2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« レディースデーに映画鑑賞 | トップページ | 花とみどりのフェスティバル(神奈川県花き展覧会) »

2017年2月12日 (日)

駅ハイin関内駅 「横浜三塔物語!」

2月11日(土) 駅からハイキング”願いを込めて歩こう!横浜三塔物語”に、参加する。

JR関内駅をスタートにした、「王道の横浜ミニ散策」です。昨日雪が降り&寒かったのが

噓のような晴天に恵まれ、清々しいウオーキングになりました。(赤い靴は、チョコで~す)

P1190568

<コース>

 関内駅南口(スタート)⇒大通り公園⇒馬車道商店街⇒横浜赤レンガ倉庫

 ⇒横浜港大さん橋国際客船ターミナル⇒山下公園⇒横浜マリンタワー

 ⇒山下公園通り⇒日本大通り⇒横浜公園・横浜スタジアム⇒関内駅南口(ゴール)

P1190567

大通り公園は、吉田川運河が埋立てられ出来た。ハートの形をした石畳を探して出発。

石の広場・水の広場を通り抜け、イセザキモールの方へとウオーキング。”伊勢ブラ?”を

楽しみながら散策し、途中で地図にワンポイントスポットと紹介されている「火伏の神輿」を

JRAエクセル伊勢佐木1階ホールにて見学する。(大正天皇の即位記念事業として高村

光雲が手掛けた神輿です。関東大震災や横浜大空襲の猛火をくぐり抜け残ったことから

「火伏の神輿」と呼ばれる。県立歴史博物館が休館のためこちらでで展示されている。

伊勢佐木町のストリートミュージシャンだった「ゆず」がライブを行っていた場所もパチリcamera

P1190532 P1190533 P1190534 P1190571

ガス灯が通りの両側に設置されているモダンな馬車道通り商店街。関内ホールの前に

あるガス灯は、日本で最初のガス灯を復元設置したものです。

P1190536 P1190538

馬車道通りのベンチも、馬蹄をモチーフにしたお洒落な形で街に溶け込んで素敵です。

大正12年に、横浜の陸上交通の主力であった牛馬の為設置された「牛馬飲水槽」

P1190539 P1190542

1862年に横浜写真館を開いた日本写真の開祖「写真技師 下岡蓮杖」の顕彰碑もある

モスグリーンの屋根が印象的な「神奈川県歴史博物館」もレトロモダンな建物です。
P1190540 P1190541

万国橋を渡り「赤レンガ倉庫」へ歩を進める。「ヨコハマストロベリーフェスティバル2017」が

開かれておりすごい人出です。イチゴマーケットに入りたかったのですが60分待ち!

ブランドイチゴのスイーツを楽しみにしていたのですが、諦めて横浜港大さん橋の方へ。

P1190572 P1190545

横浜港大さん橋国際客船ターミナルから眺めたみなとみらい地区と横浜ベイブリッジ。

通称 赤灯台(横浜北水堤灯台)は、東京湾で一番古い灯台(明治29年初点灯)。

もう120年を迎える灯台になります。やはり港町横浜なので外国の観光客が目立ちます。

P1190550 P1190551 P1190575 P1190553

山下公園では、全国都市緑化よこはまフェアの準備で工事中の場所も多かったです。

足元に寄って来た「ユリカモメ」餌をねだっているのにビックリ。赤い靴の女の子銅像も。

P1190554 P1190557

マリンタワーは下から見上げて、山下公園通りから日本大通りへとサクサク歩きです。

「横浜三塔の見える場所」からクイーン(横浜税関)とキング(神奈川県庁本庁舎)そして

ジャック(開港記念会館)の写真を撮る。只今工事中の開港広場で、日米和親条約締結の

地」の記念碑を見ながら、トランプ大統領と安倍首相の会談に思いを馳せるひと時です。

P1190573 P1190564 P1190581 P1190580

横浜公園・横浜スタジアムに来るとゴールはすぐ目の前です。昨年は2度のみ訪れた

横浜スタジアムですが、今年は頑張って応援に来るぞ~!happy01 公園内の和風庭園も

工事中でしたが紅梅は満開状態、花の大好きな私はこれを見て疲れが吹っ飛びました。

<横浜公園は、開港された1859年港崎遊郭が建設された場所で1866年火事で焼失。

1876年イギリス人技師リチャード・プラントンにより設計された公園です。>

P1190569 P1190570

« レディースデーに映画鑑賞 | トップページ | 花とみどりのフェスティバル(神奈川県花き展覧会) »

駅からハイキング」カテゴリの記事

コメント

横浜三塔めぐり
行かれましたね (笑)
私は元町の春のチャーミングセール時期(21日~26日)に参加しようと考えていましたが
諸般の事情が出来3月に行ければと思っています。
赤い靴のきみちゃん像を観ると麻布十番でのきみちゃんの悲しい話を思い出してしまいます。

みなとみらいが無かったころは横浜と言えば伊勢佐木町商店街通りでしたね。
中程に松屋デパート?もありました。異国情緒を感じた商店街でした。
懐かしいです。

あすかさん:

風もなく天気の良い日に、歩けて良かったです。
「ヨコハマストロベリーフェスティバル」を目的に駅ハイin関内駅に参加したのですが、
長い行列を見て諦めました。

伊勢佐木町の松屋懐かしいですよね。現在は、JRAのエクセル伊勢佐木になっています。
”ゆず”の場所は、横浜松坂屋の所です。すっかり昔と変わってしまいました。
元町春のチャーミングセール・・・年金生活になり段々足が遠のきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/69572773

この記事へのトラックバック一覧です: 駅ハイin関内駅 「横浜三塔物語!」:

« レディースデーに映画鑑賞 | トップページ | 花とみどりのフェスティバル(神奈川県花き展覧会) »