2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 駅ハイin王子(飛鳥山公園の紫陽花と文化・歴史巡り) | トップページ | 「海街diary」を鑑賞したよ! »

2015年6月28日 (日)

6月末のベランダ富士山と故郷でのエピソード

6月20日(土)より2泊3日で故郷へ行き、両親や親戚のお墓参りと小学校の同級会に

参加して来ました。年齢を重ねた私なので、故郷に帰ると入院お見舞いや老人ホームへ

面会に行くことが多くなります。日頃ご無沙汰している親戚にあいさつ回りもするので、

普段の生活より過密スケジュールになるし、友との語らいは朝方にもなってしまい寝不足

&おしゃべり疲れでなど日常生活に戻るのに時間がかかった1週間でした。

早朝ベランダより西の空を眺めると、「夏バージョンの富士山」が少し霞んで見えました。

この姿を見ると、「自宅に戻って来た~」と実感します。(昨夕は、オレンジ色に浮かんで

見えた富士山でした。)午前10時頃には、もう雲の中で見えなくなったベランダ富士山!

Dscn6073

我が家から肉眼では、沢沿いに根雪の白い筋が3本ほど見える6月28日朝の富士山

Dscn6072

<小さなハッピー> 狭い我が家のベランダで「4姉妹の百合」が、今朝 風雨にも負けず

咲き始めました。ビル風の通り道になっているらしい我が家のベランダは、植物にとって

厳しい環境にあるだけに嬉しさもひとしおなんですよ!

Dscn6075_3

Dscn6074_2

<故郷でのちょっと嬉しいエピソード 1、>

火山性地震が活発になったとして閉鎖されていた「蔵王エコーライン」が、再開通なる。

泊まったホテルも観光客が減り困ると嘆いていただけにホッとしている様子でした。

ただし私たちは、時間の関係で「蔵王エコーライン」は行くことが出来ず残念!

<ワクワクしたエピソード 2、>

宿泊先までの道すがら(蔵王町)下の写真のような幟をあちらこちらで見かけました。

常日頃 歴女のはしくれと自負しているのに、故郷に近い蔵王町が、「仙台真田氏」との

云われいることをしりませんでした。パンフレットを読むと、大坂夏の陣で真田幸村が

討ち死にする直前に、敵方伊達政宗に、次男「大八」や娘「阿梅」たち5人を預ける。

伊達家の家臣白石城主片倉家にひそかに匿われた大八は、名前を変えて(真田守信)

伊達家に仕え領地を拝領する。その場所が蔵王町曲竹・矢附地区で、その史跡が

この町に受け継がれありました。来年度のNHK大河ドラマで「真田丸」との発表があり

盛り上がりをみせていた蔵王町・・・今度史跡をじっくり巡ってみたいとワクワクの私です。

Dscn6071

こちらの顔出しで記念写真を撮り、高速バスを仙台駅まで乗り東北新幹線で帰宅!

Dscn6070

« 駅ハイin王子(飛鳥山公園の紫陽花と文化・歴史巡り) | トップページ | 「海街diary」を鑑賞したよ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日本は全国火山国 東日本大震災で地盤が緩んで各地で火山活動が始まったのではとの報道。
箱根や軽井沢も観光客の減少。蔵王には若いころ冬場、良くスキーでお地蔵さんの頭なでてからふもとの温泉場まで滑り降りたものです。懐かしく思いだしました。
今日は駅ハイ千葉を歩いて来ました。

あすかさん:

コメントありがとうございます!
同級会会場のホテル周辺は、蔵王の警戒レベルが
あがった時やはり宿泊客が減少したようです。
私も正直 警戒レベルが下がるまで少し心配でした。

蔵王でスキーをしたのは、もう30年も前の話・・・。
とにかく樹氷が綺麗でした。snow

やはり我が家が一番落ち着きますね。家での生活が今では一番贅沢で食事のレベルも上がっていますので、旅に出てもすぐに我が家に帰りたくなります。
蔵王エコーラインといえば仙台側からはいつもひどい渋滞に巻き込まれますので、最近は山形側からスイスイと登っていました。
先週はスパリゾートハワイアンズに泊まってフラガールの午後のショーと夜のグランドショーを楽しみました。
今週は花巻の山の神温泉、新鉛温泉で過ごした後、横浜の夜景を楽しみます。

kumasanさん:

コメントありがとうございます!
故郷に行くとホッとし、友との語らいも楽しいのですが、
超狭い我が家でも、帰宅するとホッとします。
ベランダいっぱいに洗濯物を干していると小さな幸せを感じます。

ハワイアンズのショー楽しいですよね~!
みんな(一般客)で舞台に上がり踊ることが出来るタイムがあり
私も舞台に上がり楽しく踊ったことありますよ。
新緑の花巻も良いですよ~!(3年前の同級会が花巻温泉でした。)

横浜の夜景も楽しんで下さいね。eye

こんばんは
ベランダから四季の富士山が見えるなんて おうちが一番! に なりますよね

それにベランダに 美人四姉妹開花・・

あっという間にひつじ年も後半戦 いいことありそう そんな予感

忙しく、また実り多かったふるさとへの帰省でしたね。
真田幸村の子供のこと、自分も全く知らなかったことです。
これは小説の世界ではなく真実?
真田丸が次年度の大河ドラマも楽しみですね~

はなまりんさん:

ありがとうございました!
ベランダの四姉妹の百合は、本日で無事全部開花しました。
ビル風が通り抜けるベランダなので心配しましたが・・・!

狭いながらも楽しい我が家です。
鎌倉を舞台にした「海街diary」を30日に干渉してきました。
はなまりんさんもなつかしいな~と思う風景がいっぱいありますよ!fuji wave

country walkerさん:

なかなか時間的にも金銭的にも帰ることが少なくなっている故郷
帰省すると「あれもこれも・・・」とフル回転になってしまいます。
それでも昔ばなしと共有している友や親戚とお逢いすると
時間を忘れて話し込んでしまいます。

蔵王町の仙台真田氏の件・・・・町に史跡がありウオーキングのコースにもなってます。
子孫が教員として働いていらっしゃったこともあるようです。(パンフレットを読むと・・・)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/60542141

この記事へのトラックバック一覧です: 6月末のベランダ富士山と故郷でのエピソード:

« 駅ハイin王子(飛鳥山公園の紫陽花と文化・歴史巡り) | トップページ | 「海街diary」を鑑賞したよ! »