2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« NHK夏季巡回「ラジオ体操・みんなの体操会」に参加 | トップページ | 鎌倉材木座地区寺社めぐり-1(九品寺・五所神社) »

2015年8月24日 (月)

湘南ねぶた2015年は、「坂田金時」が登場!

8月22日(土)夕方 一駅散歩をして「湘南ねぶた」会場に到着。先日藤沢で竜巻被害が

あった場所は、湘南ねぶたが運行される道より1本路地に入ったところになります。

<祭りを通して人の心を燃えさせ、健全なエネルギー発散の場を作り、人と人との心が

通い合うあたたかい地域を目指す事を目的に始めた湘南ねぶた祭り> 案内チラシより

今回で19回目に、なります。地域の皆さんはもちろん青森市篠田町の協力で、今年も

本場「青森ねぶたの山車」が登場です。出陣セレモニーの放送で、はっきりとは聞こえな

かったのですが、「来年の開催は行うがその後は話し合いで・・・・」との挨拶がある。

規模は小さいですが、毎年楽しみにしてい「湘南ねぶた祭り」なのでちょっとショック。

私の聞き違いなら良いのですが・・・?でも今年も「らっせぇ・ら らっせぇ・ら」の掛け声が

聞こえると心が弾みます。《跳人になろう!! 青森のねぶたで大賑わい》のキャッチ

フレーズに、自分まで跳人になった気分でカメラを向けます。

メーンとなる山車の今年のテーマは、「坂田金時と酒呑童子」。神奈川券では<足柄山の

金太郎さん>でお馴染の坂田金時、大きなまさかりを持った姿が勇壮です。

酒呑童子も迫力満点です。お父さんに肩車されていた女の子が一言 「怖いお顔だね。」

Dscn6609

裏側(送り絵と呼ばれる裏姿)に描かれている「鯉」は、今にもねぶたから”はねて”

抜け出しそうな躍動感がありますね~。

Dscn6600

今年もチビッ子に人気の「ドラえもん」と『アンパンマン」が、お化粧直しをして登場です。

地域町内会の子供達やその保護者の皆さんが、手作りした山車なんですよ!

Dscn6603 Dscn6607

鮮やかな色の金魚の山車は、養護学校の生徒さんが紙を貼り色を塗った作品です。

跳人の人たちの湘南ねぶた祭りを楽しんでいる様子が、観客にも伝わります。

Dscn6615 Dscn6617

今年もシニアの夫婦が、「イカ焼き&ホタテ焼き」を食べながら見物できた余韻に浸り

「今年の夏も終わりだね。」と、2人でおもわず同時につぶやいた祭りの夜でした。

« NHK夏季巡回「ラジオ体操・みんなの体操会」に参加 | トップページ | 鎌倉材木座地区寺社めぐり-1(九品寺・五所神社) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そちらではねぶたを作ることができる人たちがいて、坂田金時など地元ならではのねぶたを登場させるなど
凄いパワーですね。
こちらでは高齢化を理由にだんだん先細りです。

kumasanさん:

湘南ねぶたは、ねぶたの本場青森県で使用された「青森市篠田町」の
ねぶたを湘南まで運んできて、こちらで組み立て山車にします。
青森市の篠田町の協力なしでは開催できません。

今年も勇壮なねぶたを見ることが出来、感謝です。

あの大騒ぎした猛暑もここ2.3日はいくらか涼しさが・・・
郷土のこうした伝統のお祭りも後継者不足や高齢化により運営も困難になっているところもあると聞いています。
主催者側も努力されてはいるのでしょうが是非運営開催を続けてくれることを祈りたいですね。

湘南ねぶた、来年の開催に?マークが付いたのですか。
毎年開催され恒例となっていた行事が無くなるとすればそれは寂しいことです。
是非来年も開催されて欲しいものですね。
私は本場の「ねぶた」は未だ見たことが無いのです。

あすかさん:

お祭りを続けるは、前準備での人々のエネルギーも資金も必要ですから
大変な労力です。
青森市篠田町の皆さんのご協力もあってこその開催です。
来年(2016年)開催されることは決定ですが「その後は、皆様との話し合い。」と
聞こえました。どうぞ良い方向にと思ってます。
今年も楽しめたことに主催者・ご協力の皆さんに感謝です。
猛暑の疲れが少し吹っ飛びましたよ。flair

country wakerさん:

青森と比べたら全然規模が小さいですが、ねぶた祭りの
一端を知り楽しむことが出来ます。
ねぶたの山車・・・横から見ると立体的で迫力があります。
山車を引いている子供達の笑顔と、跳人さんの躍動感
また流し踊りの皆さんに、今年もエネルギーを貰い感謝です。notes

なかなか本格的な(と、言っても実際にみたことはないですが)
ねぶただとおもったら、青森市篠田町の協力を得ているのですね。
これだけの迫力、来年も湘南であるといいですね。

ジャランこさん:

そうなんですよ!青森市篠田町より11tトラックで運んで来て
青森の親方さんが湘南で組み立てます。
今年は少なかったようですが、青森から跳人さんンも一緒に来て
祭りを盛り上げて下さったこともあります。
又青森の物産展などもあり美味しいリンゴジュースを購入することもありましたが、
今回は、奥のイベント広場まで行かず駅の側で見物し帰宅です。
その日は、夏季巡回ラジオ体操に参加するため4時起きして
少し疲れ気味でしたので。

勇壮な坂田金時、迫力満点ですね。
かたや、アンパンマンにドラえもん、かわいいねぶたも楽しめますね。
私もまだねぶた自体を見たことがないので、一度は見たくなりました。

とほ娘さん:

斜め横より見るとねぶた飾りは、立体感があり
迫力が増します。本場青森では20基以上参加するから
更に迫力満点ですし・・・若い世代の跳人数も多いので圧倒されます。

小規模でも湘南ねぶた祭りもう少し続けてほしいと
切に思う私ども夫婦です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/61296026

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南ねぶた2015年は、「坂田金時」が登場!:

« NHK夏季巡回「ラジオ体操・みんなの体操会」に参加 | トップページ | 鎌倉材木座地区寺社めぐり-1(九品寺・五所神社) »