2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 鎌倉文学館のバラ祭り | トップページ | 真夏日のランチは”冷やし中華” »

2015年5月26日 (火)

駅からハイキングin池袋「豊島区の温故知新」

5月25日(月) 駅からハイキング(期間限定コース)「豊島区の温故知新~池袋モンパル

ナスから豊島区新庁舎へ」に参加する。27日までの期間限定なので慌てての参加です。

<コース>

東京芸術劇場ー立教大学マキム門ー立教学院展示館ー旧江戸川乱歩邸ー矢端川南緑道

ー目白の森ー自由学園明日館ー目白庭園ー雑司ヶ谷案内処ー雑司ヶ谷鬼子母神堂

ー雑司ヶ谷霊園ー大本山護国寺ー造幣東京博物館ー豊島区役所新庁舎(ゴール)

東京芸術劇場(豊島小学校跡地に、H2年開館)のロビーで受付後スタートです。

Dscn5605

本格的なレンガづくりで東京都選定歴史的建造物に選定されている立教大学の本館。

ツタのからまるキャンパス・・・思わずペギー葉山さんの「学生時代」を口ずさむ佇まい。

立教学院創立140周年を記念し平成26年に旧図書館旧館2階を改装してオープンした

立教学院展示館は、創立者ウィリアムズ主教の紹介と学院のあゆみが展示されている。

Dscn5608 Dscn5609

立教大学正門脇よりふくろうに導かれ、特別公開の「旧江戸川乱歩邸」を見学です。

なんといっても印象的な建物は乱歩の想像世界である、書庫兼書斎の土蔵「幻影城」

Dscn5610 Dscn5612

谷端川を暗渠化して整備されてた「谷端川南緑道」。長崎橋・丸山橋など幾つもの橋の

なごりを見つけながら歩くと、暑さも半減。雄しべの目立つビョウヤナギも咲いていた緑道

Dscn5614 Dscn5616

入る場所を通り過ぎ迷いながら探した「目白の森」まさに都会のオアシスで小鳥の声も

聞こえ大きなシイノキやクスの木がそびえてる森でしたよ。(オブジェも印象的)

Rscn5648 Dscn5620

国の重要文化財指定を受けている自由学園明日館は、帝国ホテル設計者のフランク・ロ

イド・ライトが設計により建設された。残念ながら休館日なので外側から1枚パチリ camera

西武線の踏切を注意して渡り「目白庭園」へ。残念ながらこちらもお休みです。

Rscn5647 Dscn5626

千歳橋の所で迷いながら(工事中で都電の線路が見えない)雑司ヶ谷鬼子母神堂へと

向かう。途中の雑司ヶ谷案内処でマスコットキャラクター(?)角ちゃんがお出迎え・・・sign02

Dscn5630 Dscn5631

安産子育てにご利益のある雑司ヶ谷鬼子母神堂をお詣りした後、南池袋東通り商店会を

眺めながら、緑多き雑司ヶ谷霊園を通り抜ける。カシワバアジサが咲いていたのでパチリ
Dscn5636 Rscn5645

撮り鉄ではありませんが、ラッピング広告の都電と西武鉄道の電車も camera パチリ。

Dscn5635 Rscn5646

桂昌院(将軍徳川綱吉の生母)の発願により如意輪観音を本尊として建立された護国寺。

本堂(観音堂)は、元禄時代のままの姿が残るお寺です。国指定重要文化財になっている

建物の大本山護国寺。境内でちょっと一休みをさせて頂く。(しっかりと水分補給)Dscn5637 Dscn5638

造幣東京博物館(硬貨や勲章・褒章などの製造をおこなう造幣局の東京支局内にある。)

前に見学してことがあるので今回は、外観のみの見学でゴールの豊島区新庁舎へ。

太陽光パネル・緑化パネルなどで構成された樹木のような新庁舎にビックリeye sign02

ゆっくり庁舎内を見学したかったのですが、夕方に用事があるためゴールのスタンプと

ちょっぴりプレゼントの「ボールペン」を頂戴しJR池袋駅へと向かう。
Rscn5644 Dscn5641

池袋に来たら必ず立ち寄る「宮城ふるさとプラザ」で、油麩・ずんだもち・クルミしそまき・

笹かまぼこなど懐かしい故郷の品を購入しささやかな復興支援を・・・!

アジサイの「墨田の花火」が咲き始めたのを眺めホット一息ついて帰宅。

Rscn5643 Rscn5649

« 鎌倉文学館のバラ祭り | トップページ | 真夏日のランチは”冷やし中華” »

駅からハイキング」カテゴリの記事

コメント

ツタのからまるチャペルで・・・思わずペギー葉山さんの「学生時代」が。。。
懐かしいですね、この歌は自分が若い頃大好きな歌のひとつでした。
ペギー葉山さんの歌「南国土佐をあとにして」、「爪}等が記憶に残っています。
古すぎて申し訳ありません。

立教大学の本館は、ツタが緑鮮やかでとてもよい雰囲気で
思わず「学生時代」の歌詞を口ずさみました。(笑)
ペギー葉山さんの歌は、田舎育ちの私にとって
都会的な品のある歌が多いなという印象がありました。

懐かしいですよね~!
山の仲間でペギー葉山さんのそっくりさんがおり
宿泊したホテルなどで声をかけられていました!

ぎりぎり間に合いましたね。(笑)
期間設定はやはり天候の良いときを狙いたいですね。
私は26日に「日暮里」を歩いて来ました。
私も池袋に行くと「宮城ふるさとプラザ」へよって笹カマ買って帰ります。
池袋からはいつも歩いて帰ります。

あすかさん:

期限が迫っているからでしょうか?平日にもかかわらず
参加者が意外に多かったです。
目白の森の近くは、私だけではなく迷子になった方が
何名かおりましたよ。

目白庭園を散策することが出来ず残念でした!weep
宮城ふれあいプラザ改築のためお休みする予定と聞き
休む前でよかったとホッとしました。
日暮里もギリギリセーフの参加になりそうです。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/60132230

この記事へのトラックバック一覧です: 駅からハイキングin池袋「豊島区の温故知新」:

« 鎌倉文学館のバラ祭り | トップページ | 真夏日のランチは”冷やし中華” »