2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 「ゆかいな若冲・めでたい大観」展を山種美術館で! | トップページ | 駅ハイ「府中市郷土の森と武蔵國府中の歴史を歩く」に参加 »

2016年2月24日 (水)

植木の郷を下見ウオーキング

2月22日(月) 健康ボランティアとして参加している会が主催の「生きいきマイウォーク」の

下見に参加する。「ゆったりと健康づくりウォーキング」をテーマに、それぞれの地区にある

ウォーキングマップ(現在活動として新しいコースを一ヶ所作り、他のコースは見直しをして

いる。)を、活用し運動のきっかけ作りになればと企画しています。

会員4名がこの地区の公民館に集合し下見を開始です。歩き始めて3分ほどで、目標の

幼稚園が見つからずもう一度出発点に戻ります。5年前に作成したこのコースでしたが、

3年前に幼稚園は少子化などで閉園しており、現在は駐車場になっておりました。

前に一度歩いた事のあるコース、思い込み(幼稚園があった)でコースを見誤る失敗を

して改めて反省です。その後は、しっかりと下見をすることが出来一安心です。

でも畑と植木の多い地区なので、曲がり角のカーブミラーが目標物だけの場所も多く、

個人的にもう一度歩き、安全に皆さんと歩けるようにしたいと思っています。

ピンクの枝垂れ梅が、あちらこちらのお宅の庭で満開な様子を眺めると癒されますね。

P1130901

流石 植木の郷と云われる地区だけあり、造園屋さんや各個人の家のこのような生垣が

続く地区です。ブルーベリーの畑や牛舎もあるの場所を、本当にのどかなウォーキング!

P1130903

これから出荷になる予定の枝垂れ梅の木。(枝ぶりが良いですね~。)

「来年も新しい場所で綺麗に咲いてほしいな~。」と、思わず独り言。こちらの地区には、

JAの緑化流通センターもあり3月中旬は、どんな花が見れるか楽しみです。

P1130902

約4キロの60分ほどの下見ウォーキングでした。

« 「ゆかいな若冲・めでたい大観」展を山種美術館で! | トップページ | 駅ハイ「府中市郷土の森と武蔵國府中の歴史を歩く」に参加 »

花を愛で散策」カテゴリの記事

コメント

セロリさんみたいな陰でご苦労されている方々が居るので私たちは楽しくイベントに参加できるのですね。有難うございます。
先日の団体歩行のお城めぐりで先導者がゴールまじかで道を間違えたアクシデントがありました。
しかしそんな苦労があることを思い出せば文句も言えませんね。

あすかさん:

ウォーキングを企画する時に、しっかりと下見をしたつもりでも
チョットしたことでコースからそれて迷ってしまうこともあります。
思い込みが一番の間違いなのですが・・・・!coldsweats02

私自身は、おちょこちょいなので必ずもう一度一人で下見を
してみます。地図に自分目線のポイントを記入したり
曲がり角を写真に撮ったりすることもあります。
それでも間違ったらごめんなさいしかないです。

昔と異なり、目印となる建築物などは大きなものでも
新たに建てられたり撤去されたり・・・
地図の作成には大変な苦労があるものと思います。
かつて所蔵していたウォーキング倶楽部の下見ウォークが思い出されます。

country walkerさん:

以前に歩いた場所でも、絶対に下見は必要ですね。
日々開発が進んだり、また経済事情で撤退していたり・・・など
仲間内なら良いですが、市民の皆様を引率するとなると
特に注意が必要です。

横断歩道のない場所の横断など細心の注意が必要です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/64115050

この記事へのトラックバック一覧です: 植木の郷を下見ウオーキング:

« 「ゆかいな若冲・めでたい大観」展を山種美術館で! | トップページ | 駅ハイ「府中市郷土の森と武蔵國府中の歴史を歩く」に参加 »