2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 春の陽浴びて秩父観音巡り10番~16番 | トップページ | ふじロードをゆっくりウオーキング »

2014年4月27日 (日)

三田・芝浦エリア散歩

Dscn2544  Rscn2541

4月26日(土)「都心で感じる今昔物語」JR田町駅からのハイキングに参加する。

すでに参加しておられる方のブログを拝見して、ぜひ参加したいと思っていたコースです。

お二人様で参加する予定が相棒はアルバイトが入り、一人でのんびり散策となりました。

地図を片手に、JR田町駅西口からスタートです。桜田通りに入り「東京タワー」が見えた

途端に私の三田・芝浦エリアを散歩するワクワク感がアップします。

まず慶應義塾大学(三田キャンパス)を東門より正門まで静かに見学し通り抜ける。

慶應三田キャンパスの緑は、まぶしい日差しにキラキラ輝き、目にも心にも優しく感じます

Dscn2498 Dscn2499

Dscn2501 Dscn2505

「聖坂・潮見坂・蛇坂・幽霊坂」と坂の由来を読みながら細い路地を歩くのも楽しみです。

Dscn2502  Dscn2503

「お寺がこれだけあるのだから幽霊も出たわよね。」と回りのウオーカーが話しているのを

聞きうなずく私です。お寺の掲示板の言葉・・・私には、まだまだ悟れないお言葉です。

Dscn2506 Dscn2507

亀塚公園ビオトープでカントウタンポポやシロバナタンポポ探しながら一休みタイムを・・。

でもシロバナタンポポなどは、すでに綿毛になっているのが多くちょっと残念!

緑が茂っている亀塚・・・古墳時代以降に築造されたという小高い塚になっています。

Dscn2514 Dscn2516

亀塚公園の脇階段を下ると和銅2年(709)創建と伝わる「御田神社」境内へ。

コースポイントを読むと、御田神社は1月と5月の15日に、都内で唯一釜鳴神事を行う

ことで有名。(白米を炊く時の釜の響き&鳴り方で農作物の豊凶や世の安泰を占う。)

「トンボ玉根付け入りのおみくじ」があったので購入。「吉」が出たのでちょっと良い気分♪

ワクワク気分で見る都内の芝桜(住友不動産三田ツインビル西館)は、鮮やかに感じます

Dscn2519  Dscn2522

札の辻橋より下を眺めると、東海道新幹線が西に向かって通過中 。田町駅東口前を

通り、芝浦運河方面へと足を進めます。南浜橋から運河を眺め日の出橋のほうへ行く。

Rscn2542 Rscn2540

埠頭公園で両側にペンギンさんいる「南極探検記念碑」を確認。公園の遊具に船やクジラ

ペンギンが使用されているのは、ここならではのアイディアでしょうか?とってもマッチした

感じがして遊んでいる親子も楽しそうでしたよ。しらせのスクリュープロペラも ある。

Dscn2534 Dscn2533

レインボーブリッジの遊歩道歩きに挑戦。高所恐怖症の私にはちょっとハードルの高い

ウオーキングになるのですが、せっかくここまで来たのでエレベーターで7階まで上り

1歩踏み出します。車が脇をビューと音を立て通るのにちょっとビビッてしまう私です。

Dscn2530  Dscn2532

途中の見晴らしのところまで行って怖くなりリタイヤし、早々に戻り退散です。

いつも利用し通る高速道路を下から眺めるとこのような風景なんですね。

Dscn2537  Dscn2538_2

汐彩橋から眺めた運河の風景。神奈川の夕涼みウオークで何度か歩いた芝浦運河の

遊歩道は、夜と違った風景が広がっています。皐月も満開で彩を添えています!

Dscn2539  Dscn2535_2

東京モノレールと渚橋のコラボは、都心で感じる今昔物語のテーマそのもの観光都市を

十分味わえる風景だな~と思うおのぼりさんの私でした!

<追> 湾岸食堂

TVの撮影などに使われているこの食堂、おひとり様ではちょっと入りにくいので今度

仲間と一緒に来て夜景でも楽しんでみたいな・・・?(笑)

 

 

« 春の陽浴びて秩父観音巡り10番~16番 | トップページ | ふじロードをゆっくりウオーキング »

駅からハイキング」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
余裕で歩かれているセロリさん 
同じコースを歩いてる自分との目線の違いを感じました。(笑)
今度はもっと余裕を持って歩きたいと思います。(反省!)(~_~;)

あすかさん:

このコースの開催期間があとわずかだらでしょうか…参加する方が多かったです。
☆ 慶應義塾大学構内を通り抜けた後細い路地を抜けたりしながら
  探す坂道は、子供の様にワクワク会いながらshoe

☆ レインボーブリッジの遊歩道は、怖々とshoe

☆ 芝浦運河・渚橋の風景は、観光都市を満喫しながらshoe

いろいろな歩きshoeを楽しみましたよ。

4月27日までの限定コースでしたか?残念です。
田町、芝浦近辺は昔よく行ったことがあるので、写真を見て歩きたくなりました。
今はツツジが咲き始めている頃でしょうか?

明後日上京(実家に帰省)します。
5/3,4に行われるウオーキングフェスタ東京に参加予定なので、久しぶりにのんびり歩こうか…と考え中です。

のりちゃん:

ウオーキングフェスタに参加予定なのですね!
ツツジや藤がこちらでは咲いています。clover
小金井はなんといっても新緑が綺麗なところのんびり楽しんでください。

JR駅ハイは、両国駅が5月6日まで行われています。trainshoe

私も同じ日に参加していました。
この辺りあまり歩いたことがなくて楽しめました。

秩父の札所の話、とても勉強になりました。
鉄道系は無料ですが、歩いているだけになってしまうと
どこを回ったのか分からなくなります。
15番の小林寺のお話に感動しました。

「あすか」さんがレポートされたコースですね。
歩かれた日が異なるということは、ある一定の期間内にフリーで参加できるということなのでしょうか。
潮見坂、幽霊坂、蛇塚・・・昔はその付近から海が見えたり、蛇や幽霊が出たのでしょう。すっかり変貌した現在の状況とは考えられないでしょうね。
東海道を歩いた時、横浜駅が海中だったと説明版を読みビックリしたものです。

ジャランこさん:

私も楽しく歩くことが出来ました。
特にレインボーブリッジの遊歩道を歩、くのは初体験でしたが、
勇気を出して途中まで歩くことが出来、怖々ながら景色を楽しみました。

秩父札所・・・あわただしいバス旅の中にも住職さんの話を
伺うことが出来ると嬉しいです。でもやはり「自分の足で歩いたら
感激が倍になるかも。」と、思う私です。foot

country alkerさん:

あすかさんのブログを拝見し、ぜひ歩きたいと思ったコースです。
期間限定のコースは、天気予報を参考にしながらベスト状態で
歩くことが出来るのが良いです。

それにしても歩いたコースをブログにしてみると、それぞれの視点の違いや
感じ方で個性のあるブログになるのだとしみじみ感じます。tulip

お天気の良い時に歩けて、良かったですね。
レインボーブリッジ、セロリさん、高いところが苦手でしたか。
お馬○な2人組なので、いつも楽しく渡っています・・・。

今回は北を歩かれたようですので、
次は南をチャレンジすると、また景色も違ってよいですよ。

とほ娘さん:

エレベーターで7Fまで上がるまで高所恐怖症をすっかり忘れて・・・weep
でも頑張って見晴らしの良いところまで歩きました。(笑)
今度は、お台場方面からの遊歩道歩き挑戦してみたいですね。
歩かなければ見られない景色がありますものね~!

夏の夜に、芝浦運河と京浜運河を夕涼みウオークしましたが
こちらも素敵な風景が広がりおしゃれなお店のライトアップが
良かったですよ~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/55949741

この記事へのトラックバック一覧です: 三田・芝浦エリア散歩:

« 春の陽浴びて秩父観音巡り10番~16番 | トップページ | ふじロードをゆっくりウオーキング »