2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 箱根駅伝応援&ミニウオーク | トップページ | 吾妻山の菜の花と富士山 »

2013年1月 6日 (日)

荏柄天神社お参り&「鎌倉七福神めぐり」

1月5日(土)

「神奈川県のウオーキング協会の例会」に参加する予定でしたが、娘よりtelephoneがあり

娘と孫が「遊びに行く。」と連絡があったので変更し、午前9時に鎌倉駅へ。

孫に受験のお守りを渡したいと思い、日本三古天神の鎌倉荏柄天神社に参拝。

祈願後「お守り・合格鉛筆」を購入。お社は今の時期、他の神社仏閣と異なり

受験生とその家族の参拝が多いように思われます。

Photo_20
途中 娘よりメールが入り「来訪時間が遅くなる。」とのこと。

折角鎌倉まで来たので、急遽 『鎌倉七福神巡り』をすることに決める。

Photo_21
まずは鶴岡八幡宮の源平池中島にある旗上弁財天にお参りです。

源頼朝が平家滅亡を祈願したとされるお社の弁財天像は、鎌倉国宝館に安置

されており、武運長久&大願成就の福神さまです。

こちらで鎌倉七福神の色紙を購入し、御朱印を頂きながら七福神巡りを開始。

Photo_23
ここからは宝戒寺の方が近いのですが、団体の参拝者と一緒になり御朱印を

頂戴する時間が長くなる為、”夷尊神”を祀る本覚寺から回ることにする。

縁結び・家運隆盛・商売繁盛の福神さまですが、幕府の守り神として源頼朝が

祀ったといわれています。3日までの初えびすは特に参拝者が多いお寺です。

1月10日本えびすは、境内で福娘により福餅がつかれ、振舞われます。

Photo_24
欅一本造りの寿老人像が祀られている妙隆寺は、「鍋かむり日親」と呼ばれた

日親上人ゆかりの寺。人々の安全と健康を守り長寿を司る福神さまです。

Photo_25
北条氏ゆかりの寺宝戒寺には、毘沙門天(多聞天とも呼ばれる)が祀られて

おります。<病魔退散・財宝富貴の福神様で仏教の守護神>

Photo_26
鎌倉五山第四位の浄智寺には、弥勒菩薩の化身といわれるお腹が黒光りの

ユーモラスなお姿の布袋様が境内の裏にある洞窟に祀られています。

知恵を授け、福徳円満の人を作る福神様といわれているので私もしっかりと

お腹をなでてお願を・・・。(なぜか自分のお腹をなでているような・・・ happy02 )

Photo_28
木造仏では日本最大級といわれる長谷観音で知られる長谷寺には、”大黒天”

出世・開運・財福招来の福神さま。大黒堂内に出世大黒天やさわり大黒天が。

Photo_31

長谷寺境内には、こんな可愛いお地蔵様三人組のお姿も・・・!

Photo_34

七番目に権五郎神社ともいわれる御霊神社の「福禄寿」さま。

中国の神が起源となっている福禄寿さまは、幸福・財宝を司る福神さまです。

急ぎ足で巡った「鎌倉の七福神詣」 歩数計は、20000歩以上になりました。

Photo_35

« 箱根駅伝応援&ミニウオーク | トップページ | 吾妻山の菜の花と富士山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お正月と言えば七福神めぐりですね。
今年も早々に「福」をいただいてきましたね、当地の七福神はかなり距離があります。
かつてはてくてくと歩いて巡ったこともありますが、寺と寺との距離が数十キロあり今ではマイカーを使用しなければ到底無理となってしまいました。
でも、ご朱印帖が全て押印された時の満足感は格別なものがありますね。

country walkerさん:

神奈川の各協会も正月は、七福神詣りのコースが多いです。
鎌倉はそれぞれの神社仏閣が近いので一日で回ることが可能です。

でもやはり御朱印を頂戴するのには、行列が出来 時間がかかります。
今日 江の島神社より弁財天の御朱印を頂き完了しました。happy01

遅ればせながら 今年もよろしくお願いします。(やっと本来の生活に戻りました。)

今回の七福神詣り、鎌倉は神社仏閣が点在していると思われ、今回のコースを見る限り20キロ近く歩いたのでは?と思います。
しかも階段の上り下りなど、急ぎ足とはいえ「かなりの運動」だったと思います。

昨年12月の月例会で札幌市内の神社仏閣めぐりを行いましたが、例年以上に雪が多いため、雪の積もっていない時がベストかもしれません。
昨日北海道神宮に初詣に行きましたが、お札を家に置いてきてしまい、明日再度リベンジです。

コメントしましたがアップされていませんでしたので再度遅れましたが投稿コメントいたします。
(こちらのミスみたいです)

親は子供・孫への心配は何時の時代でもあります。
昔は「お百度参り」など同じようなことも願い事として行われていました。

願いは通じ吉報も楽しみですね。

鎌倉七福神巡りは有名で一度はと思っていましたので、楽しく拝見いたしました。

お約束の時間の合い間でささっと回ってしまうなんて
さすが地元ですね。
鎌倉七福神行ってみたいです。

お孫さん合格のお願い、通じますように。

明けましておめでとうございます

相変わらずですが、今年もよろしく御願いします

新年らしい風景ですね

受験も大変でしょうが、ガンバッテもらいたいですね

のりちゃん:

鎌倉の七福神の神社仏閣は、それほど高低差がなく歩きやすいです。
今回は、荏柄天神社に先にお参りしたので、20キロ位歩きましたが・・・。
ただ人が多いので「御朱印」を頂戴するのに並ぶ時間もあり駆け足の
お参りになってしまいました。dash

のりちゃんもいよいよウオーキング協会の例会が始り忙しくなりますね。
今回お手伝いをして改めてのりちゃんの大変さを肌で感じましたよ。bearing

あすかさん:

やはり正月は、鎌倉七福神めぐりを楽しむ方が多いです。
ぜひあすかさんも一度は体験してみて下さい。
お近くにも「七福神めぐり」は、お有りかと思いますが古都鎌倉の七福神めぐりは
また違った趣がありますよ~!clover

ジャランこさん:

鎌倉が比較的近いし、何度も歩いたことのある場所が
多いので近道をしながらの「鎌倉七福神めぐり」でした。

ぜひ一度体験してみて下さいネ。急いでいたのでスイーツを食べるのは
お預けだったのですが、しっかりと評判の「バラ丼」は、食べて来ましたよ。delicious

だふさん:

こちらこそ 宜しくお願い致します。
9日にウオーク仲間達は、飯山観音初詣 もちろん厚木駅より歩いてです。
コースを聞いてだふさんのエリアだなと思いました。foot

小鮎公民館・飯山森林公園・宮の里・公所・成井田などの名前が・・・・!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/48626164

この記事へのトラックバック一覧です: 荏柄天神社お参り&「鎌倉七福神めぐり」:

« 箱根駅伝応援&ミニウオーク | トップページ | 吾妻山の菜の花と富士山 »