2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 水無月のベランダ富士山 | トップページ | 引地川の水源”泉の森”を巡る(大和駅~鶴間駅) »

2016年6月 5日 (日)

大森駅からハイキング「大森駅開業140周年記念」

6月4日(土) 駅からハイキングの「大森に自然・歴史・街を散策しよう」に参加しました。

サブタイトル「かって海苔の一大産地として有名であった大森周辺の海辺と旧東海道の

街並みを散策してみませんか。」の通り、昔懐かしい場所も巡るゆったりウオークになる。

午前10時過ぎに、大森駅受付でこの様な可愛いバッチとコース地図を受け取り出発!

P1150928 P1150896

【コース】

大森駅中央改札口ー大森鷲神社ーチンチン電車の敷石ー磐井神社ー平和の森公園

ー大森海苔のふるさと館ー美原通り(旧東海道)-善慶寺ーJR大森駅  約8キロです。

緑と黄色のカラフルなアーケードの商店街”ミルパ”を通り大森鷲神社へ。大森の「森」を

イメージにした名前のミルパ。昔は、大森銀座商店街だったような・・・・?

ポイント① 日本武尊を祀る「大森鷲神社」は、武運・商売繁盛などの神として信仰を集め

11月の酉の市には財宝・五穀豊穣の恵みをもたらすという熊手を求める人々で

大賑わいのお社です。「天井の絵の”鷲”が迫力あるので見た方が良いとアドバイスを

頂き、じっくりと眺めたが、本当に力強い迫力のある天井絵でした。

P1150919 P1150898

ポイント② チンチン電車の敷石は、大森駅から大森海岸まで明治34年から昭和12年

まで運行していたチンチン電車の物。平成3年路線跡を整備していた際地下から出てきた

現在大型スーパーになっている場所に、アサヒビールの東京工場があったと云う看板を

緑地帯で見かける。平成14年に南足柄市へ移転したのですね。また昭和62年には、

アサヒスーパードライがこの工場から誕生したのだそうですよ。

P1150899 P1150901

ポイント③ 磐井神社は、平安時代に編纂された「延喜式」にも記載されている古社。

東海七福神の「弁財天」が祀られている。神社前の歩道には、昔の旅人も利用したと

云われる「磐井の井戸」がある。水を飲むと「心が正しければ清水、邪心があれば塩水」と

言い伝えがあると、案内板に記載されていた。邪心もある私は塩水に感じるのかな?

P1150903 P1150902

ポイント④ 平和の森公園は、緑の多い公園でアスレチック・弓道場・アーチェリー場など

有料のスポーツ施設のほか、釣りの楽しめる「ひょうたん池」もありました。また平和の森

展示室「緑の縁側」では、クラフト作りも材料費100円で体験できる。

P1150904 P1150908 P1150906 P1150907

ポイント⑤ 大森海苔のふるさと館には、昭和30年代に建造された最後の海苔船(国の

重要文化財)もあり「海苔のまち大森」の記憶を展示している。写真は作業に使用した品。
P1150909 P1150910 
P1150921 P1150922

ポイント⑥ 大森ふるさとの浜辺公園では、若いファミリー中心に磯遊びや水遊びを

楽しんでいる風景が広がっています。広々とした芝生の広場には、「アメリカンデイゴ」の木

紫陽花・「キダチチョウセンアサガオ」の花が青空に向かい咲き誇っている。

P1150911 P1150913 
P1150920 P1150912

ポイント⑦ 美原通り(旧東海道)では、江戸情緒を感じさせるお店を見かける。

餅甚さんの看板に魅せられ「大森名物あべ川餅」をしっかり購入。(笑)『元祖甚三郎が、

享保元年駿府駿河の国安倍川のほとりより出府し、大森に茶店を開く』(パンフレット参照)

P1150916 P1150897

ポイント⑧ 善慶寺には、義民6人衆の墓所がある。案内板を読むと、「延宝4年、不正な

検地による無理な年貢の取り立てや領主の暴政に耐えかねた村人代表者6人が、幕府

役人へ直訴を試みるがあと一歩のところで捕らえられ、翌年斬首に処せられる。

しかしその結果年貢は半減されたため義民として境内の墓所に葬られた。」と説明あり。

暑い日でしたが、自然あり・歴史あり・花ありで楽しくウオークできましたよ。

もちろん海苔のまち大森なのでお土産は、美味しいおにぎり用の海苔を購入しました。

P1150918 P1150917

« 水無月のベランダ富士山 | トップページ | 引地川の水源”泉の森”を巡る(大和駅~鶴間駅) »

駅からハイキング」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです、同じ日に旦那さんと歩いてました!
風もあり、ウォーキング日和!楽しく歩くことができました。
「大森名物あべ川餅」おいしそう!次回は食べたいと思いますcoldsweats02
210円の傷のりを買ったのですが、おいしかったです♪
東海道七福神、巡ってみたいですhappy01

セロリさんもPALさんも早々に歩いたのですね。
私は来週に歩く予定です。
以前大森海苔ふるさと館や浜辺・善慶寺あたりを歩いたことがあります。
お土産にふるさと館で海苔を買った記憶があります。
今回は安倍川餅にします。(笑)
それと鷲神社(おとりさま)の天井絵も見たいです。

梅雨に入ったので雨さえなければと思って今日はこれから駅ハイ目黒に参加です。

PALさん:

同じ日に、歩かれていたのですね!
私はのんびりウロチョロとしながら歩いていました。
入新井5小学校付近からは、前後に駅ハイ参加の方が
一人も見当たらず、道を迷ったのかと心配しました。

大森名物「あべ川餅」少し変わった餅で、特製黒蜜ときな粉をかけ食べます。

あすかさん:

雨が降る前にと、急いで参加した「大森駅ハイ」です。
途中で前後に誰もいなくなり、少々不安になりながら歩きました。

美原通り(旧東海道)では、お店を覗きながら歩き、大黒屋のドーナッツ🍩も
気になったのですが、あべ川餅を購入済みだったので諦めました。(笑)
潮風が吹く公園などでは、心地の良い歩きになりました。shoe

目黒駅ハイ・・・楽しんできてください!

浅草海苔は有名ですが大森も海苔の一大産地だったのですね。
磐井神社は覚えていますよ東京に向かって右側を歩いていたのですが、反対側にあるこの神社に寄って参拝しました。今でもこの井戸の水を飲むことは可能なのでしょうか?

神奈川に近いせいでしょうか・・・大森の海苔は私共にとって
身近な存在でした。
磐井神社は、現交通量の多い在第一京浜の道路沿いにあります。

この井戸は現在使用することは出来ません。昔は境内にあったのですが
道路拡張のため歩道の緑地帯の中にあるんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/65856957

この記事へのトラックバック一覧です: 大森駅からハイキング「大森駅開業140周年記念」:

« 水無月のベランダ富士山 | トップページ | 引地川の水源”泉の森”を巡る(大和駅~鶴間駅) »