2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 駅ハイ 東海道戸塚宿七福神めぐり | トップページ | 白銀に輝くベランダ富士山 »

2016年1月18日 (月)

駅ハイ 武蔵野吉祥七福神めぐり

* アップするのが遅くなりましたが、自分で歩いた記録としてブログに書きます。

1月8日(金) JR吉祥寺駅より「武蔵野吉祥七福神めぐり」に、参加して来ました。

駅からハイキングのいつでもコースですが、期間が短く(1/5~1/10)朝の天気を見て

から、慌ただしく参加する。吉祥寺や井の頭公園は、ウオーキング大会のイベントなどで

歩いた場所もありますが、七福神として巡るのは今回が初めてです。今年でめでたく

十周年になる「武蔵野吉祥七福神めぐり」です。(頂いたパンフレットに書いてありました。)

P1130628

<コース>

JR吉祥寺駅⇒井の頭弁財天⇒杵築大社(恵比寿神)⇒延命寺(毘沙門天・寿老人)

⇒大法禅寺(福禄寿)⇒武蔵野八幡宮(大國様)⇒安養寺(布袋尊)⇒吉祥寺駅(ゴール)

久しぶりに訪れた吉祥寺をキョロキョロ見ながら受付をしスタート開始。駅前では、「七福

神めぐり色紙セット」を購入している人を多く見かけました。まずパワースポットの一つ

井の頭弁財天(大盛寺)へと、吉祥寺通りを歩き井の頭公園内に入る。弁天池は、現在

「かいぼり」をしており天日干しと池護岸の補強工事中なので邪魔にならないようにお詣り

<祈りを込めながら太鼓橋を渡ると恋愛の橋渡しをしてくれるかもしれません>のパンフ

レットの文字を自分なりに解釈(気の合う人に、出会うことのできる縁)縁結びの太鼓橋を

願いと感謝を込めて渡ります。こちらの弁天様は、秘仏で12年に一度(巳の年)御開帳。

徳川家光により建立されて社殿は焼失し、現在の社殿は昭和2年に再建された建物。

P1130656 P1130657

この後 お詣りしていた人より「神田川の源流がある」と聞きちょっと寄り道です。

玉川上水沿いにある風の散歩道沿いの「山本有三記念館」。【路傍の石】を思いだす。

P1130658

三鷹駅を通り越し、武蔵境駅の近くに鎮座する杵築大社へ。暖かな陽気に、上着を脱ぎ

50分ほど歩く。商売繁盛の恵比寿神が祀られているお社。(案内板によると松江藩主松

平直政により建立と説明がある)。又境内には「富士塚」もあり、勿論登頂fujiする。(笑)

P1130659 P1130663

三番目の「延命寺」は、毘沙門天と寿老人の石像が祀られている。金色に輝く「出会い

薬師」も御開帳中でしたので、良縁成就を願いしっかりとお祈りです。またちょっと嬉しい

甘酒の御接待や焼き芋の試食もあり、また元気を出してなが~い五日市街道を歩く。

膝の違和感に、心の声が「だからバスbusに乗れば良かったのに~!」と呟いてます。coldsweats01

余談ですが、鎌倉にも、「延命寺」という名の寺があります。寺宝の地蔵菩薩が祀られて

いるのですが、別名「身代わり地蔵」と呼ばれています。<エピソード>北条時頼と夫人が

双六で負けたら裸になるという賭けをして遊びをした時、負けた夫人が心の中で地蔵様に

助けを求めた所なんと双六盤の上に裸の地蔵様が現われ身代りになる。その後夫人は、

女性の姿をした裸像の地蔵像を造り祀る。(現在衣を纏っている)上記のことを思いだす。

P1130665 P1130666

「住宅街なので静かにお詣りください」のプラカードを持った案内の方の指示通り、臨済宗

大法禅寺の福禄寿をお詣りする。入り口の吉祥観音様が、優しいお顔で迎えて下さる寺

P1130668 P1130667

歩いた道を戻り、坂上田村麻呂が奥州征伐の時勧請したと云われる武蔵野八幡宮には、

大國様が祀られております。武蔵野の氏神様で石の鳥居には、文化10年の記銘もある。

P1130670 P1130669_2

お隣の真言宗の安養寺には、ユーモラスな感じの石造り布袋尊がお詣りの人々を

待っていてくださいます。こちらのお寺で武蔵野吉祥七福神めぐりは終了です。

P1130672 P1130631

安養寺の門前の「六地蔵様」・・・私が今まで見たことのある六地蔵様といえば、赤い

帽子に赤い前垂れが多かったので、青い帽子に白の前垂れにちょっとびっくりです。

P1130633

杵築大社で頂いた「つもりちがいの十ヶ条」。私にとっても思い当たる「つもりちがい」が

いっぱいありあり、条文を読んで反省です。<皆さんはいかがですかsign02

P1130691

« 駅ハイ 東海道戸塚宿七福神めぐり | トップページ | 白銀に輝くベランダ富士山 »

駅からハイキング」カテゴリの記事

コメント

期間設定で私も天候を見計らってこの日!と7日に参加しましたが見事に天候は裏切られ寒い一日でしたよ。
駅前の七福神セットは色紙、うどん、キーホルダー、バスのフリー回数券が入っていました。(三年前に購入した時ですが)

つもりちがい う~ん 自分に置き換え反省しきり (笑)
杵築神社ではいつも七味唐辛子を買うのですが今年は「かりんとう」だけでした。

六地蔵と白い前垂れ。
ハテ、自分も何処かで見たことがあるぞ・・・
漸く思い出しました。
旧東海道由比の宿近く、今宿の六地蔵は白い前垂れで。
但し、帽子は全くありませんでした。
自分も白い前垂れが珍しいので写真に撮ってありました。
どうして白なのか不明です。

つもりちがい。無いとはいえません(笑)

あすかさん:

私が歩いた時は、暖かい陽気でコートを脱いで
歩いている人が多かったです。
次のお寺まで50分街道沿いを歩くとなると200円で
一日乗れるパスが入っている色紙セットは、お得でありがたいかも・・・sign02

つもり違い・・・私は思い当たることが多々あるので読みながら反省です。
冷蔵庫の所にマグネットで貼っています。(笑)

country wlkerさん:

青い帽子をかぶる六地蔵さん・・・珍しいですよね~!
また白い前垂れも今まで私は見たことがなかったので
今回の歩きで印象に残りました。

旧東海道由比宿でも白い前垂れありましたか・・・・?
またいろいろなお寺をお詣りした時、六地蔵様を
注意しながらお詣りしてみたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/63448914

この記事へのトラックバック一覧です: 駅ハイ 武蔵野吉祥七福神めぐり:

« 駅ハイ 東海道戸塚宿七福神めぐり | トップページ | 白銀に輝くベランダ富士山 »