2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 本鵠沼~藤沢駅(小田急自然ふれあい歩道)までウオーキング | トップページ | 駅ハイ「旧東海道保土ヶ谷宿を旅人気分で歴史巡り」 »

2016年2月 5日 (金)

立春より鎌倉三十三観音巡り(杉本寺・宝戒寺・安養院・別願寺)

2月4日(木) 今年は、立春より「鎌倉三十三観音めぐり」を始めようと計画しました。

「鎌倉三十三観音めぐり」を行うのは、平成18年の父母が亡くなった年に一度おこなって

いるので、2回目になります。前回は、父母に「もっと○○してあげればよかった。」との

後悔ばかりで辛かった時に、すがる様な思いで「鎌倉三十三観音」をお詣りしました。

今回は父母が亡くなった後10年を経た今、姉弟で助け合って過ごせているので感謝の

気持ちと今後の家内安全を願い、のんびり鎌倉の四季を楽しみながら巡りたいと思います

第1番札所は、鎌倉で最古の寺と云われる<杉本寺>です。奈良時代に僧の行基が

開いた寺。山門をくぐると目にする苔むした石段が印象的です。脇の石段を登りきると、

茅葺屋根のお堂が杉木立に囲まれて建っている「杉本寺」です。

Photo

お寺の方の「左回りでお詣りください。」の言葉を頂き、お堂に上がってお詣りをします。

前には源頼朝奉納と云われる十一面観音像が立ち、背後に行基・慈覚大師・恵心僧都の

作と云われる3体の十一面観音像が安置されている。(二体は、国の重要文化財)

杉本寺で新しい御朱印帳を購入し「鎌倉三十三観音」の御朱印を頂く。発願印も頂戴です

Photo_2

第二番札所は、天台宗の<宝戒寺>です。醍醐天皇が滅ぼした北条一族の霊を弔う為、

足利尊氏に命じて北条執権屋敷跡に建立した寺。初秋に参道が、風情ある白い萩の花で

覆われ様子に、滅亡した北条氏の哀れを思い浮かべてしまいます。お庭の枝垂れ梅が

有名なのですが、まだ蕾の状態でしたので残念。写真は8分咲き、白梅です。

Photo_3 Photo_4

第三番札所は、ツツジと北条政子の寺として有名な大町にある<安養院田代寺>です。

こちらのお寺は、坂東三十三ヶ所めぐりの第三番札所にもなっている。生垣はすべて

ツツジの古木で、5月初旬 鮮やかなピンク色の花で覆われる生垣、それは見事ですよ!

北条政子が源頼朝の菩提を弔う為、笹目谷に建てた長楽寺が前身の寺。政子の死後、

兵火に遭い、寺名を政子の法名である安養院と改め現在の場所に移転する。更に本堂が

焼失、比企谷にあった田代寺の千手観音と観音堂を移築、再建しました。

こちらの観音様が、通称「田代観音」と呼ばれているのは、この由来による。

Photo_5 Photo_6

次は安養院の近くにある第十三番札所<別願寺>を、お詣りする。(時宗の寺です。)

今回残念ながら拝観することは出来ませんでしたが、こちらの魚籃観音は、カゴを手に

さげたお姿で漁業従事者の信仰が篤いと前に伺ったことがあります。室町時代には、

栄えた寺でしたが、現在当時の面影は有りませんが、足利持氏の供養塔とされている

高さ約3メートルの石造り宝篋印塔が境内にある。(寺の裏山は、祇園山です。)

Photo_7 Photo_8

計画通り、立春より歩き始めることが出来た「鎌倉三十三観音巡り」です。狭い鎌倉の

町なので頑張れば2日で巡る事が出来ますが、今回は、巡るお寺の花の時期情報も

参考にしながら祈りの歩きをしたいと思っています。

Dscn0122 Dscn0123

« 本鵠沼~藤沢駅(小田急自然ふれあい歩道)までウオーキング | トップページ | 駅ハイ「旧東海道保土ヶ谷宿を旅人気分で歴史巡り」 »

ぶらり鎌倉散策」カテゴリの記事

コメント

私も以前、ある事がきっかけで秩父34札所めぐりを満願しました。歩きと電車でしたので期間は長かったです。
当時はまだ年齢が若かったのであるお寺の住職さんに「何かあったのですか」など聞かれた所もありました。

4日には私も鎌倉にいました。
宝戒寺の枝垂桜が見たくて行きましたがまだ全然咲いていませんでしたね。(午後12時30分ごろでしたよ)
午後1時ごろには八幡宮ぼたん園内でおにぎりを食べていました。(笑)

あすかさん:

おはようございます!
4日に、駅ハイの鎌倉を参加されていたのですか?
私が鎌倉駅に着いたのは、12時45分頃で杉本寺には
13時5分到着。お昼の時間に御朱印を頂くのは失礼なので
この様な時間配分にしました。
宝戒寺を、13時35分頃にお詣りしました。
それほど風もなく歩きやすい日でしたね。

鶴岡八幡宮の牡丹園・・・残念ながら今年はまだ拝見してません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/63794410

この記事へのトラックバック一覧です: 立春より鎌倉三十三観音巡り(杉本寺・宝戒寺・安養院・別願寺):

« 本鵠沼~藤沢駅(小田急自然ふれあい歩道)までウオーキング | トップページ | 駅ハイ「旧東海道保土ヶ谷宿を旅人気分で歴史巡り」 »