2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 「鎌倉十橋」めぐり | トップページ | 朝起きてびっくり~!<ベラ富士が真っ白に輝いています。> »

2015年11月23日 (月)

駅ハイ有楽町~御徒町「都心の自然と文化を肌で感じる」

11月20日(土) 当初 23日に歩く予定をしていた駅ハイいつでもコース「江戸城跡・

神田・湯島界隈の史跡を巡り、都心の自然と文化を肌で感じる(有楽町駅より出発)」を

20日に変更し歩く。(天気予報で23日は雨との予報に加え、一緒に歩く予定の夫が急遽

23日はアルバイトが入り参加することが出来なくなる)。ピラカンサの赤が印象的な季節

<コース>

JR有楽町ー日比谷公園ー皇居外苑ー皇居東御苑-北の丸公園ーお茶の水駅

ー神田万世橋ー湯島聖堂-神田明神-妻戀神社-霊雲寺ー湯島天神ー御徒町

P1120586
 P1120574

駅ハイではお馴染の「日比谷公園」が一番目のコースポイント。都会の公園も少し紅葉

して秋色の染まっています。心字池の松は、植木職人さんの手が入りこもを巻きちょっと

早目の冬支度です。菊の花の展覧会も行われており、やはりどうしても亡き父を思い出す

季節ですね~。weep この様な可愛い菊のミニ盆栽も展示されています。この日は、残念

ながら噴水の水は出ていませんでしたが、一定の時間で出るのかな?
P1120562 P1120557
P1120559 P1120558

祝田橋を渡り皇居外苑を散策ですが、本当に外国の方が多いのにビックリでしたよ!

やはり自撮り棒を持参の方もかなり多く、石橋の前でポーズをとりパチリcameraのラッシュsign03

歩道に各県のタイルがあり、「宮城県のハギ」をあしらったタイルの写真を撮る。P1120563 P1120565

皇居のお濠に映る「桔梗門と松のコラボ」は、青空と相まって古を思い出される風景です。

P1120566

大手門から「皇居東御苑」へと足を進めます。お濠にいる白鳥が近くまで来てビックリ!

P1120597 P1120567

冬桜も咲いている東御苑には、芝生広場があり皆さんのんびりと過ごされていました。

天守閣の石垣にも、大勢の外国の方が観光しており百人番所を見て「サムライ」を連発。

P1120568 P1120570
P1120571 P1120584

北詰橋門から出て歩道橋を渡り、「北の丸公園」へとウオーキングです。こちらのもみじの

紅葉はまだでしたのでちょっと残念ですが、いちょうが色づき周りが明るく見えます。

池に映る木々に、紅葉したら本当にキレイだろうなと思いを馳せながら歩きます。

P1120572 P1120575
P1120598

武道館では、いつものように催しものがあり大勢の人で賑っている。田安門から九段下へ

P1120576 P1120580

靖国通りの俎板橋側にあるお粥屋さん「もも粥屋」さんで胃に優しいお粥ランチにする。

今はやりの「黄色野菜スムージー」も一緒に注文し、ヘルシーメニューの本日です。(笑)

P1120577 P1120578

お茶の水駅から神田万世橋は、前回も歩いたのでスルーで、写真も写しませんでした。

徳川綱吉によって創建された「湯島聖堂」広場では、悠々と太極拳が行われていた。

P1120579 P1120581

いつも賑わいを見せている「神田明神」七五三の子供さんも何組かおり、着物姿の

子供達の晴れやかな表情を見ると、こちらまで嬉しさのおすそ分けを貰います。
P1120582 P1120583

日本武尊と弟橘姫の伝説のある「妻戀神社」江戸時代には、正一位妻戀稲荷大明神と

呼ばれ、多くの人が参詣したと云われる神社です。(清水坂の途中にある。)

初めてお詣りした「霊雲寺」は、柳沢吉保を通じ徳川綱吉の厚い信任を得た浄厳和尚が、

幕府の命令により創建した寺。堂々たる寺の構えに圧倒されます。
P1120594 P1120593

菅原道真公を祀る湯島天神は、丁度境内で菊まつりが行われていました。だるまを

モチーフにした菊や扇の形に咲かせた菊などが目をひく。「花燃ゆ」の菊人形もある。

P1120590 P1120592
P1120591 P1120589

帰路は、老舗和菓子店の「つる瀬」でお土産の豆大福を購入し一路「御徒町駅」へ急ぐ。
P1120587 P1120588

約10キロのウオーキング。出発が遅かったので14時に「御徒町駅」に到着です。

« 「鎌倉十橋」めぐり | トップページ | 朝起きてびっくり~!<ベラ富士が真っ白に輝いています。> »

駅からハイキング」カテゴリの記事

コメント

私は行きそこないました。(;^ω^)
天候と東御苑に入れる日時などでグズグズして昨年歩いたコースとあきらめ、先に「西日暮里」を歩いてしまいました。

東御苑内の大奥や松の廊下跡地など見ているとTVなどと重なってイメージも膨らみました。
湯島天神の菊まつりもちょっと見てみたかったので楽しく拝見できました。

皇居外苑ー皇居東御苑-北の丸公園..
この辺りは自分も知っている地域なので楽しく拝見いたしました。
知っているところは読んだり写真を見ても「ああ、あそこか、懐かしいな・・・」となります。
松にも菰が蒔かれいよいよ冬支度ですね。

あすかさん:

天気の良い日にのんびりと歩くことが出来ました。
ただ自宅を出るのが遅くなったのと、電車が遅れていて
受付時間ギリギリの到着になってしまいました。

本当に外国の方の観光が多い「皇居東御苑」でした。
球形の時、駅ハイの地図を見た隣の方にどうすれば参加できるのかと
訪ねられ思わず宣伝をしてしまいました。
このコースは知っている場所も多いので余裕を持って歩くことが出来ました。

country walkerさん:

私も他の方のブログを拝見する時、歩いた事のある場所が
乗っていると懐かしくうれしくなります~!
皇居東御苑は、都会の真ん中なのに緑が一杯でとても癒されます。

今年も12月に皇居内通り抜けで紅葉を楽しめることが出来るとの報道に、
参加しようと計画中です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/62642165

この記事へのトラックバック一覧です: 駅ハイ有楽町~御徒町「都心の自然と文化を肌で感じる」:

« 「鎌倉十橋」めぐり | トップページ | 朝起きてびっくり~!<ベラ富士が真っ白に輝いています。> »