2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月27日 (金)

気分転換は、「映画鑑賞」と「めで鯛」で!

6月26日(木) 久しぶりに「気分転換を・・・!」と思い、おひとり様で映画鑑賞に行く。

立山連峰を舞台にしている松山ケンイチ主演の「春を背負って」です。すっかり山登りから

離れている私ですが、予告で見た雪の立山連峰がとっても綺麗で絶対見なければと思い

立ち実行です。室堂より雄山山頂に登った時のことを思いしたのと豊川悦司&小林薫など

お気に入りの俳優さんも出演しているのも選んだ要因の一つです。スクリーンの風景に

初めて登った時のあの岩場を登る苦しさを思い出し、心拍数が上がる思いの私でした。

でも山頂から望む日の出の風景と山崎まさよしの歌声に、心がとっても癒され時間です。

Dscn3059 

映画館は、辻堂駅から直結「湘南テラスモール」にあります。(人出が少ない平日の風景)

Dscn3056

遅いお昼は、湘南野菜をふんだんに使った「野菜たっぷりのロコモコ丼」をチョイスです。

三浦三崎の漬けマグロも入ってボリュームたっぷりなのにヘルシーなランチなんですよ!

Dscn3057Dscn3060

スイーツは、めで鯛さんのちっちゃな鯛焼き「湘南大漁焼」を購入し夫と一緒にコーヒー

ブレークを・・・!(笑)沖縄の黒糖を使ったプレーン小鯛が、上品な甘さで美味しかった~。

Dscn3061

2・3日前よりベランダで咲いている我が家の「三姉妹リリーちゃん」朝の水やりが

楽しみになっている今日この頃です。(こんな何気ない時間を大切にしたい今の私です・)

2014年6月22日 (日)

「海の紫陽花」を見に新江ノ島水族館まで行ったよ!

6月22日(日) 雨も上がったので、午後より新江ノ島水族館に「年間パスポート」の更新を

した後「海中あじさい水槽」のコーナーがあると知りワクワクしながら水槽をのぞき込む私。

Dscn3025 Dscn3024

相模湾の深い場所に住んでいる「ハナギンチャク」と「キサンゴ」の共演で海に紫陽花が!

魚達も彩を添えて、江の島の断崖に咲くあじさいの風情があるように見えるから?不思議

Dscn3043 Dscn3042

ズームアップすると海底には、薄紅色や紫の花が満開で~す。確かに「海の紫陽花」

Dscn3030 Dscn3036

もちろん大好きなクラゲのコーナーでは、光と音の演出で一層の癒し空間を体験です。

アシカやイルカの楽しいショーを、久しぶりにポップコーン片手に見ると童心に帰ります!

Dscn3028 Rscn3051

生のしらすが水槽で泳ぐ新江ノ島水族館ですが、外に出たらこの看板が・・・ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

Rscn3054 Dscn3052

最寄り駅から団地までバス利用・・・こんな可愛い「かなみん」のバスに乗ることが出来、

またまた童心に帰って喜んでしまう本日の私です。

出かける前には、旧SNSの仲間とおしゃべりもできハッピーな一日で嬉しいな~!

引地川公園の紫陽花散歩

6月21日(土) 予定していた 室内テレビ信号出力の測定作業が、思いのほか早く終了

したので、明日所属協会の例会でウオーキングが予定されている引地川親水公園まで

ゆっくりしたペースの紫陽花散歩をしました。皆さんのペースで歩くことは控えてくださいと

医師の指示。でも昨日の診察&リハビリで「ゆっくりと3キロ位ならOK」の了解が出た。

丁度自宅から3キロぐらいの距離なので長傘とカメラをを持って外出です。

Dscn2999 Dscn3000

満開は過ぎてしまった紫陽花ロードですが、ファミリーなどが思い思いに景色を楽しんで

います。子どもの好きな長~い滑り台や遊具もあり、梅雨の晴れ間を有効に使い親子で

歓声を上げ楽しんでいます。子どもの笑い声には、大人を元気にする力がありますよね。

Dscn3008 Dscn3007

緑の多い公園内を散歩すると、マイナスイオンで身も心も癒される時間です。

Dscn2996 Dscn2997

大庭神社は、古い歴史のあるこの地区の鎮守の神様です。階段を登ると散策路もある。

時折り鐘楼より優しい音色の鐘の音が聞こえる。辺り一面風情が漂う感じが・・・(*^-^)

Rscn3016 Dscn3005

湿地にはカンゾウの花が咲いており、親子でザリガニ採りを楽しむ風景も見られる。

池を覗くと、アメンボ・みずすまし・おたまじゃくしの姿も見かけることが出来ました。

Rscn3014 Rscn3013

Rscn3017 Dscn3011

帰路 近隣の農家の庭で見かけた花々!真っ白な「ヤマボウシ」真っ赤な「アメリカデイゴ」

すくすく成長した「アカンサス」 小さくてかわいらしい「ダリア」も見ることが出来ました。

ほんの少しの歩きでもとても癒さ、れ気分が上昇。歩けることの大切さそして有難さを

十二分に感じた身近な場所の、紫陽花散歩です。

2014年6月15日 (日)

久しぶりに見たベランダからの富士山

Sscn2988

6月13日(金) 久しぶりにベランダより富士山の姿を見ることが出来ました。

悲喜こもごもの用事でゆっくりPCの前に座る時間がなかったのと、足の痛みがぶり返し

歩くことを控えておりました。元気で歩かれている皆さんのブログをちょっと覗いては、

”ため息”をついていた日々です。<秩父札所巡り(バス旅)だけは、なんとか結願!>

Sscn2987

ズームアップすると、雪の綿帽子がこんなに少なくなりました。少し前に「登山道の雪が

例年より多く山開きまで除雪が出来るか危ぶまれている。」とニュースになりましたが

大丈夫なのかな~・・・?気持ちが落ち込んで来た時など「ベランダ富士山」を見ると

テンションが少し上がります<ぼちぼち歩くのを再開する予定です。>

皆様のブログにも、お邪魔させていただきま~す!

Dscn2958

先日 秩父神社で見かけた『見て・聞き・話そう』お元気三猿の、大きな絵馬です。

足の不調で思う様に出かけることが出来ず過ごていた時、上の三つのことが出来ることは

本当に元気の”源”なのだと痛切に感じました。悲喜こもごもの用事が一段落した今こそ

『見て・聞き・話す』を実践です。

2014年6月 1日 (日)

大庭&明治地区の景観ウオーキング

5月27日(火) 久しぶりに「わがまち ふじさわの景観130景をあるく」の湘南大庭地区の

景観を歩くに参加しました。昨夜の雨もすっかり上がり良い天気の中をウオーキングです。

<コース>

明治景観1(辻堂駅北口デッキからの富士)-明治景観2(新都市湘南CXシークロス)

-大庭景観8(大庭台墓園)-大庭景観9(中央ケヤキ通りと幹線の並木道)-景観10

(湘南ライフタウン)-大庭景観5(大庭城址公園)昼食タイムとウオーキング教室

-大庭景観6(引地川周辺の千石田風景)-明治景観6(城稲荷の田園)-明治景観7

(柏山公園と柏山稲荷)解散式-明治景観8(引地川と散歩道)-藤沢本町駅(ゴール)

Dscn2951 Dscn2930

市制施行70周年を記念して市民が景観を発掘・再認識し・将来世代に引き継いで事を

目的として作られた景観ベストテンを月1回(8月は除く)計画しウオーキングする例会。

集合場所の公園は、防災のためのトイレ(ベンチが)や1万人の飲み水3日間確保できる

貯水槽が地下にあり、小型ヘリの発着も可能な公園になっております。

Dscn2949 Dscn2950

今回は、JR東海道線辻堂駅より3分の神台公園(CX公園)から明治地区と大庭地区を

参加者100名ほどでコース説明・ストレッチ体操後ウオーキング開始です。

Dscn2931 Dscn2933

久しぶりにお会いした仲間と、おしゃべりを楽しみながらゆっくり歩き写真はほとんど写さず

交流ウオーキングになりました。(-_-;) 昭和45年開園の大庭台墓園は、緑がいっぱいで

開放的な感じの場所なのでウオーキングを楽しんでおられる方を多く見かけました。

Dscn2932 Rscn2948

黒川紀章氏がプランナーとして造られた湘南ライフタウンのケヤキ並木&アメリカ楓の

並木の木陰でちょっと癒されながら昼食場所の大庭城址公園まで歩きます。

公園は、平安時代末期大庭氏の居城と伝えられ大地全体が中世城郭となっており、空堀

などがある。室町時代には扇谷の上杉氏の拠点となり、一説によると太田道灌が大規模

改修を行ったともいわれる大庭城址公園です。(例会ウオーキングでよく訪れる場所)

大庭城址公園の花の広場では、バラの花が咲き誇り花を眺めながらの昼食は何よりの

御馳走になります。お互いの近況を語り合いながらの楽しいランチタイム。

Dscn2940 Dscn2939 Dscn2937 Dscn2942

大輪の真っ赤なバラやピンクの小ぶりなバラなどが盛りで、清楚な白バラは残念ながら

散っている状態でしたが、シモツケ草が咲いている場所もあり嬉しい花紀行になります。

Dscn2944

昼食後は、「大庭千石」と云われた水田地帯をカエルの声を聴きながら軽快に歩きます。

大庭の地名は、平安時代の「倭名類聚抄」の中にも見ることが出来鎌倉権五郎景正が

荒れ地だったこの一帯を開墾し伊勢神宮に寄進した所。大庭御厨の始まりと云われる。

Dscn2946 Dscn2947

明治地区景観6の「城稲荷の田園風景」と明治地区景観7の柏山稲荷をパチリ!

創建は、1158年(保元3年)大庭城大庭三郎景親が城の守りの為、引地川を堰き止めて

水門の護り神として寄進したのが始まりとされています。(地図の裏の説明文より)

柏山稲荷で解散しそれぞれにJR藤沢駅・小田急藤沢本町駅へと向かう。

気温も上がり蒸し暑い気候でしたが、緑のある場所が多く木々の間を抜ける爽やかな

風に癒しを受けながらの10キロウオーキングでした。

昼休みにウオーキング教室も行われ、初めて参加される方には評判の良例会です。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »