2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

鎌倉材木座地区j寺社めぐりー2 (来迎寺・實相寺)

8月27日(木) 材木座の住宅街の中に建つ寺来迎寺は、もともと源頼朝が家来の三浦

大介義明(平家追討の戦いで討ち死にした)の菩提を弔う為に創建したと、云われている

真言宗能蔵寺がありました。開山の僧(音阿)が時宗に帰依し、改宗。来迎寺(山号は、

随我山)となる。衣笠城主の義明は89歳で戦死したが、頼朝は十七回忌まで義明が

生きたものとみなすよう伝えた為、「百六つの義明公」とも呼ばれたようです。裏手には、

三浦一族 家臣たちの墓が寄りそうようにひっそりと並んでいる

鎌倉三十三観音札所の第14番の「子育て観音」で庶民に親しまれているお寺です。

前に訪れた時、裏山の頂上に観音堂があったが第二次世界大戦の時、敵機の目印に

なるからと取り壊されたと話を聞きました。海から近いので、きっと裏山の観音堂があった

場所から市内や海が一望できたのでしょうね。(残念です!)Rscn6657

<追>

ちなみに鎌倉に来迎寺というお寺は、西御門にもありこちらも時宗のお寺。鎌倉三十三

観音の第5番札所で山号が満光山です。政子の持仏とも伝わる鎌倉地方特有の仏像

装飾「土紋」を施した優美な姿の<如意輪観音像>が有名な寺です。(私の好きな仏様)

次のお詣り先は、日蓮宗の弘延山實相寺です。(曾我兄弟に、父の仇として討れた武将

工藤祐経経の屋敷跡と伝えられる。) 開山の日昭は、母親が工藤祐経の娘と云われ、

日蓮の直弟子の長老として一門の為建てた「濱の法華堂」が、實相寺の前身と云われる。

門柱には、「日昭尊者濱土法華堂霊跡」と大きな板書が掲げられてあるのが印象的。

Rscn6659

境内はそれほど広くは有りませんが、落ち着いた静かなお寺でしたよ。

まだ蒸し暑さのある日でしたので、こちらの境内で水分補給と糖分補給でホット一息!

Rscn6661 Dscn6629

2015年8月28日 (金)

鎌倉材木座地区寺社めぐり-1(九品寺・五所神社)

8月27日(木) 久しぶりの鎌倉散策は、材木座の周辺にひっそりと佇む小寺社をめぐる。

まず新田義貞が鎌倉に唯一建立したと伝えられる九品寺(くほんじ)から散策を始める。

何時も観光客で混雑したイメージの鎌倉ですが、平日で少し暑さがぶり返した27日は、

どの寺社の境内でも人に出会うことなく貸し切り状態でゆっくりお詣りすることが出来る。

本堂のガラス戸越しに拝観した仏様のお顔は、とっても穏やかな表情に感じます。

Rscn6662

鎌倉攻めの総大将だった「新田義貞」が本陣をかまえていた場所に、北条方の戦死者を

弔う為に建立された九品寺・・・「くほんじ」との読みが、鎌倉検定で出題されたこともある。

山門の「内裏山」と本堂の「九品寺」の文字は、新田義貞の筆を写したものといわれます。

Dscn6624

お庭の手入れも良く、本堂前の松の緑とノウゼンカズラに小さな癒しを頂きました。

バラの時期には、境内に咲くナニワイバラの白い花(一重)を愛でることが出来る九品寺。

Dscn6627

材木座一帯の氏神様の「五所神社」にもお参りをする。乱橋村と材木座村が合併した後

三島神社の場所に、町内の五つの神社を併せて祀ったことから「五所神社」と改名。

6月の例祭には、昔ながらの白丁姿で鎌倉天王唄に合わせ緩やかに蛇行しながら担ぎ

町内を練り歩いたお神輿が光明寺前の御旅所で支度をし海上渡御することで有名。

Rscn6660

前に五所神社を訪れた際 保存会の方に唄って頂いた「伊勢の鳥羽から朝山まいて 

アーラョイ 晩に下田か ヤレコラ和賀の浦」と独特のさびと渋い調子を思いだしながら

境内にある 国の重要美術品の「不動種子板碑」や珍しい摩利支天を眺める。

Dscn6633 Dscn6634

ランチは、体に優しい穀菜カフェ「そら ふね」さんに決定。こんな感じで~す!

Dscn6647 Rscn6652

                                             ~つづく~

2015年8月24日 (月)

湘南ねぶた2015年は、「坂田金時」が登場!

8月22日(土)夕方 一駅散歩をして「湘南ねぶた」会場に到着。先日藤沢で竜巻被害が

あった場所は、湘南ねぶたが運行される道より1本路地に入ったところになります。

<祭りを通して人の心を燃えさせ、健全なエネルギー発散の場を作り、人と人との心が

通い合うあたたかい地域を目指す事を目的に始めた湘南ねぶた祭り> 案内チラシより

今回で19回目に、なります。地域の皆さんはもちろん青森市篠田町の協力で、今年も

本場「青森ねぶたの山車」が登場です。出陣セレモニーの放送で、はっきりとは聞こえな

かったのですが、「来年の開催は行うがその後は話し合いで・・・・」との挨拶がある。

規模は小さいですが、毎年楽しみにしてい「湘南ねぶた祭り」なのでちょっとショック。

私の聞き違いなら良いのですが・・・?でも今年も「らっせぇ・ら らっせぇ・ら」の掛け声が

聞こえると心が弾みます。《跳人になろう!! 青森のねぶたで大賑わい》のキャッチ

フレーズに、自分まで跳人になった気分でカメラを向けます。

メーンとなる山車の今年のテーマは、「坂田金時と酒呑童子」。神奈川券では<足柄山の

金太郎さん>でお馴染の坂田金時、大きなまさかりを持った姿が勇壮です。

酒呑童子も迫力満点です。お父さんに肩車されていた女の子が一言 「怖いお顔だね。」

Dscn6609

裏側(送り絵と呼ばれる裏姿)に描かれている「鯉」は、今にもねぶたから”はねて”

抜け出しそうな躍動感がありますね~。

Dscn6600

今年もチビッ子に人気の「ドラえもん」と『アンパンマン」が、お化粧直しをして登場です。

地域町内会の子供達やその保護者の皆さんが、手作りした山車なんですよ!

Dscn6603 Dscn6607

鮮やかな色の金魚の山車は、養護学校の生徒さんが紙を貼り色を塗った作品です。

跳人の人たちの湘南ねぶた祭りを楽しんでいる様子が、観客にも伝わります。

Dscn6615 Dscn6617

今年もシニアの夫婦が、「イカ焼き&ホタテ焼き」を食べながら見物できた余韻に浸り

「今年の夏も終わりだね。」と、2人でおもわず同時につぶやいた祭りの夜でした。

2015年8月22日 (土)

NHK夏季巡回「ラジオ体操・みんなの体操会」に参加

今朝(8月22日) 午前6時より藤沢市秋葉台公園遊技場で行われた、夏季巡回「ラジオ

体操・みんなの体操会」に参加しました。まず会場へ午前5時に集合。「健康つくりサポー

ター」として、徒歩で来場の皆様への会場案内や、自転車・バイクで来場者の皆さんを

駐輪場&バイクの駐車場へと案内するスタッフボランティアをする。

Rscn6595_2

午前6時より会場へ入り、NHK第1放送で全国に生中継するにあたっての注意事項を

伺い、いつもはTV拝見している「多湖先生」を生で見て&生のピアノ演奏(加藤由美子

さん)のもと、みんなで体操するのはちょっぴり緊張もあった楽しい時間です。

Dscn6579

会場には、近隣の市民2000人以上の老若男女が集合し体操する様子は壮観でした。

公開放送終了後、多湖先生のユーモアあふれるワンポイントレッスンや頭の体操タイム。

脳からの指令と、自分の手足の動きがバラバラなのに愕然としながらも楽しい時間です。

多湖先生の周りには、参加者が集まり質問ぜめ。(丁寧に答えてくださっている写真)

Dscn6586

藤沢市みらい創造財団マスコットキャラクター「みらぞう」も参加。チビッ子に大人気!

参加記念のプレゼントは、オリジナルの「マグネットブックマーカー」とお箸セット。

Rscn6593 Dscn6596

公園内にある秋葉台体育館は、地元民に「カブト虫」の愛称で呼ばれているんですよ!

Dscn6592 Dscn6591_2

いつもより早起き(午前4時起床)なのはツラかったですが、初めての公開放送ラジオ体操

今まで勘違いで動かしていた体操が、ワンポイントレッスンによりしっかり体のどの部分を

使い動かすのかわかり、心も体もスッキリした体験でした。

2015年8月21日 (金)

「嬉しさ半分・・・・・?」の、高校野球TV観戦

今年の夏の高校野球(第97回全国高校野球選手権大会)TV観戦には、例年以上に力が

入りました。住んでいる神奈川県代表の東海大相模高等学校と、故郷宮城県代表の

仙台育英高校が熱戦を制し勝ち上がってきたからです。決勝戦には、仙台育英高校と

東海大相模高校が勝ち進み、私は「どちらも頑張って・・・!」と嬉しい悲鳴になります。

投手の小笠原選手(東海大相模高校)は、今住んでいる地元の中学校の卒業生で、

「湘南クラブボーイズ」というチームで練習しているのを、眺めたことがあります。

こちらのクラブの選手たちは、すれ違うと元気な挨拶をしてくれるチームでしたので、その

チームの出身と聞いて地元のオバちゃんとしては、TV応援にも力が入りました。(笑)

小笠原投手の「決勝弾」には、「ヤッター」と声を上げてしまいました。故郷の宮城県代表が

負けてしまったので寂しく、嬉しさは半分になってしまいましたが・・・!

高校球児の日焼けした姿と、まっすぐ甲子園を目指す姿勢は「ヒマワリ」の様ですよね。

P2015_0710_153055

おまけ?happy01  8月18日に、雲の中から顔を出したベランダからの富士山もアップ

Dscn6572_2

2015年8月18日 (火)

湘南台の灯籠流しと竹林のライトアップ

8月16日(日) 夕方引地川沿いに、60分ほど歩き「灯籠流し」の行われる円行公園まで

夕涼みながらの散歩・・・と、言いたいが夕方でも蒸し暑く会場に着くまで一汗をかく。

娘の嫁ぎ先のお義母さんの新盆、何時もお世話になっていたので私も灯籠を購入し

流しました。土手から階段を降り川床に作られた場所より、少し流れの急だった引地川へ

生前の故人を偲びながら「灯籠」を、ゆっくり流します。今年で19回になる日本の伝統継承

行事の「灯籠流し」ですが、私の後ろにも大勢の人が並んでおりました。

Dscn6548 Dscn6568

さだまさしの「精霊流し」歌を心で口ずさみながら小さな灯を眺めました。

Rscn6571

公園では、竹林のライトアップも行われております。幽玄な竹林の風景の中を故人との

思い出を呼び起こしながら散策する。竹林を吹き渡る一陣の風に癒しを受けた時間です。

Rscn6570 Dscn6562

日中の暑さを忘れさせてくれた「竹林のライトアップ」ボランティアの皆さんに感謝です。

Dscn6563

2015年8月15日 (土)

終戦の日に「日本のいちばん長い日」鑑賞

戦後70年の8月15日(終戦の日)に、映画「日本のいちばん長い日」を見に行く。

父母が健在の頃毎年お盆に帰省し、お墓参りするのが私どもの恒例行事でした。

8月15日早朝決まって父は、戦没者のお墓参りに「ずんだもち」とお茶が入ったやかんを

自転車に乗せてお詣りしていました。娘たちには戦争のことはほとんど語らず寡黙だった

亡き父をですが、酒を飲むと「あんな悲惨な戦争は、二度と起こしてはいけない。」が、口

癖でした。そんな父を思いながら見た映画に、あらためて「戦争は、二度と起こしてはなら

ない。」と、深く深く感じた映画です。戦争終結の玉音放送に至るまでの攻防の場面は、

ミニシアターが残席わずかのため、スクリーン近くの前列席でしたので迫力満点。

Dscn6533

パンフレットを写した写真です。

Dscn6531

映画鑑賞後、静かな喫茶店に入り紅茶の好きだった父を偲びながら「お茶タイム。」

平和への思いを次の世代へつながなければ・・・・。シアターには、中高年はもちろん

若い世代の人も多かったこの映画でした。

帰宅後、ニュースで見た戦没者追悼式での天皇陛下のお言葉、深く心に響きます。

2015年8月13日 (木)

じーじとばーばの観察日記

今年の夏は、毎朝じーじーとばーばーで「朝顔とトマトの観察日記」を楽しんでいます。

昨年苗で購入した「朝顔の種」をプランターに蒔き、ボケ防止にと朝顔の観察日記を開始。

芽は出たのだが、弦ばかり伸び蕾がつかず観察日記には、「葉は生茂り弦は伸びるが

蕾なし。」との文字が続くだけの日々。「緑のカーテンになるだけでもいいね。」とじーじーは

諦め顔です。ばーばーは、せっせと水やりの日々を・・・・・。でもなんと台風の影響で風が

強い日の朝、葉が擦れてひどい状態なのによれよれで咲い朝顔。観察日記には、「嬉しい

うれし~い」の文字が躍ります。次の日は、じーじーの文字で「3個咲いたよ~。」

Dscn6522

写真係は、ばーばーの担当。写真を観察日記に貼って、その日の朝顔観察日記は終了。

ズームすると、また違った雰囲気を醸しだす朝顔です。薄いピンクの花も咲き始めてます。

Dscn6521

トマトジュースをゲットしようと懸賞に応募したら、なんと「子供の観察用<トマトの苗>が

当選しました。」と、宅配便で届きました。狭いベランダは、風の通り道なのか時々強風が

吹き野菜栽培には難しい環境だが、こちらも観察日記をつけボケ防止に観察しようと

じーじとばーばは、ノートの後ろページから「トマト栽培の観察日記」を記入することに・・!

先の折れてしまった菜箸を添え木にして栽培です。黄色の花が段々小さな実になって

いく様子にちょっと感動を覚えているじーじとばーばの観察日々です。こんなささやかな

時間を共有していると、相手に対し少し心が優しくなれます。皮の固さが難のトマト(笑)

Dscn6523

ベランダからは、8月に入っても何日か「夏バージョンの富士山」の見えま~す!

Dscn6446 Dscn6445

2015年8月10日 (月)

鎌倉「平和都市宣言石碑」に、ビーズの花が咲く!

鎌倉市役所に用事があり出かけた時、敷地内にある日本画家故・平山郁夫氏が揮毫した

「平和都市宣言」石碑の周りが、少し華やいで見えたので近づくと「ビーズの花」が・・・・!

Dscn6459

昭和33年に世界の恒久平和を願い、鎌倉市は「平和都市宣言」を致しました。

Dscn6456

今年は戦後70年なので「平和をテーマにした記念事業」として、市内在住の菊池歩さんが

ワイヤーにビーズを通した「こころの花」4千本以上を制作し、石碑の周りや平和の木の

周りに、平和を願い1本1本植えつけたものです。(朝日新聞湘南版を参照)

Dscn6457

ビーズの花をズームしたのが、下の写真。「平和は平和を願う人の心にあるのでは・・・」の

菊池さんの言葉は、ビーズの花ばたけを見るとよりいっそう心に響きそして残る。

平和を願う気持ち・・・ぜひぜひ次世代にしっかりと伝えたいと心から思います。

Dscn6458

前回のブログ「ぼんぼり祭」に掲載しなかったが、お気に入りのぼんぼりをここでアップする

上段 左は、元サッカー全日本監督の「岡田武史氏」の作品です。

Rscn6518 Rscn6520


Rscn6517 Rscn6516

2015年8月 9日 (日)

ぼんぼり祭2015(鶴岡八幡宮)

8月7日(金)鶴岡八幡宮で行われた「ぼんぼり祭」を見に行く。立秋の前日より9日の間に

行われる祭りで、鎌倉近在の書家や画家などの芸術家から鎌倉ゆかりの著名人たちより

揮毫を受けた書画をぼんぼりに仕立て境内に掲載されるぼんぼりが圧巻です。

Dscn6476

「浴衣姿でぼんぼり祭りを見よう!ツアー」も実行されており、浴衣姿がより一層境内に

華やぎを添えています。太鼓橋から舞殿までの参道両側にぼんぼりが掲揚されている。

Dscn6465 Dscn6471

もちろん本宮前の大石階段両側にも作品(ぼんぼり)がずらり。白旗神社・国宝館及び

流鏑馬馬場などにも並び大小約400基ほどのぼんぼりが掲揚されています。

Dscn6489 Dscn6491

この日(7日)は立秋の前日で、「夏越祭」も行われます。、舞殿前の参道には、茅の輪が

しつらえられ神職が左、右、左と八の字状に3回くぐって疫病退散を祈願、これに氏子や

参拝者も続き無病息災を祈りながらくぐります。私ももちろん左、右、左と・・・・・!

Dscn6481

皆様の素敵な作品(ぼんぼり)を、ゆっくり見ながら時々パチリ camera と撮りました。

歌手の「南こうせつさん」と俳優の「竹中直人さん」の作品

Dscn6484 Dscn6488

女性らしい優雅な筆文字は、女優の「山本富士子さん」で、右は歌手の「原田悠里さん」

Dscn6482 Dscn6472

女性宇宙飛行士の「山崎直子さん」や、漫画家の「折原みとさん」の元気なひまわり娘

Dscn6487 Dscn6479

漫画家の「蛭子能収さん」ユニークな作品と、アニソンのANIKIこと水木一郎さんの作品も

Dscn6468 Dscn6477

午後5時から行われた、海上自衛隊 横須賀音楽隊の「ぼんぼり祭 吹奏楽の夕」を、

本宮への大石段に座り楽しみました。、時折りふいてくる爽やかな風と吹奏楽の演奏に

癒され、日中の暑さもしばし忘れたひと時です。巫女さんがぼんぼりに灯を燈す時間まで

境内に止まりたかったのですが、アルバイトで汗をかいて帰宅する夫のことを思い急いで

帰宅です。お土産は、この時期限定の「ぼんぼり祭 まんじゅう」です。

酒まんの生地に青のりの風味がかおるインゲン豆の餡が絶妙な味。今年も夫婦そろい

元気で食べることが出来ました。 delicious smile

Dscn6508

Dscn6503 Dscn6501

Dscn6511 Dscn6513

2015年8月 5日 (水)

”キュンとするまち。藤沢♡商品券20%プレミア付き”を購入

本日より藤沢市内共通プレミアム付き商品券「キュンとするまち。藤沢 商品券」が発売

されるので、急いで家事を済ませ商品券販売所までウオーキングすることに・・・・・。

のんびり歩いていたら行列が出来ていたのにはビックリsign02です。(最後尾の看板を見つけ

並ぶ) 発売時間前に、行列がこちらの道路まで迂回して並ぶとは予想していなかったので

ちょっと心配に・・・・・ happy02 でも係りの方に「まだ大丈夫ですよ。この辺までは十分行き渡り

ますから。」との声かけを頂きホッと安心。私の並んだ場所での商品券販売数は、

4000冊とのこと。1冊5000円(20%のプレミア6000円分)から購入できます。

Dscn6438

商品券の中身は、{500円×12枚}で6000円の商品券が1冊になっております。

市内の小売店(商店会&事業所)専用券の「カワセミ券」が5枚と、全店共通(大型店スー

パー・百貨店)も利用可能な「フジ券」が7枚になっています。

Dscn6441

Dscn6442

昨日までは午前中 趣味の練習に参加してから購入しようと思っていましたが、こちらの

商品券販売所では、発売から1時間以内で完売。購入することが出来ラッキーです。

藤沢市では、国の「地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金」で18万冊しました。

2015年8月 2日 (日)

やっと咲いた~朝顔の「江戸紫」

8月1日(土) 昨年購入した朝顔の種を蒔きましたが、弦は伸びてもいっこうに花が咲かず

諦めていましたが、やっと咲きました。「江戸紫」という名の朝顔です。強い風のふく5階の

ベランダなので葉も痛みかわいそうな状態から咲いてくれました。双子の朝顔です。(笑)

Dscn6428

Dscn6426

駅前の商店街で、ハナミズキの並木の脇に「向日葵」が咲き始めました。

「東日本大震災の時湘南より福島・宮城・岩手の子供たちに贈ったヒマワリの種が私達の

元へリターンしてきましたので、被災地を忘れない一環として湘南で育てる活動をしていま

す。「希望のひまわり」に、皆さんも元気と勇気を貰いましょう」と看板に書いてある。

これから咲き揃うひまわりを見るのが楽しみで~す。(私も元気を貰いたい・・・!)

Dscn6431 Dscn6432

この商店街の納涼祭が行われており、ちょっと見物。若い学生さんが頑張ってお手伝い

しており活気のあるお祭りイベントになっていましたよ。若い世代がキビキビ動く姿を

見ると、またまた元気を貰えたような・・・?暑い日々ですがさわやかな気持ちになれました

Dscn6429

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »