2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 地域ブランドの”湘南台クリスマスツリー” | トップページ | 平塚中村屋の大番(どら焼き) »

2016年12月18日 (日)

阿部詢子さんの講演を聴きに行く「片付けと大掃除」段取りよくこなすコツ

12月17日(土) 年末の大掃除を半分で切り上げ、阿部絢子さんの講演を聴きに行く。

「【片づけと大掃除】段取りよくこなすコツ・・・夫に、「45年も主婦をしていて、今になって

大掃除の講演を聴きに行くんですか?」と”ツッコミ”を入れられながら苦笑いして自宅を

出ます。阿部さんが薬科大学を卒業、百貨店の消費者アドバイザーとして30年務めた

経歴と、家事の第一人者として「老いの片づけ力」・「リバウンドなし!覚悟の片付け」の

本も出しており興味があったので講演を聴きたいと思った。亡き父母の家を片づけた時

妹と二人で、かなり体力と精神力を使いました。自分が年齢を重ね、1年ごとに段々と

体力と気力の衰えを感じてきているので、今が元気で片づけられる時と決め「ヒント」が

見つかればという気持ちもありました。また「気楽にスピーディーに出来る掃除法と、

老いを悔いなく生きる為の計画的整理術を具体的に伝授します。」のフレーズに魅かれた

P1180566

大掃除の前には、まず片付けの必要性がある事。物を必要以上に持ちすぎている私には

取捨選択の決断力が大事で、資料に決断力の付け方練習帳があるのも嬉しかった。

最後に、汚れの種類とその掃除方法などをレクチャーしてもらい講演会は終了。

ごちゃごちゃのスパイラルから抜け出し、来年こそはすっきりと快適に暮らしたいものです

12月17日のベランダより眺めた富士山の写真もアップ。何時もの風景です。coldsweats01

P1180573


P1180567


P1180565

« 地域ブランドの”湘南台クリスマスツリー” | トップページ | 平塚中村屋の大番(どら焼き) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

阿部詢子さんのことは存じませんが
「片付け」、今風に言えば「断捨離」??
チョッと違うかもしれませんが。
物のない時代に育った我々世代には「勿体ない、いつか役に立つのでは・・・」
と、物を大事にしてしまいます。
難しい問題ですね。

お早うございます。

私は結婚前(結婚後も)から何度も引っ越しを経験しました。
荷物を段ボールに積こみ 次の引っ越し先までそのままのダンボールをもって行く・・・
そう云うダンボールは廃棄しても良いと後で気が付きました。(-_-;)

片づけはそれほど得意ではありませんがまず先に廃棄処分をします。
以前の家は庭もあったので大きな物置があり その物置内は不要品の山でした。
現在の室内はクローゼットも少なく物置もないので まず廃棄処分から始めます。
毎年25日ごろから大掃除開始です。

17日にセロリさんのお膝元藤沢にお邪魔しました。
天気も最高で大山?丹沢?連山が観えましたが富士山は観ることが出来ませんでしたが
お目当ての遊行寺坂や箱根駅伝の応援旗を観てきました。
辻堂駅前の開発には驚きでした。
途中の信号に「湘南高校入口」のプレートを発見し、中学生のころ湘南高校出の親戚の甥二人と遊んだことを思い出し少し「うるうる」しました。(笑)

country walkerさん:

「もったいない」「何かに使える」「どこかで役に立つ」は、意味がないと
思える決断力がないと、片付けが進まないという講師の言葉・・・分かるんですがcoldsweats02
物を手放す作業が難しいのは、農耕民族たる日本人の持つDNAなのだそうですよ。
とに角今年一年取捨選択の力を身に付けたいを、強く感じてきました。

あすかさん:

我が家は、夫の方がより強く「もったいない」「いつか使う」の精神が強く
その場所は手を入れることが出来ません。
まだ働いているので「何時かやる。」が、口癖なので
とに角自分の持ち物からの片付けに入ります。(笑)

17日の駅ハイ藤沢参加お疲れ様でした。
ふじさわ宿交流館に箱根駅伝の出場校の旗もあり藤沢市は、駅伝応援で
盛り上がりを見せています。毎年あの遊行寺坂の看板近くで応援しています。(笑)
天気が良くて良かったですね。湘南高校入口の信号懐かしかったですか?
メルシャンワインから先の街道歩き、見所も少なく私は、長く感じました。
辻堂駅前の発展は、ビックリしますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/68882977

この記事へのトラックバック一覧です: 阿部詢子さんの講演を聴きに行く「片付けと大掃除」段取りよくこなすコツ:

« 地域ブランドの”湘南台クリスマスツリー” | トップページ | 平塚中村屋の大番(どら焼き) »