2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 板東三十三観音霊場巡り(バス旅)-⑦ | トップページ | 今年も「湘南ねぶた祭り」を見物に! »

2013年8月 8日 (木)

ミニ散策<鎌倉鶴岡八幡宮のぼんぼり祭り>


8月7日(水) 大船での用事が早めに終了したので、鎌倉まで足をのばし昨日

行くのを断念した(ウオーキング例会)「鶴岡八幡宮のぼんぼり祭り」を少し見学

Sscn0427 Sscn0423

三の鳥居前には、本日午後より立秋祭との立て看板があります。

例年 鎌倉歩け歩け協会の午後3時から出発するウオーキングに参加し、巫女

さんがぼんぼりに灯を点す頃鶴岡八幡宮に到着し見物していたお祭りです。

青空の下でのぼんぼり祭り見物は初めて・・・・やはり「灯が点されている方が

情緒あるな~」と、思いながら境内を歩きました。

Sscn0426 Sscn0425

今年世界遺産登録になった富士山の絵が印象的な推理作家「斎藤榮さん」の

描いたぼんぼりが、一番先 目につきました。鶴岡文庫では、「ぼんぼりまつり

回顧展」が開かれたいるようですが、時間がないので残念ながらパス!

Rscn0434 Rscn0429

日中の参道は、このような風景になります。これに灯が点るととても幻想的に

なるんですよ~!俳優の中井貴一さんが描かれた作品のぼんぼりです。

Sscn0430 Sscn0432

ゴスペラーズさん(左)と演歌歌手原田悠里さん(右)の描かれたぼんぼりです。

Sscn0428 Sscn0440

往年の大女優山本富士子さんの優雅な感じが香る作品。(左)

折原みとさんが描いた「静の舞を奉納した艶やかな花柳花鈴人さん」(右)

Rscn0422 Rscn0421

蓮の花の写真ぼんぼりは、大出一博さんの作品です。ファッションプロデューサ

ーの傍ら花の写真を撮る方で「蓮と睡蓮」を収めた写真集が素敵でしたよ。(左)

右のハスの花は、境内の源平池で蕾のハスの花(清楚感溢れてますよね~)


Sscn0435 Sscn0438

遅めの昼食は、古いアトリエを利用した「GADEN HOUSE」のサラダランチ。

緑いっぱいのガーデン席で、蝉の声を聞きながら食べる湘南野菜を使用した

やさしい味付けのランチ・・・・満足なひと時です! delicious restaurant

Sscn0437 Sscn0419

鎌倉お土産鳩サブレーで有名な豊島屋さんでは、期間限定の「ぼんぼり祭り

まんじゅう」を購入し「3時のおやつ」として年1回の味を楽しみました。 japanesetea

« 板東三十三観音霊場巡り(バス旅)-⑦ | トップページ | 今年も「湘南ねぶた祭り」を見物に! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

鎌倉ぼんぼり祭りは旧盆の行事のひとつでしょうか
新旧有名人の描いたぼんぼりもやはり夜の方が幻想的に見えて
思わず手を合わせたくなりますね。
湘南野菜のランチや期間限定のお土産など楽しいひと時でしたね。
う~ん食べたい!(笑)

ぼんぼり祭りは、立秋の前日から9日まで行われます。
6日は、夏越し祭 7日立秋祭で神前に秋のおと連れを告げる鈴虫を供えます。
9日は、源実朝の誕生日祭 と続きます。

ぼんぼりはやはり夜の方が幻想的で素敵なんですよ~!moon1

湘南野菜のランチは、味も優しくガーデンのロケーションも美味しさの秘密かな・・・?

当地方の名刹や、あの大井川の木造蓬莱橋でもぼんぼり祭りが開催されますが著名人の書いたものはありません。
流石は鶴岡八幡宮、同じぼんぼり祭りでも格が違いますね。
中井貴一さんの絵、棟方志功風で特徴がありますね。
絵心のある方や文字の上手い人って得ですね~

country walkerさん:

大井川の蓬莱橋・・・・懐かしいですね~!こちらでもぼんぼり祭りがあるのですか?
              今でもあの江戸時代にタイムスリップする場所を思い出します。

鶴岡八幡宮のぼんぼりは、作家・俳優・歌手など色々なジャンルの方々が奉納されております。
私も山登りをしていた時は、「絵心があればな~」とよく思ったものです。despair

ぼんぼり祭り、夜は光が入るのでしょうか?
勝手に想像してみてみたくなりました。

ぼんぼりもただのぼんぼりではなく、色々な方の
なのですね。

例年はウオーキング例会に参加し、ぼんぼりに灯がともる頃
鶴岡八幡宮で解散し灯りがともったぼんぼりを自由に見学しておりました。

今年は膝の不調により日中に行きました。
灯りが入ると境内は幻想的な雰囲気に包まれ暑さを一瞬忘れるほどステキですよ!happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/52785033

この記事へのトラックバック一覧です: ミニ散策<鎌倉鶴岡八幡宮のぼんぼり祭り>:

« 板東三十三観音霊場巡り(バス旅)-⑦ | トップページ | 今年も「湘南ねぶた祭り」を見物に! »