2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月29日 (火)

30年ぶりに、「はとバス」で東京見物!

7月27日(日) 30年ぶりにはとバスに乗車し、娘と孫と一緒に「東京1日定期観光」に

参加しました。私たち夫婦で参加の予定が、たまたま部活が夏休みになった孫とパートが

夏休みの娘も一緒に東京見物に・・・・・東京見物と娘に話したら「言葉が古いよ~~

はとバスツアーとか、東京一日観光と言ってよ!」と笑われたエピソードも・・・ happy02

Dscn3192 Dscn3191

色鮮やかな黄色の車体が印象的なはとバスですが、今回乗車したバスはグリーンの色が

混じった落ち着いた感じのバスの車体でしたよ。チャーミングなバスガイドさんと一緒に

定期観光「東京一日コース」が出発です。満員のバス車内は、老若男女で満員です。

Rscn3199 Dscn3154

東京駅丸の内南口より出発です。はとバスの待合室は三か所とも満員で、横浜方面・横

須賀方面へと次から次へと大勢の観光客を乗せて出発です。

<コース>

東京駅丸の内南口ー皇居・国会(ドライブ観光)-浅草観音・仲見世(自由散策60分)

-レインボーブリッジ&東京ゲートブリッジドライブ-お台場(昼食&自由散策120分)

-明治神宮(自由参拝)-表参道&六本木(車窓)-東京タワー大展望台(展望50分)

-銀座ドライブ(歌舞伎座&銀座の街並みを車窓より)-東京駅丸の内南口

Dscn3163 Dscn3164

まずはおなじみの雷門の大提灯の前で孫たちと一緒にパチリcameraと1枚写真を撮りました。

自由散策の時間を有効に使おうと、孫たちとバスの中で入念に打ち合わせ。(笑)

仲見世通りでの食べ歩きとお土産屋さん巡りを決行です。delicious

Dscn3160 Dscn3165

もちろん浅草寺にしっかりお参りをしてからの食べ歩きです。・・・でも現在は食べ歩きが

禁止されていてお店の脇で食べるようになっていました。少ない数を注文して皆で一緒に

分け合いながら食べるのも楽しい時間。割引クーポンをしっかり利用し、「雷おこし・かりん

とう饅頭・きびだんご・舟和の羊羹アイス・お餅のホットドッグ」バスの集合時間ぎりぎりまで

仲見世通りの散策というよりは、食べ歩きになりました。男の子の食欲にビックリ!

Dscn3172 Dscn3175

レインボーブリッジ&東京ゲートブリッジをバスで渡りお台場で昼食&自由散策。

こちらはいろいろなイベント満載で、大勢の若者&ファミリーで賑っていましたよ。

お台場の案内は、孫の担当で<じじとばば>なら入らないアトラクションも体験です。

それにしても暑く汗をぬぐいながら見学です。たまにはこのような散策も良いものですね。

私の希望のガンダム広場のガンダムカフェでちょっと一息し、無料ライブを楽しみました。

Dscn3178 Dscn3179

おなか一杯なのと歩き疲れで、見える景色をガイドさんが案内する声を子守唄代わりに

聞きながらちょっとうたた寝の私たち…都内は渋滞もなく明治神宮到着です。自由参拝を

終えて戻る時、突然「雷の音と稲光」がしてきたので慌ててバスに急ぎます。

バスが出発してすぐスコールのような雨が降りだしました。表参道を車窓より眺めていたら

慌てて雨宿りをしている人々の姿が・・・<私たちは幸いバスに乗りセーフ>

Dscn3188 Dscn3180

次の目的の場所は、私の大好きな東京タワーなのですがこの雨では、展望は無理と

諦めかけていたが、着いた途端雨は止み空も明るくなってきました。「普段の行いが良い

お客様が多いので晴れましたよ~!」のガイドさんの声に送られ大展望台へ・・・。

Dscn3185 Dscn3184

ゆっくり景色を眺めた後のお楽しみは、マンゴウのドリンクと東京タワーどら焼き!

普段の老夫婦では食べないスイーツなどをいっぱい食べた東京見物でした。happy01  happy02

<自由散策の時間が思ったよりあったので、万歩計は、20000歩を超えていました。>

2014年7月19日 (土)

鶴岡八幡宮源平池の蓮

7月17日(木) 鶴岡八幡宮にある源平池の蓮の花を見に行きました。

JR鎌倉駅に降り立ち、観光客の姿が意外に少ないと感じた本日です。・・・朝から

蒸し暑く午後より天気が不安定との予報が出ているためかな?

Dscn3090  Dscn3102

鶴岡八幡宮本殿に参拝なされる方も少なくまばらで、この様な風景です!

趣味仲間の先輩が体調を崩しているので、健康お守りを購入します。

もちろん自分の分も色違いで購入です。新人の時から何かと助けて頂いている

先輩なので早く良くなってほしいと切に願う私です。confident

Rscn3104 Rscn3103

源氏池の白い蓮の花です。花が散ってしまった蓮も多かったですが、よく見るとまだまだ

蕾もありあと1週間は、蓮の花を楽しむことが出来そうですよ。

Dscn3101 Dscn3097

反対側の池には、ピンク色の蓮の花が咲いています。源氏びいきに私は、白い蓮が好き

Rscn3109 Rscn3110

めったにおみくじを引かない私が珍しく「鳩みくじ」を引いたら (´・ω・`)ショボーン

「凶」が出て落ち込んでしまう私です。上の写真のような可愛い鳩の根付けがついた

「鳩みくじ」結果を踏まえて落ち込んでばかりいないで、気を付けながら焦らず過ごそうと

改めて思う今日の私です。(足も焦らずリハビリに専念しま~す。)

Rscn3112

鳩サブレで有名な豊島屋さんの外壁…鳩の形なっている場所があります。

ここを眺めながら本日のお土産は、鳩サブレをバラで購入です。smile

2014年7月13日 (日)

チラッと見えたベランダ富士山

Dscn3083 Dscn3082_2

最近はベランダより富士山を見ることが出来なくなりました・・・・が”チラッ”とベランダより

富士山を見ることが出来ました。デジカメでは、上手く写すことが出来ませんでしたが、

肉眼では残雪の様子も見ることが出来ほんの些細なことに嬉しさを感じた瞬間。

<自己満足の写真が2枚もアップでごめんなさい。> (;^ω^) 

Dscn3085

台風が去った後の夜空では、久しぶりにとっても綺麗な月を眺めることが出来たよ!

Photo

ボランティアの地図つくり作業後のランチタイムも、ささやかな楽しみの時間。

仲間の一言・・・「この作業は、ボランティアでもあるが、自分たちの交流の場で有ると共に

癒しの場や仲間づくりの場にもなっているよね~」 そうなんだよな~・・・ちょっと面倒と

思うこともあるが、皆さんに認めてもらえて生き甲斐を感じる作業になっているんですね。

市役所のロビーに「ウオーキングマップ」がデビューしました。

市民の皆さんが、手に取って見て活用してくださると嬉しいな~!(*^。^*)

2014年7月 7日 (月)

父母のお墓参り

Dscn3065

故郷の駅舎に続く外観がお城のような建物は、町立の図書館と郷土資料館です。

7月5日より故郷の父母のお墓参りに、宮城県まで行ってきました。東日本大震災の時に

津波被害を受けた汐に浸かったお墓ですが、幸い流されずに残っていました。実家の

あった土地は、現在 地域のショートスティに生まれ変わり建物が建築中です。

(目の当たりにすると了解しているはずなのに、ちょっと寂しく胸が詰まる。)

午後より、小学校の同級生と寿司屋さんで交流会。(夫も参加)

直ぐに小学校時代に戻り「○○ちゃん」と呼び合いながら話が弾みます。今回は歌や

踊りは出ませんでしたが、女性にとって楽しいおしゃべりの時間がいっぱいの交流会。

Dscn3066 Dscn3067

次の日(6日)は、新幹線の乗車時間まで「荒城の月」で有名な土井晩翠の晩翠草堂の

見学をする。<戦災で住居と蔵書を失った晩翠のため教え子(二高)市民有志が中心と

なり昭和24年に、旧居跡に建設され満80歳で亡くなるまでここで過ごした。>

晩翠草堂の管理の方の説明が上手で、土井晩翠の生い立ちや、留学先で夏目漱石との

エピソード・島崎藤村との出会いなどの話に引き込まれてしまう私たち夫婦です。

『中学唱歌』の「荒城の月」は、最初「古城の月」として依頼されたが古城ではヨーロッパの

城のイメージがあると、晩翠は「荒城の月」が良いと主張したエピソードなどもとても興味が

湧く説明でした。昨年会津の鶴ヶ城で、土井晩翠の「荒城の月の碑」を見た後でしたので

説明がとてもよくわかりました。土井(つちい)晩翠の生家は仙台でも大きな商家で青葉

通りの道まで旧居があったとの事。青葉通りは只今工事中で、今度訪れた時はどのように

変化しているかな~。

Dscn3075 Dscn3077

仙台駅の牛たん通りは、東北新幹線乗車口の左に、すし通りと共にあります。

昼食を「仙台名物の牛タンを・・」と思いましたが、6軒のお店とも観光客の行列で「1時間

以上待ち」との説明案内に、今回は諦めた2人です。

Dscn3068 Dscn3070

仙台にあるアーケードの商店街は、とっても活気があるんですよ。8月の仙台七夕はこの

アーケードの下に飾られ雨天でも七夕見物が出来ます。

Dscn3071 Dscn3072

老舗の笹かまぼこ店(阿部蒲鉾店)の店先には、こんな可愛い笹飾りがありました。

仙台に寄ると、商店街の中にある三瀧不動尊にお参りをするのが私達の慣わしです。

Dscn3073 Dscn3078

仙台の名掛丁商店街で鯛焼き屋さんを発見…やっぱり購入(期間限定のリンゴあん)

Dscn3080

遅いお昼は、鳴子温泉の女将さんプロジュースの駅弁を新幹線の車内で食べました。

Rscn3081

ベランダのひまわりが、たった1本だけ咲きました。(はるかちゃんのひまわりです。)

写真では大きく見えますが、か細い茎なので咲くかどうか心配しましたが良かった~!

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »