2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 同級会と「絆マーク」のキーホルダー | トップページ | 板東三十三観音霊場巡り(バス旅)-⑦ »

2013年6月19日 (水)

恵みの雨の鎌倉散策(同級会2日目)

6月13日の長谷寺の紫陽花です。昨夜の同級会での語らいで寝不足の目を

こすりながら、みなとみらい線横須賀線と乗り継いで鎌倉入りの同級生18人。

長谷寺の紫陽花の小道鑑賞」が混む前にと午前8時30分に到着。

中学校時代の修学旅行を思い出しながら鎌倉散策が2日目の行程 bus bus

Photo_10Photo_11

昨日からの雨で、紫陽花の色が一段と艶やかさを増しておりとってもキレイです

Photo_12Photo_13

池には、花菖蒲の筏が参拝者の目を楽しませてくれます。TVカメラのクルーが

紫陽花の小径を撮影中・・・邪魔にならないように注意しながらの散策です。

1|Photo_14

紫陽花の美しさを堪能し、小径を下った場所に仏足が・・・!eye

小学校の遠足で来ていた女の子とおしゃべりしながら1枚パチリ cameraPhoto_15|Photo_16

紫陽花・花菖蒲を堪能したら次は鎌倉の大仏様を見学の時間。

修学旅行の時のように、全員集合で写真を撮った後は、大佛の体内見学。

「かまくらや  御仏なれど釈迦牟尼は 美男におわす夏木立かな」の

与謝野晶子の碑もしっかりと見学して、次の場所へマイクロバスで移動。

もちろん鶴岡八幡宮もしっかりお参りを・・・。皆さんの関心は「いちょう」の様子

Photo_17|Photo_18

鎌倉五山第1位の「建長寺」も雨宿りをしながらの拝観&見学です。

法堂の天井に描かれた雲龍図・・・鎌倉検定の問題に「建長寺の雲龍図の

龍の爪何本sign02」という設問があったことを思い出しながら眺めた私です。

Photo_19|Photo_23

蘭渓道隆作の庭園は、日本の禅宗庭園の源と云われるだけあり、小雨に

洗われた緑の木々の美しさ目にした同級生仲間から「ため息」がもれます。

2011年に修復された唐門・・・おちついた輝きを放っていました。

源頼朝のお墓もお参りし、最後の見学場所「竹庭の寺として有名な報国寺」へ。

Photo_20

孟宗竹林と紫陽花のコラボ・・・・・素敵ですよね~!ゆったりと竹の庭を散策。

耳を澄ますと「竹の葉音が心地よく」まさしくヒーリングスポットです。

Photo_21|Photo_22

川端康成がよく散歩に訪れた報国寺・・・ハンゲショウも瑞々しく綺麗です。

禅宗の庭園に癒しを貰い今回の同級会は終了。

小町通りで迷子になりながらお買い物タイムを終え仲間は車窓の人に・・・。

« 同級会と「絆マーク」のキーホルダー | トップページ | 板東三十三観音霊場巡り(バス旅)-⑦ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

二日間お疲れ様でした。
楽しい時間は早く過ぎてしまう感じがしますね。
私も先日お出かけした場所ですので楽しく拝見いました。

昨日のTV「いい旅夢気分」で俳優大地真央さんが長谷寺や御霊神社・浄妙寺などのアジサイめぐりを
放映していました。13日の撮影だそうです。
来年は早朝に出かけようと思っています。

懐かしい人たちと再会し横浜・鎌倉で過ごす2日間。
楽しそうな様子が手に取るように分かります。
あじさいは雨が似合います、歩くには不便でも眺めるにはまさに恵みの雨でしたね。
雨でも多数の観光客がいらっしゃるのですね、流石は人気の鎌倉。
ちなみに自分の小学校の修学旅行は鎌倉・江ノ島の日帰りでした。(当時は都内に居住しておりました)

2日間の同窓会はいかがでしたか?
雨の中の散策は大変だったと思いますが、紫陽花や花菖蒲の花々が鮮やかに見られたのでは?と思いました。

雨の中の観光、きっと思い出に残ることでしょう。
紫陽花の時期の鎌倉、一度行きたくなりました。

あすかさん:

やはり紫陽花の時期は、早朝に鑑賞するのが一番ですね。
しっとりとした鎌倉の紫陽花を皆さんが堪能して下さったので
神奈川の住人としては嬉しかったです。

前にブログで紹介したイワタのホットケーキを食べたいとの希望もありましたが
並ぶ時間がなかったので心を鬼にして却下・・・です。bearing

小雨の2日間でしたが、充実した時間を過ごすことが出来ました。

country walkerさん:

この日も大勢の観光客で、傘をさして歩道ですれ違うのが大変でした。
島根の方から来られた私達と同年代のグループの方も混雑ぶりにビックリしていましたよ。

やはり紫陽花は、雨が似合います。rain
一段と艶やかさを増す花です。

小学生時代に戻り、「○○ちゃん」「△△くん」と言葉が飛び交った2日間でした。

のりちゃん:

幹事さんのお陰で割合スムーズに観光が出来よかったです。
ただ女性陣は、買い物時間が少なかったのが不満のようでした。

東京駅での自由時間に期待して帰って行きましたが・・・どうだったのか?train

のりちゃんも混雑してはおりますが、ぜひ鎌倉の紫陽花鑑賞を・・・!

あいにくの雨になってしまいましたが、
小学生の時の同窓会、とても楽しく過ごせたことと思います。
震災を経験された方もいらっしゃると思いますが
こうして、みなさんと楽しく過ごせて修学旅行再びという感じですね。

雨で思うように歩くことが出来ず、鶴岡八幡宮も階段は登らず
下でお参りをした同級生もおります。
農家の仕事は過酷で、膝・腰の不調に陥り易いのですね。

でも小町通りでは、オバサンパワーを炸裂して試食しまくり~sign03
いつもの散策なら絶対に出来ない私も、今回は「みんなで○○怖くない。」と
たべましたよ~!豆やの豆がとっても美味しかった。(もちろん購入しましたよ。)coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/52090135

この記事へのトラックバック一覧です: 恵みの雨の鎌倉散策(同級会2日目):

« 同級会と「絆マーク」のキーホルダー | トップページ | 板東三十三観音霊場巡り(バス旅)-⑦ »