2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 東慶寺の「イワガラミと岩タバコの花」&明月院ブルーの紫陽花 | トップページ | 藤沢宿遊行寺の花菖蒲とベランダ富士山 »

2015年6月 6日 (土)

森の隠れ家風カフェ&レストラン KO-BA(コーバ)

6月5日(金) 今年もボランティア活動の一つ「ウオーキング地図見直し作業」がスタート

市内の13か所の公民館を起点とした、地元密着型の手書きで作るアナログな地図ですが

最近手にとって見てそれを活用してくださる方が増えたとの情報・・・嬉しくなります。

本日も仲間6人でしっかりと水分補給と日焼け対策をして、前回作成した時からのコース

上に変化がないか確認しながら計測です。(特に新しい道路が出来たり、住宅が建つ&

目標物が解体されているなどの状況変化に注意をはらいます。)

6キロのコースを歩いた後の楽しみは、仲間とおしゃべりしながらのランチタイム。

今回は仲間お薦めの、国道沿いにあるのに森の隠れ家のようなカフェレストラン「コーバ」

元々は、製麺工場だった場所に出来たので「KO-BA」と言う名前がついたとか・・・。

Photo

イギリスの地方の古い家屋をイメージにして造られて建物がなんともロマンチックな雰囲気

Photo_2

当初は、定年間際のシニア男性達がゆっくり語らえる場所を作ろうと30人ほど集まり出資

して運営していた店です。元設計士だった人が設計し、お庭は元造園業の方を中心に

作ったという男のロマン(?)溢れるお店だったようですが、現在は女性の方がスタッフと

して働くお店になっています。店内は、メルヘンチックなお店の雰囲気にも関わらず

地元の方でしょうか?男性一人のお客さんが多いのにはびっくりです。

2

ガーデンテラスでのランチも良さそうでしたが、雨上がりでムシムシする気候なので「蚊が

飛んでいるのでは?」と気になり本日は店内の席にする。

Photo

落ち着いた空間の店内で、パン・ソーセージ・新鮮野菜たっぷりの生ハムサラダが

ワンプレートになっているのをチョイス。歩いた後に、仲間でおしゃべりしながら食べる

ランチタイムは、格別ですよ~!「内容が介護などの重たい話題になっても、みんなに

話を聞いてもらうことが出来ホッとする。」と仲間の一人の声や、歩いている途中に見た

花の名前で盛り上がったり・・・花の名前は、私の出番です。(笑)「ブラシの木は、オースト

ラリアに多く咲き「カリステモン」というのよ!」とか「スモークツリー(煙の木)」の話など・・。

おしゃべりでストレスを発散して、お庭の真っ白な紫陽花「アナベル」や「ガクアジサイ」の

眺め癒されたボランティア&ランチ会終了。この様な一瞬の休息時間があるから楽しく

ボランティア活動が続くんですね・・・・キット!shoe happy01

Photo_3

« 東慶寺の「イワガラミと岩タバコの花」&明月院ブルーの紫陽花 | トップページ | 藤沢宿遊行寺の花菖蒲とベランダ富士山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近、地方へ行くと色々な手書き案内地図を貰うことがあります。
ラーメン店・洋食・スィーツ等々見ているだけでも楽しくなります。
その影ではセロリさんたちのようなボランティアの皆様の影のご努力があるのですね。
ウォーキングマップも国土地理院の地図ではなく楽しい手書きの地図なども面白いですね。
先日のJR駅ハイ「王子」の記念缶バッチはいつもの車両ではなく王子駅手作りでした。

あすかさん:

駅ハイでも、学生さんが作ったおすすめ地図があると
大人と目線が違うので参考になります。
商店街や観光地などで手書きの地図があるとついつい持ち帰り
自宅に何枚も溜まっており整理をしなければと思っています。coldsweats01

駅ハイ王子駅…まTぎりぎりの参加になりそう~です。

ご自分で作成したウォーキング用のオリジナル地図。
見てそれを活用してくださる方が増えたとは嬉しい限りですね。
これこそ作り甲斐があったといえるのではないでしょうか。
そして気のおけないお仲間さんたちとのひと時。
リラックスできる時間ですね。

最近ではパソコンで作成する地図が多いため、手書きの地図をみると和やかな感じとなります。
地図の所々で手書きの説明を見ると、なお一層着目してしまいます。
「手書きの地図を活用している」と言う声、セロリさんはじめスタッフの皆さんがきっと喜んでいることでしょう。

このガーデニング風のレストラン、関東ではなかなか見かけないです。(実家の近くでは、まずないです。)
店内は、きっとアンティークな雰囲気だったことでしょうか。
お庭でランチが食べられたら、きっといつも以上におしゃべりが長くなるのでは?と勝手に思ってしまいます。

country walkerさん:

昨日 この手書きの地図を使用し、初心者向けのウオーキング講座を
開催しました。講師もボランティア仲間で、もちろんサポート引率も
仲間がそれぞれ分担して開催です。
事前に会員で救急救命の講座も受けました。
暑い日でしたが、下見の時川沿いの日陰があるコースに
変更したので、おおむね好評で良かったです。
シニアの参加が多いので熱中症には、気を使います。sun

のりちゃん:

森の隠れ家レストラン・・・雰囲気がとってもいいんですよ。
当初定年まじかの男性軍が、こだわり抜いて建てたお店なので
内装もなんとなくロマンあふれております。
すっかりリラックスできました。
このような語らいの時間があるからボランティアが続くのかもしれません。
初心者対象のウオーキング講座30名でしたが、昨夜の雨がすっかり上がり
お天気にも恵まれ無事終了しました。本日はのんびりしています。clovercafe

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/60267076

この記事へのトラックバック一覧です: 森の隠れ家風カフェ&レストラン KO-BA(コーバ):

« 東慶寺の「イワガラミと岩タバコの花」&明月院ブルーの紫陽花 | トップページ | 藤沢宿遊行寺の花菖蒲とベランダ富士山 »