2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« オープンした「ふじさわ宿交流館」に行く | トップページ | 初夏のベランダ富士山 »

2016年5月11日 (水)

駅ハイ「町田薬師池公園四季彩の杜鎌倉古道と花めぐり」

4月30日(土) 駅ハイ「町田薬師池公園四季彩の杜鎌倉古道と花めぐり」に参加する。

P1150421

<コース>

町田中央公園ー菅原神社ー鎌倉井戸ー町田ぼたん園ー薬師池公園ーまちだリス園

ー町田えびね園ーなかよし散歩道ーひなた村ー町田ツーリストギャラリー

町田ツーリストギャラリーで受付をし、コース地図を受け取りウオーキングを開始する。

今回は、久し振りにGWでアルバイトが休みの夫と一緒に歩きます。比較的細い道を、

車に注意しながら歩き、幅広い年齢層の市民に利用されている町田中央公園へ到着。

公園を出て住宅街を抜け、5分ほどで菅原神社になる。昨年駅ハイで歩いた原町田の

町田天満宮と共に、学問の神様菅原道真を祀っている町田三天神の一社です。

P1150437 P1150406

車の往来の多い鎌倉街道沿いを歩き、脇道に入り曲がり角に注意しながらのウオーク。

新田義貞が鎌倉攻めの軍を率いた時ここに井戸を掘り、軍馬に水を与えたと伝えられる

古井戸の「鎌倉井戸」。鎌倉から信濃や越後へと繋がる中世に造られた道(軍事道路)の

「鎌倉古道上道」の脇に、深さ4m直径70cm古井戸跡です。中世に往来した旅人や馬の

飲水として使用されていたが、現在は湧き水はなく復元した井戸枠のみ見る事が出来る。

標高128m程の小さな山の七国山は、相模・甲斐・伊豆・駿河・信濃・上野・下野の七つの

国が見渡せたためこの名前がついた言われている。(鎌倉街道の碑があり。)

P1150438 P1150408

七国山ファーマーズセンター(自然や農業と触れ合うことのできる施設)でチョット一休み。

散策する人の休息の場所になっています。脇の畑に菜の花が綺麗に咲いていました。

P1150409 P1150410

ふるさと農機具館での、地元の採れたて新鮮野菜の販売が終了しており残念!

P1150436_2 P1150425

町田ぼたん園は、ただ今ぼたんの開花の時期なので有料で入園です。園内をゆっくり

巡り、ぼたんの花を愛でる楽しい時間を過ごすことが出来ました。

P1150443 P1150413 
P1150440 P1150414

藤の花も咲き揃い、とても綺麗でしたので藤棚の下でおむすびを頬張りながらランチタイム

園内には、こんな可愛い「花時計」もありましたよ。

P1150423 P1150415

ぼたん園で花々の管理をしている(花がらを採る)早乙女さん達を1枚パチリcamera

P1150435 P1150419

東京都指定名勝地&日本の歴史公園100選に選定された「薬師池公園」です。

新緑の美しさを楽しみ、マイナスイオンに癒されながら園内を散策しました。

P1150426 P1150444

何度か訪れたことのある「まちだリス園」と「町田えびね苑」は、前を通り過ぎて足を進める

P1150429 P1150446

小川に沿って小さな太陽光発電パネル付照明灯が並ぶ「なかよし散歩道」

P1150447 P1150432

一緒に歩いている夫に疲れが出てきたので「ひなた村」の丘には登りませんでした。

P1150448 P1150434

町田の駅ハイ参加の後、少し体がだるいのと咳が出る症状が2・3日続き風邪だと

思っていた夫が、急に高熱でフラフラになり入院。(肺炎との診断)

皆様もただの風邪と軽く考えず、咳と微熱が続いたらぜひ診察を受けたくださいね。

« オープンした「ふじさわ宿交流館」に行く | トップページ | 初夏のベランダ富士山 »

駅からハイキング」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
ご主人 無事退院され良かったです。
セロリさんのおっしゃる通り高齢になるとちょっとしたきっかけで大事になる事がありますね。
家族で誰か一人でも具合の悪い人が居ると暗くなりがちです。
私を含め気を付けたいですね。

町田に行かれましたね。
私は何処で地図を見間違えたのか最初の中央公園へ行く道と最後のひなた村からゴールまでが迷いました。兄夫婦が「成瀬」に居るのでゴールのぽっぽで1時間も待たせてしまいました。(;^ω^)

さすが歴女のセロリさんですね。
歴史の流れが良く解かる説明で今更ながら改めて拝見しました。

あすかさん:

コメントありがとうございます!

町田の駅ハイは、前々から夫も参加すると楽しみにしていたイベントです。
(ぼたんの花を楽しみにしていました。)
本人は「大丈夫」と言っていましたが、この時から体調が少しづつ
良くなかったのかもしれません。よく観察していなかった私にも
責任の一端があるのかも・・・!

鎌倉古道は、前に所属していたウオーキング協会でシリーズで歩いた事があるんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/65265320

この記事へのトラックバック一覧です: 駅ハイ「町田薬師池公園四季彩の杜鎌倉古道と花めぐり」:

« オープンした「ふじさわ宿交流館」に行く | トップページ | 初夏のベランダ富士山 »