2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 駅からハイキング中野駅 「中野の魅力を発見!」 | トップページ | 横浜の秋を楽しむ「返還後の米軍通信所を訪ねる」 »

2015年11月 4日 (水)

大人の社会科見学ツアー(キッコーマン・ヤクルト・日清製粉)

11月3日(火)「自分の好きなものを購入して!」と、誕生祝として早めに頂戴した祝い金。

色々考えて文化の日らしく(笑)「大人の社会科見学ツアー」を申し込み参加する事にsign03

<行程>

 横浜出発ー野田(キッコーマンもの知りしょうゆ館)-茨城(ヤクルト本社茨城工場)

 -館林(日清製粉の製粉ミュージアム見学)-川口PAー横浜駅

                     ・-・-・-・-・-・-・-・

まず首都高速を乗継(車窓より東京スカイツリーなどを見て)、常磐道へ入り野田方面へ。

キッコーマン醤油の野田工場「キッコーマンもの知りしょうゆ館」に入館。小学生の社会科

見学のようにパンフレットを貰い、案内係の方から醤油の製造工程をお聞きするのも、

何故かワクワクします。時にはクイズ形式で質問もあり(日本の小麦の生産量が多い県?

とか大豆の輸入量が多い国?)ちょっぴり脳を活性化しての工場見学です。

「一麹、二櫂、三火」という言葉がありしょうゆ作りには、、この三つの工程が重要で難しい

ことが説明でおぼろげながら解ってきて美味しく頂こうと肝に命じる。美味しさの代名詞と

して世界中に知られているキッコーマンのマークについても案内がありましたので、脳の

引き出しにしっかり納めます。(お茶タイムの時、話題が途切れたら話すのもいいかもsign01

P1120037 P1120036

ランチは、お弁当が配られました。(見学時間を長く確保するため、次の工場へ移動の

バスの中で頂きます。)利根川などを眺め隣の人とおしゃべりしながらお弁当タイム。

デザートを分け合いながら食べる時間、学生戻ったようでちょっぴり楽しかったです。delicious

ヤクルト本社茨城工場の見学、オートメーション化され働く人が少ないのでビックリ!

原料の仕込み・培養・調合・容器の成形・充填・包装・出荷まで一貫した製品ラインですが

こちらの工場では、製造品目が「BF-1」のみです。ヤクルト類に関しては原液のみ製造。

製品は、ボトリング会社の各工場で製品化されていると説明がありました。

試飲の「BF-1」飲みやすく腸に良いとのことなので購入したかったのですが、こちらの

工場では、販売しておりませんでした。買物するのも楽しみと思っていたので少し残念!

P1120040 P1120039

最後の工場見学場所は、群馬県館林にある日清製粉の「製粉ミュージアム」です。

日清製粉創業の地で最新の製粉技法を解りやすくそして楽しく体感できるミュージアム。

明治の建築様式が残る本館には、美智子皇后のお父様正田英三郎氏のギャラリーもある

P1120045 P1120044_2

小麦を細かく砕く「ロール機」。実際動かしどのような仕組みで砕くのかを見ることが出来る

右の機械は、シフターという粉を振るう機械です。ふるいの目がとても細かいのでビックリ

P1120042 P1120043

他の工場ではもちろん写真NGでしたが、製粉ミュージアムの機械はOKなのでアップです

今回社会科見学した工場より、お土産も頂戴しましたよ。(主婦には嬉しいお土産です)

P1120034

最近 カステラ工場見学や靴工場見学などに参加することが出来たので、また機会が

あったらぜひ参加したいな~!お陰様でちょっぴり知的なバースデーになりました。happy01

« 駅からハイキング中野駅 「中野の魅力を発見!」 | トップページ | 横浜の秋を楽しむ「返還後の米軍通信所を訪ねる」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

子供のころ野田醤油への見学でお土産にもらった醤油の小瓶を大事に持ち帰った事がありました。
最近大人の社会科見学がTVでも放映しています。
日常使っているものがどうやってできるのか興味がありますね。(笑)
お土産も多く頂け楽しいツアーですね。
夜の海から眺めるライトアップされたコンビナートや工場の見学も人気があるとか。

嬉しいプレゼントに応えて楽しいツアーの参加。
そして今人気の工場見学。
帰りにはお土産いっぱいのおまけ付き。。。
楽しかったこの日の情景が充分に伝わってまいりましたよ。

あすかさん:

社会科工場見学は、大人でも楽しく「ヘ~エ」の連続でした。
普段口にするものが、しっかりした衛生管理をしている様子も
説明があり、ちょっと安心です。
(私物を持ち込まないようにポケットがないとか・・・ちょっとした工夫)

それにこのツアーの魅力はなんといってもお土産かな~(笑)

country walkerさん:

年を重ねた私でも、楽しく参加できたツアーです。
その場で製品を購入できるともっと嬉しいのですが?(笑)

一緒になった方に、情報を得たので、またこの様なツアーを
探して参加したいと思います。
本当に楽しくためになる一日でしたよ。bus


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/62350848

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の社会科見学ツアー(キッコーマン・ヤクルト・日清製粉):

« 駅からハイキング中野駅 「中野の魅力を発見!」 | トップページ | 横浜の秋を楽しむ「返還後の米軍通信所を訪ねる」 »