2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月27日 (木)

明月院の丸窓と紅葉

11月27日(木) ボランティア活動の打ち合わせが早めに終了したので、気になっていた

北鎌倉「明月院の紅葉」を急きょ見に行ってきました。残念ながら少し早かったかな・・・?Dscn4109

毎年楽しみにしている「明月院の紅葉」。本日丸窓から見たお庭の紅葉は、このような感じ

Dscn4112 Dscn4111

境内の「六地蔵様&花思いの地蔵様」にも、しっかりとご挨拶。

Dscn4114 Dscn4113

鎌倉の谷戸にある明月院なので、午後2時過ぎると日が陰る本堂への石段です。

(アジサイの時期には、「明月院ブルー」一色に染まる石段なのですが・・・・!)

Dscn4122

明月院通りには、このようなグラデーションの紅葉もあり皆さんカメラを向けていました。

Dscn4125 Dscn4124_2

Dscn4127 Dscn4103

円覚寺の門前にも大勢の観光客が訪れてシャッターを切っていました。

Dscn4128 Dscn4126

駆け足での北鎌倉 明月院と円覚寺の紅葉狩りは、ほっと一息癒されて時間でした。

Dscn4096

11月27日のベランダより眺めた富士山 雲の上より堂々とした姿をのぞかせています。

2014年11月25日 (火)

雪の量が多くなった富士山

アップするのが遅くなりましたが、富士山の冠雪の変化をブログで記録sign03

11月21日(土)のいつもの通り我が家のベランダから眺めた富士山をアップ!

Dscn4086

こちらは、11月19日(水)にベランダより眺めた富士山の姿。⇓down

冠雪の量がとっても多くなったのが、よくわかります!

季節が移るにつれて、ベランダで富士山を見ながらコーヒーを飲む時間が少なくなります。

5階なのと風の通り道になっているので、段々寒くなっているからです。fuji

Dscn4078_2

ズームアップすると、下の小山にも雪が積もっている様子が分かります。

神奈川は、けさから雨模様…この次ベランダから富士山を眺めたらどれ位

雪が多くなっているかな~?

Dscn4088

2014年11月16日 (日)

西日暮里より下町情緒あふれる谷根千歩き(駅ハイ)

11月16日(日) 自宅より2時間かかり西日暮里での受け付けは、10時40分になった

駅からハイキング「開成学園俳句部プロデュース「下町情緒溢れる谷根千とアカデミックな

東京を歩く」です。地図を受け取り「昨年も歩いた所あるような~。」と思いながら出発。

<コース>

西日暮里駅-富士見坂-寛永寺-国際子ども図書館-上野恩賜公園-旧岩崎庭園

-根津神社-全生庵-谷中銀座商店街-よみせ通り商店街-開成学園

Dscn4006 Dscn4008

西日暮里公園わきの坂を登って、諏方神社を眺め富士見坂の方へと歩く。一生懸命に

目を凝らしたのだが見えないや~と思っていたらJRより貰った地図のコースポイント欄に

昨年6月頃まで富士山が望めたが現在は、建物が建ち見えなくなっていると案内が・・・!

Dscn4020 Dscn4022

谷中霊園内を歩き、昨年ランチしたレトロな「カヤバ珈琲」の所を左折して寛永寺の方へ。

根本中堂に入りゆったりとした気持ちでお詣りをする。(明治12年川越喜多院を移築)

最盛期には、上野公園を中心に広大な寺領を持っていた寛永寺だったのですね。


Dscn4023 Dscn4024

明治39年に帝国図書館して建てられた明治期ルネサンス様式の建物を再生・利用して

いる児童書専門の図書館です。(おはなし会などの子供向けイベントも開催している。)


Dscn4028 Dscn4040

次は園内の紅葉を楽しみにしていた「上野恩賜公園」へとサクサクウオーキングをする。

信号待ちをしていた場所の建物のネームプレート「博物館動物園駅跡」とありましたが、

何年ごろまで営業していたのかな~!

本日は、天気の良い日曜日とあって動物園前は、大勢のファミリーで混雑していましたよ。

Dscn4034

噴水の回りもおむすびやサンドイッチ片手に、青空の下ランチタイムを楽しむ人々が・・。

Dscn4042 Dscn4038

上野恩賜公園内のスターバックス…長い行列でしたが私もちょっと一息「ジンジャーラテ」

Dscn4049 Dscn4046

不忍池では、ボート&スワンボートを楽しむ人も多かったです。(45年前に乗ったことなど

思い出しながら池の周りを半周。)蓮池の前でコース地図と一緒にもらった開成学園俳句

部の学生さんが詠んだ句を見ながら「なるほど~今の学生さんはこの様な感性なのだ。」

俳句に疎い私は、感心するばかりです。左の写真は、前後しましたが清水観音堂の所で

「歌川広重 名所江戸百景」に描かれた「月の松」を、見かけたので cameraパチリと1枚。

Dscn4051 Dscn4053

旧岩崎庭園内は、時間をかけてゆっくりと見たいので本日は入園をパスしました。

Dscn4054 Rscn4074

根津で忘れてならない「パリパリ皮の根津鯛焼き」を、今回も20分ならんで購入です。

22日より材料高騰のため140円から170円に値上げの張り紙があり、ささやかな私の

楽しみであるたい焼きにも値上げの風が吹いているのだと実感する。でもまだ値上げ前

だった熱々のたい焼きを頬張ると、一瞬ささやかな幸せが広がる私です。delicious

Rscn4077 Dscn4055

ランチは根津のベジタブルダイニング「晴れ晴れ家」さんで野菜たっぷりのハンバーグ!

(長野産の野菜を使用したベジタブル中心のお店。)もちろんハンバーグは、ナイフを

入れるとジューシーな肉汁があふれ出て美味しかったのですが、具だくさんのお味噌汁

…野菜の味が濃く感じ、故郷の亡き母の味を思い出しました。

Dscn4059 Dscn4060

山岡鉄舟が明治維新で殉じた人を弔うために建立した「全生庵」。三遊亭圓朝の墓所が

あり、毎年8月谷中圓朝まつりで法要の後に落語が奉納され、また圓朝が怪談創作の

参考に収集した幽霊画30~40幅が一般に公開されるので有名な寺。(パンフレット参照)


Rscn4076 Dscn4068

ついついお土産の煎餅を購入した団子坂の煎餅屋さんと、谷中の後藤の飴店さんをcamera


Dscn4066 Dscn4067

夕やけだんだんの前から谷中銀座商店街は、大勢の観光客ですれ違うのが大変です。

開成学園俳句部の学生さんの俳句「秋空に食ふコロッケ・・・・」を思い出し、もちろん

コロッケを購入し谷中銀座を食べ歩きのはしたないオバちゃんの私です。shock

Dscn4069 Rscn4073

すれ違う車に注意しながら、よみせ通り商店街の「延命地蔵さま」には、しっかりと

お参りをしましたよ!(この通りの下は、藍染川が大正9年に暗渠化されて出来ている。)

コースをプロジュースしてくださった開成学園の校章「ペンケン」をパチリcameraしてゴール。

2014年11月 8日 (土)

神田駅から江戸の雰囲気をちょっと楽しんでウオーキング

11月7日(金) 神田外国語学院プロジュース(学生さん)神田駅からのハイキングに参加

今回の受付には、学生さんも応援”神田にしかない下町の雰囲気をご堪能ください!”の

地図を受け取りJR神田駅の西口から出発です。マーチエキュート(神田万世橋)を

ぜひ見たいと思っていたので、受付を時間ぎりぎり10時50分に行いました。

<コース>

JR神田駅-マーチエキュート神田万世橋-神田明神-湯島聖堂-東京復活大聖堂

(ニコライ堂)-「お茶の水」の石碑-新島襄生誕地記念の碑-気象科学館(気象庁)

-東京丸の内駅舎-神田駅西口商店街-JR神田駅

Dscn3910 Dscn3906

楽しみにしていたマーチエキュート神田万世橋を、11時開店でドアを空くと同時に入店。

私の前に若い数人が開店待ちで並んでましたが、「オバちゃん」は、私一人 happy02

でも持ち前の好奇心を前面に押し出し(?)ショップ内を見学です。カフェ&雑貨・グロッサリー

<フクモリ>に、山形県の物産品が並んでいたのでウオーキングが始まったばかりなのに

だだ茶豆ご飯の素・揚げ麩の煮付・梅しぐれなどを、購入してしまった私です。

Dscn3908 Rscn3936

万世橋交差点で、ホビーのSEGAや秋葉原方面を眺めながら神田明神へと歩きます。

Dscn3917 Dscn3915

東京を代表する「神田祭」で知られる神田明神は、神田・秋葉原・大手町・日本橋などの

総氏神で、この日は七五三のお詣りより団体でサラリーマンの方がお詣りをしたり

御祈祷を受けておられる方が多かったです。野村胡堂名作「銭形平次 捕り物控」の

銭形平次はこの界隈で活躍していたんですよね。銭形平次の顔出し発見・・・camera

Dscn3918 Dscn3919

参道で甘酒を1杯飲んでから、徳川綱吉創建の孔子廟…聖堂は江戸時代学問・教育の

総本山として仰がれた場所。昭和10年に再建された現在の「湯島聖堂」。大成殿内は、

有料で土・日・祝日公開なので閉まっており外観のみ見学です。聖橋から御茶ノ水駅を

すぎ、東京復活大聖堂(ニコライ堂)まで足を進めます。本日はニコライ堂広場でバザーの

イベント中のため大賑わいの広場でした。私もちょっと寄り道&一休みcafeです。

Dscn3923 Dscn3921

少し迷って「お茶の水」の石碑にたどり着き説明文を「ふむふむ 良い水だったのね。」と

読んだ後、以前から「食べたな!」と思っていたスパゲティ店「五右衛門」の看板を見つけ

たので即入店・・・ではなく(笑)行列をして待ち、季節限定山形産のきのこスパゲティを

食べる。大根おろし・カボス・青じそのコラボという和のテイストなのですが美味しかった~

Rscn3935 Rscn3934

ここから神田川沿いを、もちろんhappy01南こうせつの神田川を口ずさみnotenoteながら歩き、

水道橋から白山通りに入りサクサク歩いて学士会館脇で、「新島襄生誕地記念の碑」を

確認しパチリcamera と1枚。気象科学館は、今回入館せずに外観のみの見学とする。

内堀通り・行幸通りを歩いて東京駅前へとウオーキング。

Dscn3928 Rscn3933

東京駅は相変わらず大勢の人なのでちらっと見ただけで鎌倉橋・神田へと歩を進める。

全長300mの間に100軒もの店が並ぶ商店街。とっても活気のあり賑やかな街です。

Dscn3931 Dscn3932

今回も商店街の一画にある鳴門鯛焼き本舗の香ばしい匂いにつられて鯛焼き購入です。

約8キロの駅からハイキング期間限定コース「神田駅」のんびり楽しく歩くことが出来ました

Dscn3892

おまけの1枚 またまた我が家のベランダから眺めた富士山をアップです。fuji

2014年11月 3日 (月)

誕生日ウオークは、平塚美術館まで「横山大観の富士」を見に!

11月3日(月) 私の○○才の誕生日の朝、ベランダより眺めた1本線がある富士山です。

Dscn3860

冠雪の感じが、幼稚園児のベレー帽のようでとっても可愛い姿の1本線富士山です!fuji

Dscn3864 Dscn3867

本日は、夫が湘南マラソンのボランティアスタッフとして出かけているので「平塚市美術館」

まで”横山大観の富士”展を見に行くことにする。駅より20分間、秋晴れの気持ち良い

天気を楽しみながらのウオーキングです!平塚宿のある旧東海道を横切り美術館へ。

Dscn3885

前にも鑑賞した作品もありますが、何度見ても雄大な富士山の絵に引き込まれます。

今回は、神奈川県立小田原高等学校所蔵の「初秋黎明の富嶽」と大きな掛け軸の作品

「蓬莱山」を楽しみにして平塚市美術館まで訪れました。屏風に描かれた大作の富士山

圧倒されると共に、大観の富士の絵を十分堪能した半日です。「霊峰飛鶴」の絵は、

鳥遊びの大好きなSNSのお仲間さんだったCさんに「ぜひ見て頂きたいな~。」などと

思いながら「今日は文化の日らしい過ごし方したな。」と、自己満足している私で~す。happy01

Dscn3871 Dscn3873_2

ランチは、平塚市美術館に併設されたレストランで地元野菜を使った「野菜カレーセット」

日比谷公園の松本楼で長い行列があった為諦めた野菜カレーのリベンジかなsign02(笑)

Dscn3876 Dscn3875

帰りは別の道を通り平塚駅まで散策!八幡山公園」で、紅葉を見ながら楽しげな親子の

後ろ姿をパチリ camera と1枚です。通称八幡山の洋館庭には、バラの花が咲いているのを

見ることが出来ました。(正式建物名 旧横浜ゴム平塚製造所記念館)

Dscn3877 Dscn3880

隣の「相模國 一国一社 平塚八幡宮」には、七五三詣りのファミリーの姿が多く見られ

ました。また境内で菊花展が行われており、菊の花に亡き父を思いだしたひと時です。

Dscn3881 Dscn3878

境内にある弁天社には、「ダンスが上達しますように」と、心で祈ります。

Dscn3883_2 Dscn3882

平塚は、七夕で有名な都市です。スタバの前に七夕飾りがあったり、マンホールにも

七夕が描かれています。発車の合図も七夕の曲のメロディーなんですよ!

最後に平塚のお土産として大好きな「都まんじゅう」を購入して平塚を後にする。japanesetea

2014年11月 1日 (土)

駅ハイ「有楽町」皇居・江戸城史跡巡り

Dscn3792 Dscn3793

10月30日(木) 週末の歩く予定だった「駅ハイの有楽町」を30日に歩きました。

天気予報で週末は、雨とのことでしたので急いで用事を済ませ受付時間ぎりぎりの参加。

<コース>

有楽稲荷神社-日比谷公園-皇居外苑・二重橋前-皇居東御苑-北の丸公園

-日本武道館-将門塚-丸の内仲通り-有楽町京橋口

(元SNSお仲間のAさんが歩かれたコースと一緒です。)

受付時間ぎりぎりに参加の為、いつもは駅ハイの地図を片手に歩いている方前後に

居られるのですが・・・今日は迷子にならないようにしっかりと地図を確認しながら歩きます

有楽稲荷神社は、しっかりと参拝している方がおられたので入り口で頭をさげ素通りする。

日比谷公園に入り「日比谷見附跡」を見ながら心字池の方へと歩く。

Dscn3795 Rscn3845

心字池では、松の木に「藁」を巻き冬支度です。古代スカンジナビア碑も公園内にあります

Dscn3800

大都会の真ん中に、日比谷公園のシンボル「大噴水」マイナスイオンが心地よい本日!Dscn3803

本日は、早めのランチをぜひ「松本楼の野菜カレーを・・」と決めてきたのですが、長い

行列が出来ていたので諦めてweep日比谷公園を出て皇居の方へと歩きます。

Dscn3809

皇居正門石橋をパチリcamera奥には二重橋があります。伏見櫓は工事中でした。

Rscn3844 Dscn3812

皇居の石垣と松の木のコラボは、青空に映えてとっても良い雰囲気を醸し出しています。

Dscn3815 Dscn3817

大手門より皇居東御苑内を散策する。三の丸尚蔵館で「天皇陛下昭和28年欧米14ヶ国

旅~新たな感動と出会い~」展示をゆっくり観覧する。(オランダ国王も来訪中ですね。)

Dscn3819 Dscn3832

広々とした公園内は、観光客だけではなくお昼休みのサラリーマンやOLさんの姿も多く

見かけました。少し色づいた木々やトベラの実に、都会の秋を感じながらさらに散策です。

Dscn3831 Rscn3843

科学技術館には、観光バスで社会科見学に訪れた児童の姿を多く見かけましたよ。

武道館では、韓国のアイドル[CNBLUE」のコンサートがあるようでグッズ販売のブースの

長い行列が出来ているのを眺めながら田保門へと向かいます。

Dscn3839 Dscn3840

昭和館・・・前回見学したので今日は前を通り過ぎるだけにします。皇居のお濠を眺め

大都会のウオーキングを満喫のサクサク歩き。東京消防庁で消防車と救急車が

出動するのを見かける。(根岸の現場の事を思うと消防士仕事の過酷に頭が下がる。)

Dscn3842

ちょっと寄り道は、流正之氏の作品で「さわり大黒」…さわるとお金のご利益があるパワー

スポットだと聞いていたのでもちろんさわりご利益を願います。(笑)優しいオーラが満開の

「さわり大黒」は、皆さんが触るからつるつるで触り心地がとっても良かったですよね~!

さっそくご利益かな~・・・・・奈良のおいしい柿が友人から届きました。sign02

丸の内仲通りは、私には縁のないブランドストリートなのでサクサク歩きでゴール。

Dscn3821 Dscn3834

追加の2枚は、葉が艶やかな「オオツワブキ」と「ニシキギ」の紅葉を・・・!

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »