2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 相模川の春の自然と、文化を感じるウオーキング(相武台下) | トップページ | 5月台風後のベランダ富士山 »

2015年5月 8日 (金)

藤沢宿白旗神社の「ジャンボ絵馬」

Dscn5435

5月8日(金) 藤沢宿の白旗神社の境内に、「歌川広重の木版画東海道五十三次」の

藤沢宿を描いた横7.2m縦5.1mの巨大な手作り絵馬が飾られていると知りお散歩

ウォーキングしながら見に行きました。この絵馬は、3月に青年会議所の呼びかけにより

親子60組が集まって制作したもので、20枚ほどのベニヤ板に青年会議所メンバーが

下絵を描き、参加の親子が完成図を見ながら水生ペンキで色付けをした絵馬なんですよ。

手作り絵馬としては国内最大級で「ギネス世界記録」の登録を目指し申請しているとか!

Dscn5432 Dscn5437

白旗神社の境内へは、太鼓橋を渡り鳥居をくぐって階段を上り本殿へ向かう。

まずは、階段の中段にある源義経公の鎮霊碑をお詣りします。

Dscn5438 Dscn5439

源氏の紋 笹リンドウが輝く本殿にゆっくりと参拝。境内には、「弁慶の力石」がある。

神石とも呼ばれこの石に触れると健康になり病気をしないと云われがありますので

私もしっかり触れ「これ以上足が悪くならないように」と、願いました。

Dscn5434_2

参拝をした後階段を降り庚申供養塔群の奥に白旗神社&青年会議所の関係者ら13人が

クレーンやはしごを使って設置したジャンボ絵馬を見学。とってもステキな仕上がりの絵馬

Dscn5440

帰りは無理せずに、最寄り駅まで歩き電車で帰宅です。駅そばのカフェで手作りのシフォ

ンケーキと、カフェラテを・・・!(歩いたご褒美と言い訳しながら happy02 )

« 相模川の春の自然と、文化を感じるウオーキング(相武台下) | トップページ | 5月台風後のベランダ富士山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いくら手作りとは言え ものすごい大きさですね。
ギネスに登録されると良いですね。
それにしても そちらは前回のジャンボ大凧と言い
今回の大絵馬・・・元気貰えます。

白旗神社、今でもハッキリと覚えておりますよ。
交番とマンションの間にあった「義経首塚細」「義経首洗井戸」と共にね。
神社は直ぐに分かったものの、これはなかなか見つからず随分探したので印象強く残っています。
ジャンボ絵馬、水生ペンキでも大丈夫なのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/59925157

この記事へのトラックバック一覧です: 藤沢宿白旗神社の「ジャンボ絵馬」:

« 相模川の春の自然と、文化を感じるウオーキング(相武台下) | トップページ | 5月台風後のベランダ富士山 »