2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 藤沢宿白旗神社の「ジャンボ絵馬」 | トップページ | 駅からハイキング二宮駅「せせらぎ公園と吾妻山を結ぶまちめぐり」 »

2015年5月13日 (水)

5月台風後のベランダ富士山

5月13日(水) 夜中の強風と雨がうそのよう~本日のベランダより眺めた富士山fujiです。

Dscn5521

雪もずいぶん融けてズームアップすると「白粉がまだらになった化粧の富士山?」

久し振りでコーヒーカップcafe 片手に富士山を眺めている朝で~すsign03

Dscn5520

5月9日(土) 江戸東京博物館まで「大関ヶ原展 後期」を見て来ました。土曜日なのと

会期があと1週間(17日)のみとなったからでしょうか?入場券売り場から行列が・・・!

Rscn5506 Dscn5443

慌てて行列の最後尾に並びます。この様な混雑状況の案内板があった「大関ヶ原展」です

Dscn5457 Dscn5513

もちろん会場内は撮影禁止なので写真なし。音声ガイドを借りてワクワクしながら鑑賞と

言いたいところですが大勢の人の中に埋もれ、時々には押されながらの覗く場面も・・・。

関ヶ原合戦図屏風はもちろん、徳川家康の息子秀忠を食い止めた真田昌幸の具足

(皺革包昇梯子文仏二枚胴具足)や家康の馬標(金扇馬標)の大きさ、愛用の洋時計・

関ヶ原で使用した家康の具足(伊予礼黒糸威胴丸具足)などシニア歴女として興味を

くすぐられる展示品がいっぱいでした。関ヶ原の決戦地を訪れたことがありますが、購入

した合戦図解リーフを見るとより一層リアルに感じることが出来ます。

Dscn5512 Dscn5500

常設展も見ることのできる共通券を購入したのですが、お腹がすいたので先にランチを!

両国らしい土俵を目の前にして食べることのできる「はなの舞」でちゃんこ定食を食べる。

こちらは外国人のお客様を大勢見かけました。「明日から夏場所が始まるのでな~」と

思いながらのランチタイム。相撲甚句などを耳にするとやはり両国はお相撲の街だと実感

Dscn5446 Dscn5447

ランチタイムの後、長いエスカレーターを上り常設展示室のある6階へと移動する。

リニューアルオープンした常設展示室は、外国の方々が大勢なのにビックリです。

館内を案内するボランティアスタッフも充実しており、来館者の皆さんをおもてなし居ている

様子が好ましく見えましたよ。特別公開として広重「名所江戸百景展」が開かれていたので

鑑賞する。こちらは混雑もなく近寄ってゆっくり鑑賞することが出来ました。

Dscn5451_2 Dscn5455_2

しばし江戸百景を堪能し、時計を見て夕食を作らねばと現実に戻り慌てて館外を出る。

両国駅まで行く途中には、明日の夏場所開催を控え幟がはためいています。

(ひいきの力士の幟を見つけ camera と1枚)

Dscn5458 Dscn5459

帰路の電車の中で、ワクワクした戦国時代絵巻に身を置いたシニア歴女から

主婦に戻り(現実)、約1万3千歩いた戦国時代と江戸の旅は、終了です。(笑)

« 藤沢宿白旗神社の「ジャンボ絵馬」 | トップページ | 駅からハイキング二宮駅「せせらぎ公園と吾妻山を結ぶまちめぐり」 »

ベランダ富士山」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してしまいました。

富士山は冬→春→初夏の姿に移っていくことと思います。
昨日の雨は、久しぶりにまとまった雨だったことでしょう。

江戸東京博物館は、十数年前に行きました。
外人客の多さ、ボランティアスタッフ…と、以前と比べて展示や説明が充実しているように感じました。
夏場所の前だったのでしょうか、写真から「活気のある」様子が伺えました。
(時間が出来たら行きたいのですが、当分先かもしれません。)

のりちゃん:

コメントありがとうございます!
本日の富士山は、もう初夏の姿でした。

江戸東京博物館は、2年ぶりでしたが展示室リニューアルしてあり
楽しむことが出来ました。案内のボランティアスタッフの対応も
とても感じが良く外国の方々も楽しまれている様子でしたよ!
ぜひ機会があったら訪れてみてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/59978445

この記事へのトラックバック一覧です: 5月台風後のベランダ富士山:

« 藤沢宿白旗神社の「ジャンボ絵馬」 | トップページ | 駅からハイキング二宮駅「せせらぎ公園と吾妻山を結ぶまちめぐり」 »