2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 駅からハイキングin池袋「豊島区の温故知新」 | トップページ | 古都鎌倉ミステリー「謀略に散った頼朝の御家人たち」 »

2015年5月27日 (水)

真夏日のランチは”冷やし中華”

5月27日(水) 膝のリハビリの後 外の気温はsun30度でまさに真夏日です。

涼しげに揺れているこの旗に誘われて~~~!

Photo

私が唯一おひとり様で入ることができるラーメン屋さんで、今季初の冷やし中華を食べる。

Photo_2

北海道の西山ラーメンを空輸して使用しているお店で、北海道出身の夫に連れて行って

もらい食べたバターラーメンが美味しかったのが忘れられず、年に数回立ち寄ります。

Photo_3

トンガリお屋根が目印の「ラーメン ベア」さん・・・お店の中にある大きな木彫りの熊を

見ると、北海道石狩に住んでいる義姉たちを思い出す私たちです。

アスファルトの照り返しでうだるような暑さの中、冷やし中華を食べホット一息。

Photo_5

帰り道…お菓子のようなお花を見かけこころもほっこり happy01 happy01

« 駅からハイキングin池袋「豊島区の温故知新」 | トップページ | 古都鎌倉ミステリー「謀略に散った頼朝の御家人たち」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

北海道がご出身のご主人おススメのラーメン屋さんなのですね。
自分も若い頃、阪神地区に勤務しておりましたがふる里の名前の書かれていた看板やお店は勿論、車のナンバープレートを見ても懐かしく思われたものです。
「ふる里は遠くにありて思うもの・・・」ですね。

最近は街の角々にたなびく「冷やし中華」始めました。
が目立つようになりました。
5月の夏日は記録破りとか。
バリエーションの多い冷やし中華ですが私は昔からからしとハムのほそぎりが載った冷やし中華が一番です。

確かこのラーメン店、昨年ココで見たことがあるような…。
西山ラーメンの麺は、結構コシがあると思います。
西山ラーメンの麺は札幌でよく見かけますが、麺はどこも同じと考えてしまっているので、あとはスープと具でラーメンの善し悪しがわかると思っています。
写真の冷やし中華、食べてみたいです。

とはいえ、今日の室蘭の最高気温は13度。まだ春先の気温です。
まだ暖かいラーメンがちょうどいい状態です。
(ちなみに、札幌では20度前後の気温となってます。)

country walkerさん:

やはり何十年経っても、故郷の食べ物は恋しいです。
つい同じような食べ物なら懐かしい味の方を選びます。

私の住んでいた場所は、ラーメン文化がなかったような・・・?
ですから夫の故郷の札幌ラーメンを贔屓にしています。noodle

あすかさん:

本日も暑かったですね~!
鎌倉を歩いていても「氷と冷やし中華の旗」に反応してしまいます。(笑)

私が自宅で作る時は、昔懐かしの「魚肉ソーセージ」も使用します。
それと笹かまぼこを細切りにして入れます。
娘が嫁ぎ先で笹かまぼこを入れ「なんじゃこれ」と言われビックリしたこと
思いだします。(当たり前だと本人は思っていたので・・・)

のりちゃん:

そうですね 味噌ラーメンのことをブログにしたかも~sign02
私の唯一 一人で食べに行くことが出来るラーメン屋さんです。
地元で食べログの人気ランキングにも載っているお店なんですよ。

3種類の冷たいラーメンがあり「ゴマダレ」「サラダ風」も女性には人気です。
私の食べた日は、女性の客が多かったのにもビックリしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/60154228

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏日のランチは”冷やし中華”:

« 駅からハイキングin池袋「豊島区の温故知新」 | トップページ | 古都鎌倉ミステリー「謀略に散った頼朝の御家人たち」 »