2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月27日 (日)

孫と一緒に王道(?)の鎌倉散策

3月25日(金) 4月より高校生になる孫と娘と私の三人で、鎌倉散策をする。

春休みの間に、鎌倉観光の王道と云われる「長谷観音・鎌倉大仏・鶴岡八幡宮を散策し、

最後に小町通で買い物をする」が孫の希望で、娘は「古民家カフェで普段食べないような

ランチをする。」のが希望。私は三人で一緒に歩ければ、それが嬉しい時間になります。

「コース設定や店選び」は私の担当なので、なるべく混まない道を先導して歩きます。

まず藤沢より江ノ電に乗り「長谷駅」へ。長谷寺の観音様をしっかりお詣りし、展望台より

湘南・鎌倉海岸を眺めながら縁起のよさそうな大吉団子(みたらし団子)を食べる。

小腹を満たした後階段を下り、境内を散策する。もちろんなごみの地蔵様にもご挨拶!

弁天窟の狭い洞窟を腰をかがめながらのお詣りは、最近急に背が伸びてきた孫には

腰が痛くなり大変だった様子だが、しっかりと楽しんでいました。境内には、トサミズキや

黒みがかった赤い色のボケ「黒光」・マンサク・リキュウバイなども咲いて春爛漫の様子。

P1140537 P1140540 P1140527 P1140538

二番目は、「鎌倉大仏」の高徳院へ。「なんか少しきれいになった感じだね。」の孫の一言。

折角なので大仏様の胎内にも入ってみようと、少し並んで急な階段を上り体内へ入る。

内側はこのような感じになっています。「以外に薄いんだね~。」が娘と孫の感想です。

P1140544 P1140529

12時ちょっと過ぎに、大仏様の近くにある路地裏を歩いて娘の希望の古民家カフェへ。

同じ場所に三種類のお店があり、孫と娘が選んだお肉を使わないヘルシーな雑穀カフェ。

カツのように見えるのも、大豆たんぱくが使用されています。ペンネも米粉を使っていたり

玉ねぎの丸焼きなど、私では選ばない食材がいっぱい使用してありワクワクしてランチ。

それぞれ別のメニューを注文しシェアーしながら食べると会話も弾みます。あと一週間も

すれば、鎌倉の街もパンフレットのように町全体が淡いピンク色に染まります。

P1140530 P1140536

長谷より由比ガ浜通りを、ウインドーショッピングをしながら40分歩き鎌倉駅に向かう。

参拝の作法にのっとり65段の階段を上り「鶴岡八幡宮」へお参りです。さすがに神社の

境内は観光客も多く、孫に「迷子になるといけないから、おばあちゃんあんまりサクサク

歩いて行かないでよ。」と、言われてしまいます。外国の観光客も多かったです。

P1140532

楼門の左右におわす右大臣・左大臣を久しぶりにパチリcamera。ガラス張りの中に鎮座してる

P1140533 P1140534

源平池で、「木蓮の花かな?」と思って目を凝らしてみたら白いハトが止まっている風景

なんですよ。びっくりして思わずカメラのシャッターを押しました。この後は、小町通の老舗

甘味処で、孫と娘の希望の昔ながらの「あんみつ」を食べ散策終了。

江ノ電鎌倉駅の人気者かえるさんに、見送られ江ノ電に乗り夕日を眺めながら帰宅。

P1140535 P1140541

3人でわいわい言いながら散策できたのは、私にとって楽しい思い出になりました。

2016年3月26日 (土)

『京急×南区 桜ウォーキング』に、参加

3月26日(土) 『京急×南区 桜ウオーキング』に参加する。寒の戻りで気温の低い日

でしたが、坂道の多いコースでしたので途中で汗ばみ、後半は上着を脱いで歩きました。

<コース>

弘明寺公園⇒弘明寺商店街⇒大岡川プロムナード⇒蒔田公園⇒清水ヶ丘公園⇒

大原隧道⇒常照寺⇒清水ヶ丘教会⇒大岡川プロムナード⇒横浜橋通商店街⇒南区役所

P1140648

弘明寺公園で受付を済ませスタート(11時20分)です。公園内では、やっと桜が開花です

P1140627 P1140625

弘明寺には、南区桜の名木に指定されている染井吉野がありますが、残念ながらまだ

咲いていません!アーケードの下に活気ある店舗が連なる弘明寺商店街で弁当を購入。

南小5年2組の皆さんがデザインし、弁当屋の「あしな」さんが作ったお花見弁当です。

P1140628 P1140655 P1140654 P1140639

大岡川プロムナード沿いは、露店も立ち並びお花見の雰囲気が満載なのにですが、

やはり染井吉野は、まだ蕾の状態です。でも「ジンダイアケボノサクラ」や「ヨウコウサクラ」

などが咲き、彩を添えています。童心に帰ってワクワクしながらウォーキングです。

P1140661 P1140633 P1140632 P1140635

「蒔田公園」を過ぎ、交番の脇から長い坂道をふうふう言いながら上ると「清水ヶ丘公園」

ランチタイムは、公園内で「ヨコハマヒガンザクラ」を見ながら、先ほど弘明寺商店街の

弁当屋「あしな」で購入した可愛いパッケージのお花見弁当を食べる。

P1140640 P1140638

ランチタイムの後は公園内をぐるっと回り、昭和3年に水道施設として造られた大原隧道

(長さ約250メートルのトンネル)を歩きます。

P1140642 P1140641

鬼子母神で有名な「常照寺」にも南区桜の名木に指定されている染井吉野がありますが

こちらもまだ咲いていません。コース説明に、水色の塔と桜のコントラストがとても美しいと

あった「清水ヶ丘教会」も染井吉野の花便りは、まだですね~!
P1140643 P1140644

一本橋から再び大岡川プロムナードをウォーキングし、横浜橋通商店街を目指す。

大通り公園の「歌丸桜」・・・横浜橋通商店街80周年を記念して2011年に植樹した桜。

歌丸桜の前に儲かられたステージでは、落語が催されておりしばし楽しみます。

P1140659 P1140646

活気あふれる「横浜橋通商店街」のお店をあちらこちらと覗きながらゴールを目指す。

P1140658 P1140660

南区役所には、13時30分ゴールしミネラルウオーターのプレゼントを頂く。

約8.2キロのウオーキングです。染井吉野は残念ながら咲いておりませんでしたが、

活気ある商店街は、わくわくしながらショッピングを楽しむことが出来ました。happy01

P1140656 P1140645

2016年3月23日 (水)

本覚寺の「しだれ桜」と大巧寺の「椿」

3月23日(水) 鎌倉でも早めに開花する本覚寺の”しだれ桜”を見に散策です。

P1140474

境内には、複数のカメラマンが”しだれ桜”の周りで撮影中です。コンパクトデジカメの

私も、後ろからお仲間入りして満開の”しだれ桜”をcamera パチリと5枚写します。

P1140473 P1140476

P1140475

工事中の本堂ですが、シートは外され屋根瓦の美しさが目を引きます。境内の墓地には

名工 刀鍛冶の正宗の供養塔もある本覚寺です。(鎌倉七福神の夷神でおなじみの寺)

P1140485 P1140477

ゆっくりと”しだれ桜”を眺めてから、近くにある「大巧寺の椿」を見に行くことにする。

いつも境内に花々が咲いている大巧寺ですが、本日は椿・水仙・ボケ・ヒマラヤユキノシタ

ユキヤナギ・リキュウバイなどの花が咲いています。


P1140487

大輪の赤い椿は、「ドラマガール」で花一輪12cmほどあり見事です。白い三輪の椿は、

「ヌチオスジラム」の名札が付いています。清楚な白が印象的、初めて見た椿です。

下の白い椿が、「加茂本阿弥」で、鮮やかな赤の椿は「クラマーズシュープリーム」

P1140479 P1140480 
P1140482 P1140481

私の好きな「リキュウバイ」も咲いていたので、嬉しくズームアップcameraです。

P1140484 P1140483

鶴岡八幡宮への参道「段葛」の工事も進行中ですが、仮囲いは外され移植された

若木の桜も、何本かは咲き始めていました。3月30日の歩き初めが待ち遠しいですね。

P1140489

大勢の観光客でにぎわう「小町通り」の、新しいお店を少し覗いてから帰宅です。

のんびりと8000歩の花を愛でた散策です。桜が満開になる時期は、もっと大勢の

観光客で賑わう鎌倉です。本日は、上着を脱いでの散策になりました。

2016年3月19日 (土)

駅からハイキング(東京モノレール天王洲アイル駅~JR目黒駅)

ブログにアップするのが遅くなりましたが、3月12日(土) 「品川区を東西に横断!

品川の文化を巡るコース」に参加しました。歴史の面影を残しつつ進化続ける品川区。

東京モノレール天王洲アイル駅からJR目黒駅まで区内を東西に散策です。

<コース>

ボードウオーク⇒ボンドストリート⇒聖蹟公園⇒品川宿交流館 本宿お休み処⇒品川神社

⇒近代硝子工業発祥の碑⇒戸越公園⇒戸越銀座商店街⇒TOCビル⇒ねむの木の庭

⇒池田山公園⇒JR目黒駅(ゴール)

P1140390

久しぶりに東京モノレールにワクワクしながら乗り、午前11時15分に受付出発です。

天王洲運河沿いの遊歩道の”ボードウオーク”は、足に優しく運河を見ながらの散策です。

天王洲ふれあい橋の南側から海岸通りへと抜ける道が、”ボンドストリート”。 お洒落な

レストランやカフェなどが並ぶストリートには、斬新な絵の描いてある倉庫や壁もある。
P1140372 P1140374

山手通りの聖蹟公園は、旧東海道品川宿跡地昭和初期に整備した公園です。

(少し風も冷たく今にも雨が降りそうな天気なので、公園で遊ぶ子供の姿ありません。)

P1140375

品川宿交流館(本宿お休み処)の2階で品川宿の歴史と文化をちょっぴりお勉強タイム。

北馬場参道通り商店街を、ウインドーショッピングしながら源頼朝ゆかりの”品川神社”へ

P1140376 P1140378

1187年源頼朝が、海上安全・祈願成就の守護神として勧請した品川大明神が起源の

品川神社。境内入り口の鳥居には、左の柱に昇り龍の細工、右の柱に降り龍の細工が

施されている双龍の鳥居でした。(写真では、少し見えにくいですが・・・!)

高円寺境内の稲荷社と馬橋稲荷社と共に双龍の細工あり「東京三鳥居」と呼ばれている。

P1140377 P1140441

愛知県犬山市の明治村に移築された、煉瓦造りの建物を思い出しながら”近代ガラス

工業発祥の碑”を見る。途中の公園でルピナスの花を発見してちょっと一息タイム。

P1140380 P1140383

細川家(熊本藩主)下屋敷の庭園跡に作られたのが「戸越公園」です。正面の薬医門に

大名庭園の面影を感じる事が出来ます。池を中心にした美しい回遊式庭園です。

池では、鴨たちのゆったりと泳ぐ姿も見る事が出来るので、チョット水分補給タイム。

P1140381 P1140382

関東有数の長さを誇る(東西に1.3km)戸越銀座商店街は、400店舗が軒を連ねる。

山形県の”芋煮”があるお店でランチタイムです。2Fの部屋で少し足を伸ばすと疲れが

取れます。ランチを嗜む駅ハイに参加の方が、多かったですよ。(地図持参なので分かる)

P1140384 P1140385

ランチの後は、元気いっぱいのサクサクウオーキングになります。星薬科大学の前を通り

首都高速道路の下をくぐり抜けて[TOCビル」へ!売り場面積の広さにビックリしながら

フロアーをウインドーショッピングしますが、帰路のことを考え慌ててウオーキングに戻る。

P1140386 P1140387

前回歩いているshoe「ねむの木の庭」と「池田山公園」は、さらっと回り駅ハイを終了です。

2016年3月18日 (金)

鎌倉三十三観音巡り(成就院・極楽寺・高徳院)

3月17日(木) 健康診断(?)を終え、すっきりとしたお顔の鎌倉大仏様を拝観して来る。

小春日和の暖かい日、観光客の皆さんも上着を脱いで散策する方が多かった本日です。

前には、鳥のフンで白くなった部分などや汚れで黒ずんだ部分などありましたが、全体が

スッキリと綺麗になりました。修学旅行生・外国の観光客の方々で境内は大賑わいです。

鎌倉大仏様の正面で記念写真を撮るのも、順番待ちが必要なんですよ!

P1140422 P1140421

お顔をズームアップし更に背中の写真も1枚パチリcameraです。「かまくらや御佛なれど 釈迦

牟尼は 美男におはす 夏木立かな」の与謝野晶子の短歌のような、”美男におはす”の

佇まいできりっとした顔立ちは男性的。(仏様に男女の別は有りませんが・・・)

P1140424 P1140436

10年前に巡った「鎌倉三十三観音」を、今年も感謝を込めて巡っているので23番札所の

「高徳院 聖観世音様」の御朱印を頂きます。

Photo

ちょっと遅めのランチを土鍋ごはんのお店kaedenaで豚肉と高菜の土鍋ごはんを食べる。

(丹波篠山の米で1個づつ土鍋で炊き上げ、季節の小鉢3種と味噌汁が付きます。)

P1140425 P1140437_2

ここより御霊神社の境内を通り抜け極楽寺坂を目指す。今日から彼岸の入りなので

亡き父母に供えようと、途中にある力餅屋さんで名物の「よもぎの力餅」を購入する。

P1140426 P1140434

切通しの極楽寺坂を上り21番札所の成就院へお詣りです。成就院の坂の上から眺める

由比ヶ浜海岸とアジサイのコラボはとても素晴らしく私は大好きだったのですが、現在

紫陽花は震災に遭った南三陸町へ送り、昨年被災地で花を咲かせました。今日も樹を

掘り上げ根切りをし送る準備の最中でした。しばらくの間成就院のアジサイを楽しむことが

出来ませんが、被災地の方に喜んでいただけると嬉しいですね。

P1140428 P1140427

弘法大師が護摩供養を行った場所に、北条泰時が建立した成就院の聖観音の御朱印

Photo_3

第22番目の札所は、真言律宗の極楽寺です。開山の忍性は、慈善事業に尽くした僧で、

境内に施薬院を建て難病に苦しむ貧しい人々に無償で治療を行ったと伝わる。

素朴な茅葺の門は、1864年の建築と伝わる。道の駅100選に選ばれている極楽寺駅

P1140431 P1140432

こちらの如意輪観音さまは、源義経の母常盤御前の念持仏と伝わる。極楽寺の御朱印

Photo_4

天気が良かったので薄っすら汗ばみながらサクサク散歩のできた半日です。

途中の民家の庭で、ミモザが満開になっているのを見ると嬉しくなる春の訪れです。

Photo_2

2016年3月14日 (月)

あぶない刑事のロケ地ツアー(野毛・関内・大岡川コース)

3月13日(日)「さらばあぶない刑事のロケ地ツアー」の第2弾<野毛・関内・大岡川>に

参加する。曇り空で風の冷たい日でしたが、散策すると体もぽかぽかで歩くには丁度の

気候です。(本日は横浜市民マラソンもあり、人出の多い横浜の街周辺です。)

京浜急行日ノ出町駅に集合。公営競馬開催日なので場外馬券場から近い日ノ出町駅も

ごった返しています。本日は、下のパンフレットの”E”と”F”を中心に巡るツアーです。

100人程の参加者で、やはり30代~50代の男性の参加者が目立ちます。私の参加

したグループでは私が最年長で、女性が4人のみ。偶然前回のツアーで同じ班になった

60代の女性と今回も一緒になり、「年長コンビだね」と言いながら楽しく歩くことが出来た。

<コース>

京浜急行日ノ出町⇒大岡川日の出桟橋⇒都橋商店街⇒野毛町⇒ジャズ発祥の地

⇒老舗の洋食屋⇒伊勢佐木町⇒文次郎関内店⇒神奈川中小企業センター⇒指路教会

P1140366

大岡川のほとりで本日の散策ツアーの概要説明後、ファミリーで参加の方のベビーカーを

先頭に出発で~す。映画の中に下水を伝わって逃げるシーンは、実際に、ここを使用!

P1140331 P1140332_2

昭和レトロな都橋商店街は、昭和39年東京オリンピック開催時に、野毛本通りを綺麗に

する目的で、通り並んでいた露店や屋台を収容する為建てられた。ロケは、1階の「たこ

焼きバー60Hz」で元本牧ギャングの石黒と川澄の密会をユージが発見する場所として

登場します。プレジャーボートで逃げるシーンもありました。
P1140363 P1140338 P1140337 P1140336_2

ジャズ喫茶「ちぐさ」跡地、渡辺貞夫・秋吉敏子・日野皓正などが本場のジャズを学んだ。

横浜のたんめん発祥の地と云われる「横浜一品香」30年前に食べたことがあります。

P1140340 P1140342

野毛町を懐かしく歩いた後は、伊勢佐木町の方へと散策です。明治・大正のメイン通りは

芝居小屋が立ち並んでおり明治44年には、洋画の封切館の「オデオン座」が開館した話

など映画館が20館以上もあった伊勢佐木町でしたが、現在は3館を残すのみです。

こちらの場所では、歌手の「ゆず」がストリートライブをやっていた場所。壁にゆずのイラストが
P1140343 P1140344

第二次関亜大戦での戦火にも負けず残ったイセザキのビルと馬車道ストリート。

外見が少し変わっても昭和40年代の伊勢佐木町を知っている私には、懐かしさが一杯。

馬車道には、日本の初めての場所が何ヶ所かある。(アイスクリーム発祥の場所など)

P1140345 P1140346

のどぐろで出し汁をとった究極のおでんが名物の、大人の隠れ家和食店の「文次郎」。

劇中では退職した刑事が営んでいるおでん屋としてロケに登場。ユージがカウンターで

おいしそうに日本酒を飲むシーン…柴田恭兵に大人の色気と哀愁があった場面。

P1140355_2 P1140365_2

ロケでは、横浜港署の庁舎として使われた神奈川中小企業センタービルには、あぶない

刑事のロケ地ツアーポスターが窓に貼ってありました。隣の横浜指路教会は、横浜県警

重要物保管所として使用。危険ドラッグを奪い返すため襲撃される場面が印象的でした。

P1140349 P1140350

<番外編>

市内のお寿司屋さんの前に、美空ひばりの銅像がある。店主が美空ひばりさんのファン

なのだそうです。またサザンオールスターのハラ坊さんの実家の「天ぷらや」さん

P1140334 P1140354

今回はロケ地としてだけでなく、昔懐かしい店の前も通りほっこりした気分の散策でした。

2016年3月 2日 (水)

3月1日 ベランダより眺めた富士山

毎朝 ベランダに出て富士山を眺めている私に、夫は「変わり映えしないんじゃないの?」

でも定点観測をしていると日々変化しているのが分かります。積雪量の変化や風が強い

日は雪が飛ばされている様子が、雪煙のように見える時もあるんですよ。

P1140144

↓↓ が、2月26日のベランダから眺めた富士山の様子です。月も見る事が出来ました。

P1140050

P1140149

春には、黄色の花が多いように思います。サンシュの木の花と福寿草も鮮やかな黄色。

P1140146 P1140048

先日の府中郷土の森博物館の梅園で、子供とママが「”やばい”なんて変な名前のだね。」

と話しているのが聞こえました。中国から渡来した原種に近い梅が野梅系と聞いた事が

あります。花や葉枝も小振りなのですが、とても良い香りがします。ひらがなを読んだ

子供が??というのも、現代では色々な意味で”やばい”という言葉は使われています

からそう思うのも無理ないですよね~!”

P1140037 P1140147

お陰様で孫2人に早めの「サクラが咲きました。」ホッとしているバーバラです。

旧SNSのお仲間さんから、松陰神社のお守りを送って頂き本当に有難かったです!heart04

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »