2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 短い秋の風物詩「ざる菊」 | トップページ | 平塚美術館で「香月泰男と丸山位里・俊そして川田喜久治展」を鑑賞 »

2016年11月12日 (土)

霜月の晴れ晴れ富士山in一本線付き

11月12日(土) 晴れ晴れした姿の富士山をベランダより眺めることが出来ました。

P1170845

2枚目は、電線に鳩が止まっています。本日は一羽のみ!

P1170848

ズームアップするとこんな感じ。私たちがイメージする、本来の富士山登場です。fuji


P1170849

3年前に登った「矢倉岳(富士山の絶景が望める山)」左下に写った1枚もアップ

P1170846

今朝ベランダで富士山を眺めながら飲むコーヒーは、とびっきり美味しゅうございましたcafe

« 短い秋の風物詩「ざる菊」 | トップページ | 平塚美術館で「香月泰男と丸山位里・俊そして川田喜久治展」を鑑賞 »

ベランダ富士山」カテゴリの記事

コメント

これからの冬場は毎日富士山を拝むことが出来ますね。羨ましいなー
雪帽子もいつの間にか5合目あたりまで降りてきているのではないでしょうか。
今日は群馬県沼田迄行きましたが武尊山が雪を被っていました。

ベランダからのこの絶景にこの一本線。
既設のものであり仕方のないものとはいえあまりにも・・・
これさえなければ・・・と何回思われたかもしれませんね。
一本線はあってもこれほど近くで何時でも見られる富士山。
やっぱり素晴しいです。

あすかさん:

「本来の富士山の姿だ。」と勝手に言ってしまいますが、
雪のない姿も富士山に変わりがないのですが・・・・。(笑)

もう武尊山にも雪の便りですか?
登ったのは何年前になるかな~。
初めて中年の女性だけで登り、下山した時の達成感で
又次の山を登る約束した友がその後御主人の介護で
登れなくなり、「登れる条件のある時を大切に!」と言われてことを
思い出します。

「1本線ね~」時には邪魔で、でもマイ富士山の風景なので
愛おしかったり・・・・。
でもやはりない方が絶景ですよね。

晴れて条件が良ければ、自宅のベランダより富士山を
眺めることが出来るのは贅沢ですよね。
昨日の夕方平塚で、電車の中からシルエット富士山が見えましたが、
外国の方が喜んで眺めていたのが印象的でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/68391331

この記事へのトラックバック一覧です: 霜月の晴れ晴れ富士山in一本線付き:

« 短い秋の風物詩「ざる菊」 | トップページ | 平塚美術館で「香月泰男と丸山位里・俊そして川田喜久治展」を鑑賞 »