2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 駅ハイ参加in小田原駅「旧東海道小田原宿を巡るハイキング」 | トップページ | 藤沢宿遊行寺の大イチョウ »

2016年12月 3日 (土)

明月院と長寿寺の紅葉

12月2日(金) 鎌倉まで紅葉を見に行く。今年もやはり一度は明月院の丸窓から紅葉を

見たいと思い、北鎌倉で電車を降り「明月院」へと向かう。丸窓の前は、写真を撮る人が

大勢おり、順番待ちの状態ですよ。後庭園も公開されているため、人影が入らない様に

写真を撮るのがなかなか大変。チャンを狙い急いで写し、次の方へ場所を譲ります。

丸窓からの写真を撮った後は、境内をゆっくし散策し赤や黄色の紅葉を楽しむ時間。maple

枯山水庭園では、紅葉がアクセントになり、いつもの風景と違った雰囲気醸し出している。

P1180303 P1180282_2

何時ものように「六地蔵さま」と赤いマフラーの「花想いのお地蔵さま」にもしっかりご挨拶!

”花想い地蔵さまの横にある「立札の言葉」”

  【人は誰しもはかない花の想い出の中に生きています。

   大切な人との別れ いとおしい物との別れ そんな時、ふと目に止まった花が

   どんなにか心をなぐさめてくれたことでしょうか いつくしみ深き花地蔵 】

P1180285 P1180286

茶室 月笑軒の黄色い紅葉も素敵です。オレンジ色の紅葉にも癒される明月院の晩秋。

P1180304 P1180281

浄智寺にも少し寄り道してから、季節・曜日限定で公開している足利尊氏ゆかりの寺

長寿禅寺を拝観する。(秋季 10月・11月の金・土・日及び祝日)

境内に入ると、息をのむほどに美しい真っ赤なもみじの紅葉に、思わず「きれ~い」の

声が上がる。本堂内では、「静粛にして下さい。」との案内があり心を沈めて穏やかにし

拝観です。小方丈から眺める庭の風景は、まるで日本画のようです。私のカメラでは、

うまく表現できないのがとっても残念です。(京都だけでなく鎌倉の紅葉も良いですよね~)
P1180296 P1180291

黄色とオレンジのグラデーションの紅葉も、可愛らしくとっても綺麗で目を惹きます・

P1180292 P1180295

お目当ての「真っ赤な紅葉」・・・見上げている人の顔が、赤く染まって見えるほど・・・!

鎌倉の紅葉の名所 紅葉谷まで行く時間がなかったけれど「長寿禅寺」で紅葉を満喫maple

P1180297 P1180298

土・日の混雑を避けて行ったつもりでしたが、鎌倉の道は観光客で溢れた金曜日。

でも先ほど仲間からのメールでは、「鎌倉は、半端ない混みようです。」との事ですよ!

« 駅ハイ参加in小田原駅「旧東海道小田原宿を巡るハイキング」 | トップページ | 藤沢宿遊行寺の大イチョウ »

ぶらり鎌倉散策」カテゴリの記事

コメント

いや~さすが鎌倉ですね。
あじさいの鎌倉へは何度か訪れましたが
紅葉時期の記憶は浄智寺と東慶寺です。
明月院の丸窓は四季折々楽しませてくれる場所ですね。

あすかさん:

紅葉の時期の鎌倉も、大勢の皆さんが訪れる季節です。
長寿禅寺は、紅葉の隠れた名所で期間限定の公開の寺。
丁度良い時期に訪れることが出来、とっても嬉しかったです。
今回は一人でゆっくり鎌倉の紅葉を楽しんだ後、
鎌倉三十三観音巡りで三ヶ寺を巡りましたが、そちらも紅葉が見頃でした。maple

「明月院」、相変わらずの激混みのようですね。
丸窓の撮影には行列・・・
写真を撮るにはそれまでにカメラの準備をしておかなければ
次の方に迷惑ががかるし。
素晴しいから人気があるのでしょうね~

country walkerさん:

今週の土・日も激混みの鎌倉でした。
江ノ電に乗るにも行列だったようです。この日の帰りに、鎌倉にお住まいの方と
少しお話をしたのですが、「自宅から車を出すのもままならないのよ!」と話しておられました。

特に明月院は、紅葉の時も人気のエリアの一つです。maple

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/68681293

この記事へのトラックバック一覧です: 明月院と長寿寺の紅葉:

« 駅ハイ参加in小田原駅「旧東海道小田原宿を巡るハイキング」 | トップページ | 藤沢宿遊行寺の大イチョウ »