2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 駅からハイキング「新春鶴見七福神めぐり」に参加 | トップページ | 駅ハイ「開運!蒲田から池上七福神を巡る」に参加 »

2014年1月18日 (土)

駅ハイ「戸塚大踏切デッキ完成イベントと旧東海道ウォーキング」

1月18日(土) JR横須賀線「東戸塚駅」よりJR東海道線「戸塚駅」までの『戸塚大踏切

デッキ完成イベントと旧東海道ウォーキング』に参加してきました。

<コース>

駅-境木地蔵尊-品濃一里塚-東峯八幡大神-妙秀寺-大橋-戸塚大踏切デッキ

Photo Photo_2

境木地蔵は旧東海道の権太坂の上にあり、武蔵国と相模国の国境にあります。

可愛い小坊主さんが、手水舎にて現代の旅人をお出迎えです。

境木地蔵尊には、次のような伝説が残っております。<江戸時代鎌倉腰越の浜に打ち

上げられたお地蔵さまを江戸へ運こぶ途中、この辺りでお地蔵さまが境木を気にいって

その場に座り込んでしまいました。それをこのあたりの人がお堂を建て祀りました所、参拝

者も増え、旅人も休息するようになり茶屋も繁盛したそうです。>


Photo_3 Photo_4

茶屋では焼餅(牡丹餅)が名物で、境木地蔵より戸塚への坂は焼餅坂と呼ばれている。

江戸日本橋より九番目の一里塚が「品濃一里塚」です。神奈川県内でほぼ完全な形で

残る唯一の一里塚で、県の指定文化財になっております。   <案内板より>

Photo_5 Photo_6

東峯大八幡大神は、旧鎌倉街道に近く高台にあり富士山も望める場所にありました。

源義家が奥州下向の際には、ここで休息したと伝えられ吉田町の鎮守となっている。

戸塚区のマンホールの蓋は、箱根駅伝をモチーフと旧東海道をモチーフにした図柄が!

Photo_7 Photo_8

柏尾川に架かる大橋(吉田橋)は、広重の「東海道五十三次戸塚」の浮世絵にも描かれ

戸塚宿を代表する場所の一つですが、昭和61年に掛け替えられた橋です。

戸塚お休み処で、戸塚宿の話を聞きながらちょっと一休み!japanesetea

Photo_9 Photo_10

戸塚大踏切デッキ(橋長約80m・幅員約8m・地上高さ約8m)は開放感あふれる感じ!

ここを渡りゴールです。駅構内に、JR東日本横浜支社のゆるキャラ「ハマの電チャン」が

子供たちと一緒に写真をとるイベントで奮闘中~~でした。

約6キロのウォーキングでしたが、上り下りの坂が多く距離のわりには疲れたかな?

« 駅からハイキング「新春鶴見七福神めぐり」に参加 | トップページ | 駅ハイ「開運!蒲田から池上七福神を巡る」に参加 »

駅からハイキング」カテゴリの記事

コメント

境木地蔵尊の小坊主 愛くるしいお出迎え!(笑)
マラソンで有名な戸塚権太坂ですね。
いにしえの旅人もここを難儀しながらやっと休息したのでしょう。

6Kmのウオーキング お疲れ様でした。
上り下りの坂が多かったとのことで、腰や膝への負担 大丈夫でしたか?

旧東海道と言っても、マンホールに描かれているように今では箱根駅伝のコースの一部となっている部分が多いと思います。
「お休み所」では何か食べたのでしょうか?
写真の看板を見かけたら、お腹が空いていなくても立ち寄ってしまいます!

今日のブログに掲載されている地名は懐かしいところばかり・・・
境木地蔵尊に品濃一里塚、焼餅坂に吉田大橋。
いや~懐かしいですね~
戸塚大踏切にデッキが完成したのですね、これで開かずの踏み切りと言われた踏み切りも通行人には随分と便利になりましたね。
あの吉田茂さんも「よし、よし・・」と笑っているかも。

戸塚も東海道の宿場ですね。
車で通ったことはありますが、歩いたことはないので、
歩いてみたいです。

アップダウンも多く、ハードな場所なんですね。
おひざ、ご自愛くださいね。

あすかさん:

小坊主さんの表情とっても可愛いですよね~!
思わず「カワイイ~」と言いながら手をお清めしました。
現在 「箱根駅伝の権太坂」と「旧東海道の権太坂」の場所は、違っているんですよ!
旧東海道の権太坂も坂道がきつく、旅人がここでホット一息ついて
茶店で休息する気持ちわかります。japanesetea

のりちゃん:

コメントありがとうございます!
下り坂が意外と膝に負担がかかった為、本日はゆっくりしています。
戸塚と云えば、箱根駅伝の難所権太坂と学生さんには認識されていますね。run

お休み処は、戸塚宿のマップ・チラシ配布など交流の場所になっており
食事は出来ずお茶を飲みながら戸塚宿の浮世絵や写真を見てきました。

country walkerさん:

country walkerさんにとって懐かしい地名が多かったのでは・・・・?
境木地蔵尊の周りは、開発が進み大きなマンションが立ち並ぶ場所になっています。
品濃に一里塚は、まだまだ旧東海道の雰囲気が残っております。

戸塚大踏切のデッキ完成 住民の50年越しの念願がかない皆さん
喜んでおられましたよ!
そうでしたよね~!吉田元首相が国会に行く時ここの開かずの踏切で困ったことが
多かった為戸塚有料道路(通称ワンマン道路)を鶴の一声で造ったと
云われておりますから・・・sign03

とほ娘さん:

お二人組さんなら何ともない坂道だと思いますよ~!
私にとって急な下り坂でつまずいたりすると大変なので
注意しながらのウオーキングでした。

でも歴史が好きなので、ワクワク気分で楽しんでいます。notenote shoe

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/54656308

この記事へのトラックバック一覧です: 駅ハイ「戸塚大踏切デッキ完成イベントと旧東海道ウォーキング」:

« 駅からハイキング「新春鶴見七福神めぐり」に参加 | トップページ | 駅ハイ「開運!蒲田から池上七福神を巡る」に参加 »