2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« つるの剛士のふじさわで。アート展 | トップページ | 皐月のベランダ富士山 »

2017年5月 1日 (月)

35年ぶりの木下サーカス見物

4月30日(日) 35年ぶりに横浜で開催されている「木下サーカス」の公演をシニア夫婦で

見物する。会場までの途中で見えたテントに、ワクワク感を覚えて急ぎ足になる。(笑)

P1200550

入場券を購入していないので、当日券と特別自由席券を購入し入場する。

「特別自由席は、テントの支柱で催し物によっては見え難いことがあります。」と説明を

受け入場する。自由席入場までの長い列を考えると、少々の不便は、我慢する事を選択。

P1200549

下記の様な↓看板を見ると、小さい子供ではないのに気分が向上するのは、昔の

ワクワク感を思い出すからでしょうか?ポップコーンを購入して入場するシニア夫婦です。

P1200548 P1200552

テントのショーは、もちろん撮影禁止なので撮ることは出来ませんが、素晴らしいショーの

数々で休憩15分を挟んだ2時間の公演はあっという間と感じるほど楽しい時間でしたよ。

つりロープショー・青竹渡りバランスショー・7丁椅子のバランス妙技・日本初登場の決死

空中大車輪やエキサイティングなスーパーイリュージョンなどの他アメイジングサファリ

スペクタクル(シマウマ4頭の可愛い曲芸)・ホワイトライオンの猛獣ショーも怖いけど興奮

勿論微笑みの国ラオスからやって来た象さんのショーも子供達には大人気です。

大人が大興奮のオートバイの曲乗りや、地上13mでの夢のダブル空中ブランコショーでは

思わず声援が飛び交います。子供も大人も盛り上がり楽しんだ木下サーカス公演でした。

P1200553 P1200554

最後に、「象さんの保護活動募金」賛同して募金をし、サーカス会場を後にする。

P1200551

エキサイティングなショーや、動物の微笑ましいショーを楽しんだGWの一日です。

« つるの剛士のふじさわで。アート展 | トップページ | 皐月のベランダ富士山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。
先日、飯田にてR・Sさんにお会いしました。ちょっとだけでしたがお話しました。
サーカスもう何十年も見ていません。
サーカスと言えば、音楽は天然の美ですね。今でもこの曲が流れているのでしょうか?

よっくん:

コメントありがとうございます!
よっくんのブログは、時々拝見してますよ。
最近ウオーキング大会に参加することの出来ない私は、
とっても羨ましく&私も行ったことのある場所だなどと
思いながら見ています。東海道も浜松の方まで来てますね。

藤沢のSさん・・・私も最近お逢いしてませんが元気でしたか?
飯田の大会は、藤沢の皆さん楽しみに参加している大会で
私も参加したことがあります。

木下サーカス・・・昔の様な天然の美は流れていませんでした。
エンターテインメントのショーで、昔のイメージはほとんどありません。
子供も大人も楽しめるショーでした。

子供のころは靖国神社の例大祭時に境内でサーカスの小屋がたったことがあり、お小遣いを握りしめ観に行ったものでした。
バイクが騒音をたて籠の中でグルグル回っていたのを懐かしく思いだいました。

あすかさん:

木下サーカス・・・娘と一緒に見物したサーカスとは違い、
エンターテイメントのシューがいっぱいあり、大人も夢中になれる
構成になっていましたよ。シニア夫婦で楽しんで来ました。

今日の江ノ電は、鎌倉で乗車するのに50分待ちという時間もあったようです。
さすがGWですね~どこも混んでおります。
私は、本日ダンスを楽しんだ一日でした。

我が家は昨日は横浜までドライブでした。
(アクセルとブレーキの踏み間違えがこわいので長男の運転で~す (大笑い)

先日、TVでGW中の江ノ電大混雑で地元の人が乗れない苦情で「地元優先パスを1回だけ発行する」の放映がありましたよ。
でも行きたい場所ですね。(笑)

木下大サーカス、6月には札幌に来るとのこと。
おそらくセロリさんが見た内容と同じプログラムが行われると思っています。
会場がバイト先の近くなので、サーカスが開催されたら結構賑やかになるのでは(?)と想像します。

昨日札幌に戻りましたが、関東と気温の大差がないので、今日は薄着で過ごしました。
とはいえ、家の中はヒンヤリしているので、時々暖房器具を使っている状態です。

あすかさん:

GWの鎌倉は、半端ない混雑だってようです。
昨日7日は、材木座海岸の側にある光明寺をお詣りしましたが
観光客は、少なかったです。鶴岡八幡宮や小町通りは、ものすごく混んでおりましたが・・・。
鎌倉の海岸の赤潮も気になり見に行きましたが、もう大丈夫になっておりました。wave

のりちゃん:

やはり夏場は、入梅のない北海道に移るのですかね。
今の時期関東と北海道の日中の気温差は少ないかも。

これからの北海道は、いっせいに花開く時期ですね。
のりちゃんのブログを拝見しながら楽しんでおりますよ。tulip

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/70429715

この記事へのトラックバック一覧です: 35年ぶりの木下サーカス見物:

« つるの剛士のふじさわで。アート展 | トップページ | 皐月のベランダ富士山 »