2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« ベランダからの夏風景(?) | トップページ | 季節の花&スイーツに癒されたある日の夏! »

2014年8月 9日 (土)

壽福寺と鎌倉の唯一の尼寺(英勝寺)散策

本日 鎌倉散策に行く予定でいたが、台風に伴う大雨注意報が出ているので中止にする。

先月<7月26日(土)> 散策したのをアップします。(自分のための記録として!)

Dscn3114 Dscn3117

7月26日(土)鎌倉商工会議所において検定を受ける人のためのガイダンスがあったので

応募し、受講してくる。今までの受験級と出題形式が変わってくるので、戸惑いを防ぐ意味

合いもあります。参加していた人は男性陣が多く女性のおばさんは2・3人。受験に対し

ちょっと甘く考えていた私は、講師の話を聞いてだんだん身が引き締まってきました。

朝早めに自宅を出てコーヒを飲んだ鎌倉のスターバックスは、フクちゃんで御馴染の元横

山隆一邸跡にあります。すっきりした外観がとっても鎌倉らしい雰囲気を醸し出してます。

近くにあるガーデンハウスレストランも入り口からお店へのアプローチがとっても素敵!

時間があればこのお店の緑多いテラス席でモーニングコーヒーも良いのですがcafe

ガイダンスを受講した後、講師の話にあった「寺社に、足を運んだ分だけ記憶に残る。」の

言葉を思い出し壽福寺と英勝寺を散策することにする。

Dscn3126 Dscn3128

はじめに 1200年 北条政子、夫頼朝の父である義朝の邸跡に栄西を招いて創建した

寺である鎌倉五山第三位の寺「壽福寺」を散策することにする。山門から中門までの、木

漏れ日が優しく降りそそぎ、趣のある長い参道をひとりじめにしての散策です。

中門から先は、一般の人が入ることが出来ないので木の柵越しに仏殿とお庭を眺めます。

境内は、国指定史跡になっている壽福寺。裏手には、北条政子・源実朝のやぐらがある。

Dscn3148 Dscn3137

次は、柄倉唯一の尼寺である英勝寺の散策へ。拝観は、太田道灌ゆかりの山吹の紋が

ついた通用門から入ります。(この場所は、太田道灌の屋敷跡です。)

浄土宗のお寺で、開山が「玉峯清因」(水戸光圀の姉)・開基は、「英勝院尼」(太田道灌

5代の子孫で徳川家康の側室だったお勝の方)。水戸家の姫君が代々住職を務め水戸

御殿と呼ばれたお寺です。県重要文化財の山門を眺めながら平成23年落慶した経緯を

思い出しながら眺めると格別な思いがします。

山門は関東大震災で倒壊したものの、「篤志家間島弟彦」により再建され葛西ヶ谷に保存

されておりました。葛西ヶ谷開発に伴い、平成13年解体され英勝寺に戻る。

平成15年部材のまま県重要文化財に指定され、平成19年から建築を開始する。

市民有志&作家の方々のご尽力もあり平成23年落慶したと前に講義を受けたからです。

こちらの山門は、屋根に「そりがない」のが特徴です。

Dscn3138 Dscn3141_2

仏殿も屋根にそりがなく英勝寺の建物に共通した特色のようです。正面小窓から阿弥陀

三尊を拝観していると、住職(尼僧)の朗々たる読経を耳にすることが出来、ここだけ

異空間になったような感じを覚えました。水戸の姫君のお屋敷跡には涼しげな竹林があり

竹林の間を吹く風は心地よく、猛暑を忘れさせてくれます。sweat01

Dscn3132

素朴な阿弥陀様のお姿も、古都鎌倉ならではの風景ですね!英勝寺は花のお寺でもあり

私は、山吹はもちろん春の「紅侘助」や「薄墨さくら」が大好きです。

Dscn3149 Dscn3150

ランチタイムは、鎌倉で釜飯を食べる。(前からちょっと気になっていた場所。)

前に若者が行列していたお店でしたが、本日はすんなり入ることが出来ました。(ラッキー)

三度おいしく食べることが出来る釜飯ですが、最後に特製だし汁をかけたお茶漬けが

大変美味しく感じ満足しました。noodle 

« ベランダからの夏風景(?) | トップページ | 季節の花&スイーツに癒されたある日の夏! »

古都鎌倉史跡めぐり」カテゴリの記事

コメント

受講お疲れ様でした。
フクちゃん 懐かしいです。今の人はもう・・・
早大の学帽に浴衣を着て下駄履き・・・今では考えられないスタイルでしたが当時は何故か凄く新鮮に見えました。
壽福寺は昨年の小田急イベントで回ったことがあり、懐かしく拝見しました。

鎌倉は多くの人が永住の地にしたいと憧れるだけあって、お寺の佇まいも素晴らしいですね。
寿福寺も訪れたくなりました。

「あすか」さんと同じ、フクちゃん 懐かしいです。
横山隆一氏の一族、横山 泰三さんや近藤 日出造さんの風刺漫画も大好きでした。
4コマ漫画「ヤネウラ3 ちゃん」近くでは清水 崑さんの漫画が好きでした。
今の漫画はあまり興味ありませんが・・・

ご無沙汰してしまいました。

受験ガイダンス受講、お疲れ様でした。
知識を得るには実際に歩いてみることが必要なのですね。
夏のお寺の散策は一段と静かだったでしょうか?
お寺の緑がとても綺麗です。
それから鎌倉のスターバックス、気になります。
「元横山隆一邸跡」でしたら、フクちゃんの絵が一枚でも飾られているのかなぁ…と想像してしまいます。

台風の影響はいかがでしたか?
数日札幌に滞在し、昨夜室蘭に戻りましたが、大雨警報と暴風警報の中で家に着いたものの、車から玄関に入るのに雨風強くて5分も入れなかった状況です。

本当、猛暑に台風、身体がついていかないですね。

鎌倉検定も幅広い知識が必要そう、、、
実際にあちこち歩かれているセロリさんなら、きっと大丈夫かと。

やはり、釜飯が気になる私です。

受講お疲れ様でした。
いつも前向きなセロリさん、素敵です。

おしゃれなスタバだと思ったらお屋敷の後なのですね。

ランチの釜飯がとてもおいしそうで
それだけのためにいきたくなりそうです。

コメントありがとうございます!

あすかさん:

そうですね~。フクちゃんを知っている人が少ないかもです。
お庭の木が横山邸の雰囲気をそのまま残しているとのことでした。
店内はマイマグカップを持参のオシャレな鎌倉人(?)で満員でした。
時間的に観光客は少なかったようです。

小田急イベントは、源氏山の方から壽福寺の方へ降りてきたのかな?

kumasanさん:

壽福寺の参道は、秋になると紅葉もありとっても良い雰囲気になります。
ぜひ鎌倉にお越しの際は、壽福寺も訪れてみてください。
近い場所に英勝寺・浄光妙寺・海蔵寺とおすすめのお寺が
近くにありますよ

coutry walkerさん:

そうでしたね・・・近藤日出造さんの風刺漫画の事を思い出しました。
荏柄天神には、清水崑さんの絵が彫ってあるカッパ筆塚があり石碑の
裏文字は、川端康成が揮毫しております。
境内にある絵筆塚には、横山隆一氏をはじめ漫画家154人の
漫画で飾られているんですよ。

のりちゃん:

台風の被害は思ったより少なかったので、助かりました。

鎌倉のスターバックス・・・とっても上品な雰囲気のお店なんですよ。
オシャレな鎌倉マダムがマイカップで本を読みながらコーヒーを
飲んでいるスタイルがとってもかっこよく思いました。
横山隆一さんの絵は、残念ながらきがつきませんでしたが、
奥の方を今度よく見てきます。eye

とほ娘さん:

年々覚えが悪く 又忘れてしまい情けなくなります。
でもせめて出来るだけ寺社を歩きたいと思っています。
そしてご褒美に、美味しいお店を探して食べたいな~~happy02
釜飯 思った以上に美味しかったです。
名古屋のひつまぶしの様に、3種類の味わい方がありそれも良かったですよ。

ジャランこさん:

膝の不具合から行動範囲が狭まってしまった私ですが、
持ち前の好奇心で、少しづつ距離を伸ばしたいと歩いてます。

小町通りから1本路地に入ると間口が小さくとも美味しいお店が
あるんですよ。鎌倉を歩くのは、最近美味しいものを食べるのも
目的の一つになっている私です。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/56934077

この記事へのトラックバック一覧です: 壽福寺と鎌倉の唯一の尼寺(英勝寺)散策:

« ベランダからの夏風景(?) | トップページ | 季節の花&スイーツに癒されたある日の夏! »