2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 葉月のベランダ富士山 | トップページ | ベランダで咲き揃う朝顔 »

2016年8月11日 (木)

観世音菩薩の結縁日に、長谷観音へお詣り

8月10日 江戸時代中期より始まった風習と云われる8月10日は、「四萬六千日」。

観世音菩薩の結縁日で、この日にお詣りすると四萬六千日分参詣するのと同じ功徳が

あると云われ、深夜から早朝に参詣するとより良いとされる。(別名「朝詣」とも云われる。)

長谷寺のHPを参照すると【四万六千という数字は白米一升分が四万六千粒で、「一生

(一升)食いはぐれることなく息災にすごせる。」ことに由来している】とのことですよ。

P1160590

私も何時もよりは早めに参詣りしましたが、本日は午前四時に開門し観音堂で僧侶による

読経が7時半まで行われ、4:00~8:00まで無料で参詣出来ました。長谷観音様の

手綱に触れてしっかりご縁を願います。

P1160577 P1160595

暑い日が続く神奈川です。長谷寺では、参詣者に少しでも涼を感じて頂くようにと、風鈴の

涼やかな音色が響く場所もありました。笙(しょう)の音に似た優しい音色にチョット一息。

藤棚の下ベンチのある休憩所には、ミストの設備があり真夏日にはとっても嬉~しい!

P1160597 P1160593

暑い日差しの中でキキョウの花も咲き、目に涼しさを与えてくれます。池の駕篭筏に乗る

睡蓮の一輪に、参詣者より思わずあげる「可愛い~」の声が漏れ聞こえます。 

P1160583 P1160584

桜の広場にある仏足石には、水がなみなみと張ってあり涼しげに感じます。clover

青空に向かい咲く「百日紅」は、元気いっぱい咲き誇り暑さ負けしている私にエールを!

P1160587 P1160598

境内の3人並んだ「良縁地蔵様」と「和みの地蔵様」は、外国人の参詣者にも大人気up

酷暑でも変わらず優しい微笑みをもって、迎えて下さいます。

P1160589 P1160582

紫陽花の季節の混雑した境内と違い、ゆったりと心穏やかに、参詣した鎌倉長谷寺です。

« 葉月のベランダ富士山 | トップページ | ベランダで咲き揃う朝顔 »

鎌倉歳時記散歩」カテゴリの記事

コメント

「四萬六千日」。
色々な意味合いがあるご結縁日なのですね。
功徳があって、「一生食いはぐれることなく息災にすごせる・・・」となればこんなありがたい日はありません。
お参り後の爽やかさと満足感もさぞかしでしょうね。

contry walkerさん:

観音様との結縁の日・・・「四萬六千日」は、元禄時代ごろから
行われた慣習の様です。
以前からあった「千日詣り」の功徳に匹敵するものとして盛んになったとのこと。

もっと早くお詣りをしたかったのですが「リオ五輪」をTVで観戦していたら
遅くなってしまいましたが、気持ちが穏やかになったお詣り後です。

浅草 浅草寺の四萬六千日(ほうずき市)は毎年入谷のあさがお祭の翌日から二日間です。
今年は7月9日10日でした。
江戸の昔からのこんな風習?行事はいつまでも残したいひとつですね。
鎌倉と言う場所がら風情がありますね。

昨日は「山の日」のTWA第1回目のイベントに参加してきました。
僅か11キロ(実際は12キロ)ぐらいでしたが日照りが強く暑さとの我慢比べになりました。

あすかさん:

浅草寺は、こちらより1ヶ月早く「四萬六千日」が行われるのですね!
やはり早朝詣りがあるのでしょうか?

「山の日」のイベントウオーキング・・・酷暑なので距離は短くとも
暑さとの戦いになりますよね。それでも参加者は、多いのですよね。
私にはとっても無理です。
本日は多磨霊園にお墓参りに行き、草むしりをしただけで
一汗かいて帰宅しました。
遊園地のよみうりランドを通ったのですが、来園者が多く(最近人気です!)
渋滞に巻き込まれて大変でした。(トホホ)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/66937419

この記事へのトラックバック一覧です: 観世音菩薩の結縁日に、長谷観音へお詣り:

« 葉月のベランダ富士山 | トップページ | ベランダで咲き揃う朝顔 »