_9

二回目は、板の的

Photo_10

三回目は、土器二枚を合わせた(中に五色の切り紙を入れ)的

矢が的中すると土器が砕け花吹雪が舞い素敵でしたよ。

Photo_11

颯爽と波打ち際を駆け抜ける「流鏑馬」

「ウオークと流鏑馬見学」楽しい一日でした。

海岸での見学・・・会場側には、万が一の津波に備えて防災関係の方の

待機もあり、流鏑馬の前に避難誘導の道の案内もありましたよ。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »