2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« ぼんぼり祭2015(鶴岡八幡宮) | トップページ | じーじとばーばの観察日記 »

2015年8月10日 (月)

鎌倉「平和都市宣言石碑」に、ビーズの花が咲く!

鎌倉市役所に用事があり出かけた時、敷地内にある日本画家故・平山郁夫氏が揮毫した

「平和都市宣言」石碑の周りが、少し華やいで見えたので近づくと「ビーズの花」が・・・・!

Dscn6459

昭和33年に世界の恒久平和を願い、鎌倉市は「平和都市宣言」を致しました。

Dscn6456

今年は戦後70年なので「平和をテーマにした記念事業」として、市内在住の菊池歩さんが

ワイヤーにビーズを通した「こころの花」4千本以上を制作し、石碑の周りや平和の木の

周りに、平和を願い1本1本植えつけたものです。(朝日新聞湘南版を参照)

Dscn6457

ビーズの花をズームしたのが、下の写真。「平和は平和を願う人の心にあるのでは・・・」の

菊池さんの言葉は、ビーズの花ばたけを見るとよりいっそう心に響きそして残る。

平和を願う気持ち・・・ぜひぜひ次世代にしっかりと伝えたいと心から思います。

Dscn6458

前回のブログ「ぼんぼり祭」に掲載しなかったが、お気に入りのぼんぼりをここでアップする

上段 左は、元サッカー全日本監督の「岡田武史氏」の作品です。

Rscn6518 Rscn6520


Rscn6517 Rscn6516

« ぼんぼり祭2015(鶴岡八幡宮) | トップページ | じーじとばーばの観察日記 »

ぶらり鎌倉散策」カテゴリの記事

コメント

戦争の悲劇を経験した人も年々高齢化で記憶も薄れてゆく昨今、このような平和の祈りのもようしは途絶えてはいけないと思います。どんな小さな些細なことでも記憶として残す義務が私たちにはあります。
先日もTVで江ノ電江ノ島駅のスズメさんの衣装変えを放映していましたが、現在二代目の人が後を引きついて行っているとの話でした。こんな事も小さい話題ですが平和の祈りに通ずるところがあるような気がしました。

あすかさん:

コメントありがとうございます!
この時期だけではなく継続的に平和への祈りは、
続けていかなければと思う私です。

この場所を通る人が一人でも多く立ち止まり
考えてもらえると良いですね。
江の島のスズメさんの洋服二代目の方が受け継いでいるということ
知りませんでした。
今月の衣装は、真っ赤と城のストライプだったような気がします。

戦災で家を焼かれ、艦砲射撃やグラマン、そしてB-29の攻撃の中を命からがらで生き延びた自分です。
平和への気持ちは人一倍です。
先日の長崎市長の言葉が全てですね。

残暑お見舞い申し上げます。
そちらも暑い日が続いていることでしょう。
お元気にあちらこちら出かけられているようで、何よりです。

ビーズの花、願いが伝わってきますね。

country walkerさん:

長崎市長さんの言葉・・・忘れてはいけないことですよね。
心の花のビーズを見ながら平和についてもう一度
しっかり繋いで行かなければと思いました。

15日まで限定のビーズの花ばたけですが
多くの方の目に触れて考えを新手にしていただけると
嬉しいなと思います。

とほ娘さん:

膝が痛い足が不調と云いながら、出来る範囲で動いてます。
暑さより好奇心の方が勝つと、ついついイベントに参加です。
解散後スイーツを食べるのも楽しみで参加です。delicious

お二人組さんも、歩いておられるようで羨ましいです。
先日旧SNSの「のっぽさん」と立ち話ででしたが
お二人組さんの噂話をしたんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/61102681

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉「平和都市宣言石碑」に、ビーズの花が咲く!:

« ぼんぼり祭2015(鶴岡八幡宮) | トップページ | じーじとばーばの観察日記 »