2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 12月2日朝のベランダより眺めた富士山 | トップページ | えのすいのクリスマスツリー »

2014年12月 6日 (土)

駅からハイキングin小田原

12月5日(金) 今季一番の寒さとの予報だったが、思ったほど寒くなかったので早めの

リハビリ(膝)を終えて「駅ハイの小田原」に参加することにする。カメラを持参してないが

久々に小田原の街を歩きたいと思い、JR東海道線を利用し参加です。(乗車した電車が

トラブルで20分ほど遅れるアクシデントは有りましたが・・・・!)

<コース>

JR小田原駅-小田原観光案内所-街角博物館「砂張ギャラリー鳴物館」-御幸の浜

-小田原宿なりわ交流館-外郎博物館-小田原文学館-小田原漁港-松永記念館

-清閑亭-小田原城址公園-街かど博物館-小田原地下街「ハルネ小田原」

Photo

JR小田原東口錦通りの「ニッキーくん」に挨拶してからウオーキング出発です。

Dscn4150 Dscn4149

受付後、昨年ラスカ小田原で購入したクロワッサンたい焼きのことを思い出し途中で

食べようと、銀だこ系列の「クロワッサンたい焼き」を購入してからの歩きでしたが(笑)

Photo_2

カメラがないので携帯写真でJR小田原駅構内のクリスマスツリーも1枚パチリ!

室町時代の伝統を受け継ぐ鋳物製品の工房で「風鈴・鈴などの鳴物・茶道具」が展示

されているギャラリーです。砂張・・・・銅・錫が主原料のもの。初めて知りました。
Photo_3

「御幸の浜」海岸は景色がとっても良い場所なのですが、海岸に出ると風が強く白波もたち

そうそうに引き上げました。明治天皇と皇后がおそろいで地引網をご覧になって以来

「御幸の浜」と呼ばれるようになったとのことです。

Photo_4

青物町商店街の陶彩ぎゃらりいで常滑の急須を購入したり蒲鉾の店を覗いたりしながら

市民や観光客の憩いの場「小田原宿なりわい館」でお茶をごちそうになる。


Photo_5

いつも愛用している薬「ういろう」ですが、明治18年築の蔵を利用した博物館を、今回

初めて見学する。関東大震災にも耐えた蔵の建物の中には、小田原で最も古い商家

ゆかりの品々が展示されており興味深かったです。

ここから携帯の電池が少ないとの表示が出たため写真は無しになります。

小田原文学館は、前に入館したことがあったので通り過ぎ早川橋の方へと歩く。

橋の上は風も強くやっと歩く感じになったので、今回は漁港でランチはせずに前を急ぐ。

寄木ギャラリーもちょっと覗き、豆腐工房で今晩のおかずにえび小判・イカ揚げなど購入。

松永記念館には寄らず小田原城の方へとサクサク歩きになる。午前中はそれほど

寒くはなかったのですが、箱根の山々からの吹き降ろす風が冷たく背中を丸めて歩く。

小田原城の近くの老舗の喫茶店でランチをしホット一息タイム。

カメラがないと小田原城公園内もサクサク歩きになる。地元のウオーキング大会で

何度も訪れている場所なので、ちょっと近道をして駅まで急いだ私です。

地下街「ハルネ小田原」で新しくなった地下街のお店を散策する。壁の方に、市民が

趣味の手作り作品を展示販売するコーナーなどもあり楽しいウインドーショッピングを!

後半急ぎ足になったので、今日は膝の裏がはりのんびり休息日にしています。

« 12月2日朝のベランダより眺めた富士山 | トップページ | えのすいのクリスマスツリー »

駅からハイキング」カテゴリの記事

コメント

お城を模したういろう店 今は小田原の観光名所だそうですね。
TVで社長のういろう(外郎)さんも外部と書いた名刺を見せているところを見ました。
お菓子かと思ったら初めはお薬屋で、昔旅人が箱根越えに持って行ったのが始まりと説明していました。
どんなクスリなのでしょうか? 仁丹?正露丸?みたいなのでしょうか。

クロワッサンたい焼をゲットしてから小田原へ出陣。
「セロリさん」らしいですね。
外郎、自分も最初は名古屋のウイロウの元祖かいな・・・なんて思っていましたよ(笑)
東海道筋にあるお城のような建物を思い出します。

あすかさん:

外郎は、仁丹より少し大きい銀色の粒の薬です。
山歩きの時、必ず持参して重宝しました。
今でもちょっとしたおなかの具合が悪い時など服用しています。
今回は、お菓子のういろうは購入しませんでしたが
名古屋のういろうより、もっちりした感じの「小田原ういろう」だと私は思っています。

country walkerさん:

たまたま見ていた番組で、森公美子さんが美味しいと持参し
出演者で食べているのをみてぜひ食べなくてはと思い購入です。(笑)
皮のサクサク感と、ザラメがまぶしてあり美味しかったです。
お蔭で漁港でランチすることなく駅まで、戻ってから食べました。
駅ハイの地図持参で「ドリンク1杯」が無料になりちょっぴりお得をしたウオーキングでした。shoe

外郎のお店…お城のようで小田原のランドマークの一つですね!

JR小田原駅構内のクリスマスツリー 変わった形ですね。
「小田原城」をイメージしているような・・・そんな印象です。

小田原は数年前に11月に行われる小田原ツーデーマーチに行って以来、訪れていません。
小田原城、カマボコ…など食べてみたい、歩いてみたい場所です。

かなり急いで歩いていたようで、足や膝は大丈夫でしたか?
段々寒くなってきますので、無理しないで、暖かくして歩いてください。

のりちゃん:

コメント遅くなりごめんなさい!
JR小田原駅構内のクリスマスツリーは、確かに変わっていて
お城のような感じもしますよね。
この日は、もちろん美味しいかまぼこを自宅のお土産に購入してきました。
ちょっと形の不揃いなかまぼこをリーズナブルに販売しているお店がありました。
やはり地元を歩いたから「お得な品」に出会うことが出来ました。

無理は出来ませんね~!(この後2・3日膝の後ろが張り痛かったです。)foot

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/58188937

この記事へのトラックバック一覧です: 駅からハイキングin小田原:

« 12月2日朝のベランダより眺めた富士山 | トップページ | えのすいのクリスマスツリー »