2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 港区探訪(東京タワー&オシャレな坂のまち) | トップページ | 坂東三十三観音霊場巡り(バス旅)-③ »

2013年3月24日 (日)

春の東京散歩in千駄ヶ谷(駅ハイ)

3月23日(土) 桜が満開の中 駅からハイキング 千駄ヶ谷駅よりの

 「春の東京散歩 これが都会の真ん中ウォーキング」に、参加しました。

≪コース≫

内藤神社-国立競技場-聖徳記念絵画館-神宮外苑イチョウ並木

-豊川稲荷東京別院-乃木神社-青山熊野神社-東郷神社-将棋会館

-鳩森八幡宮-千駄ヶ谷 富士塚-千駄ヶ谷駅(ゴール)

Photo_19Photo_20

本日の駅からハイキングは、千駄ヶ谷駅が受付&ゴールなります。

ホームで千駄ヶ谷の地名の由来を書いた板は、「大田道灌が名付けた。」と

今回のウオーキングでは、真っ白な花の大島桜の古木を見ることも出来ました

Photo_21Photo_22

内藤清成が徳川家康から「馬でひと息に回れるだけの土地を与える」と拝領

した土地屋敷内(現在の新宿御苑)に、あった藤原鎌足公を祀る神社。

明治19年にこの地に移転、境内には土地の由来「駿馬塚碑」もありました。

右の写真は、慶應義塾大学北里記念医学図書館入口です。

Photo_23Photo_24

国立競技場の外観を青山門の方から眺めた1枚と外観のみの見学。

聖徳記念絵画館の花崗岩・大理石の建物に桜の淡いピンクがとってもお似合い

Photo_25Photo_26

滝が流れるような枝垂れ桜や、野草のキランソウも眺めながら春を楽しみます。

キランソウは、シソ科の植物。道端に蓋をするようにぴったりへばりついて咲く

様子から別名「ジゴクノカマノフタ」とも呼ばれているんですよ!happy02

Photo_27Photo_28

明治神宮外苑のいちょう並木の現在の様子。秋に全体が黄金色に染まる

景色と違いちょっと寂しい風景に感じます。シャガの花も咲きだしましたよ。

Photo_29Photo_30

狛犬ならぬ お稲荷様の御遣いのキツネが特徴の豊川稲荷東京別院。

(大岡越前守忠相が豊川稲荷から勧請し、愛知県豊川稲荷直轄の別院となる)

青山通りを挟んで斜め向かいのある羊羹で有名な「とらや」さんは、大きな

暖簾がとても印象的で甘党の私は、後ろ髪を引かれながら通り過ぎます。shoe

Photo_31Photo_32

青山通りからTBSの裏道への坂は、中央が窪み両側の高い形が薬を砕く

薬研に似ているため名づけられた「薬研坂(やげんざか)」です。

突き当たりを右折すると、あまりの急坂に駕籠かきが追加運賃として三分

取ったことが由来の「三分坂(さんぷんざか)」になります。

PhotoPhoto_34

明治天皇崩御に際し殉死した乃木将軍夫妻の忠誠心に感動した多くの国民に

より、その精神を永世に伝えていこうと創建された「乃木神社」も満開の桜が。

境内では、桜茶が振舞われていました。

徳川頼宣卿の邸内(赤坂御所)に祀られていた御宮を町民の願いにより

現地に遷し祀ったのが「青山熊野神社」です。

Photo_35Photo_36

左>明治通りにある東郷神社は、連合艦隊司令官町東郷平八郎を祭神とする

右> 貞観2年慈覚大師が、八幡神社として創建した鳩森神社。

Photo_37Photo_38

将棋会館も見学。2階では、将棋盤をはさんで対局をする大勢の人が。

この日は阿部四段とコンピューター将棋世界選手権で5位になったコンピュータ

ーソフト(習甦)が対局して、阿部四段が勝利したと本日の新聞に載ってました。

鳩森八幡宮の手水舎には、大山名人の名前が彫ってある柄杓もありパチリ。

Photo_39Photo_40

寛永元年(1789)に、築造されたと伝わる千駄ヶ谷富士塚です。富士信仰に

基づき、自然岩の登山道・クマザサ・山頂の奥宮などの富士山が再現されて

います。頂上近くには、黒ぼく(富士山の溶岩)が配されているんですよ。fuji

富士山が好きな私は、千駄ヶ谷の富士登山記念の印を頂きました。happy01

Photo_41Photo_42

途中の青山霊園でも桜が満開で、花見を楽しむ人が大勢訪れていました。

本日のお土産は、お稲荷さんのお遣いである白狐が口にくわえた巻物を

かたどったお菓子の巻せんべいの「虎の巻」。

(外側はサクサクでしたが、ちょっと中が堅目でしたので歯の弱いダンナは、

苦戦して食べdeliciousていました。) coldsweats01  

« 港区探訪(東京タワー&オシャレな坂のまち) | トップページ | 坂東三十三観音霊場巡り(バス旅)-③ »

駅からハイキング」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
以前のウォークでも立ち寄った「聖徳記念絵画館」と言う名前だったことが知りませんでした。
ただ「神宮絵画館」と言ってましたから。(笑)

三分坂も以前のイベントで歩きました。懐かしい!

春の訪れと共に「セロリさん」のウォークイベント参加のペースが上がってきましたね。
秋も良いのですが、長い冬から抜け出した開放感と暖かくなった喜び、そして綺麗な花々・・・
歩きたくなる要素がいっぱいですものね。

残念ながらこのコース、参加できませんでした。
最近セロリさん、駅ハイと地元のウォーキングで
毎週かなり歩かれていませんか?

セロリさんのブログはお土産も楽しみです。

以前、神宮前3丁目に会社がありましたので、荻窪で乗って、千駄ヶ谷で降りて歩くことを10年間も続けましたので、ブログを楽しく拝読しました。でも千駄ヶ谷富士は初めてです。
当時良く利用した駅は原宿、渋谷、外苑前で良く歩きました。

あすかさん:

私も絵画館の前を通ることはあっても、入館したのは初めてでした。
館内には明治天皇・幕末・明治時代に関する絵が展示されていました。

雷電為衛門のお墓があるお寺より坂を眺めると急坂upwardleft
3分dollarよけいに貰う気持ちが判ります。(笑)

country walkerさん:

まわりのウオーク仲間が、年間100回歩く方が多いので
自分は少ない方と思っていましたが、やはり主婦業をおろそかにしているかも・・・coldsweats01

昨日坂東三十三観音巡りの時先達さんに「、家族が理解があって参加できることを
感謝してお経を唱えましょう」と、おっしゃったのを聞き、心に深く感じ改めて夫に感謝です。
好奇心で行動し突っ走るので自分でセーブすることもしなければと反省しています。shock

ジャランこさん:

天気が良いとつい出かけてしまいます。
花が綺麗でウオーキング日和の日が続き又魅力的な
期間限定コースが2・3月に集中しましたからね。

主婦として改めて夫に感謝と自分自身には反省を・・・・

kumasan78さん:

○○富士塚と書いてあると登ってみたくなります。happy01
千駄ヶ谷富士登頂記念の印は、余計だったかも~!

でもついつい好奇心が先に走り・・・・反省です!coldsweats01
原宿・外苑とオシャレな街並みをウインドーショッピングすると
若返えった感じがするのは私だけかな・・・?catface

桜が満開内の中でウォーキング、楽しむことが出来たと思います。

昨年久しぶりに渋谷から表参道を歩いたのですが、その先の青山通り、原宿、赤坂…と地名を見るだけで「歩いてみたいなぁ。」と思ってしまいます。
今頃の神宮外苑のイチョウ並木、秋と違って歩きやすかったのではないでしょうか?

関東地方の桜は終わってしまったのでしょうか?
今度はツツジ、ハナミズキの出番でしょうか?
昨年はハナミズキを見られなかったので、今度上京した時見られたらふぁ・・・の状況です。

のりちゃん:

2日前に鎌倉鶴岡八幡宮の段葛が満開でしたよ。
昨日の風と今日の雨で桜も散り始めている所があります。raincherryblossom

都会のウオークは、テレビで見ているオシャレな場所に自分が
歩いているのが不思議な感じがしました。
原宿で入りたいお店がありましたがウインドーに映ったリュック姿のオバちゃんの自分を
確認して諦めました。shock

神宮外苑のイチョウ並木・・・秋と違って人出は少なかったです。

桜が早かったので、ハナミズキも花が咲くのは早いのかな~と
思うこの頃です!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/50911589

この記事へのトラックバック一覧です: 春の東京散歩in千駄ヶ谷(駅ハイ):

« 港区探訪(東京タワー&オシャレな坂のまち) | トップページ | 坂東三十三観音霊場巡り(バス旅)-③ »