2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 水無月のベランダ富士山 | トップページ | 鎌倉三十三観音札所巡り「東慶寺・瑞泉寺」 »

2017年6月 4日 (日)

癒しの時間を「新江ノ島水族館」で・・・!

6月2日(金) 久し振りに年間パスポートを使って「新江ノ島水族館」へ遊びに行く。

6月の平日 相模湾ゾーンで魚達の様子をゆっくり見学し、クラゲのブースではフワフワ

浮かぶクラゲを眺め『まったりしましょう』と思って館内に入りましたが、なんと館内は

親子遠足の子供達と父兄で大混雑状態です。

P1210027

クラゲのブースもゆっくり眺めると後ろに列ができてしまうので短時間での観察タイムに。

P1210016

クラゲファンタジーホールにて、「3Dプロジェクションマッピング」を用いたクラゲとコラボ

レーションのショーがあり、本当に自分が海の中にいるような不思議な感覚になる

「幻想的な空間」を楽しみした。また白い点々の模様のあるクラゲの「プンクタータ」や

天女の羽衣の様な長い尾が特徴の「インドネシアシーネットル」を眺める時間も癒される

P1210036 P1210086

シューが終わった相模湾ゾーンでは、イワシの群れを眺め、小さな水槽ではレインボー

フィッシュに目を細めて食い入るように眺めてしまいます。

P1210034 P1210091

ペンギン・アザラシのコーナーで1羽隔離されたペンギンの姿が・・・哀愁のありますね~。

満員の「イルカショースタジアム」で、イルカやアシカのショーに思わず声を上げる場面も

P1210020 P1210026

江の島や富士山そして海と一体化しているような「新江ノ島水族館」です。この日は

波も高い天候だったので、海岸では大勢のサーファーの楽しみ姿も見かけられる。

海にポッカリト浮かんだ富士山も良いですね~。2020年のオリンピックまでには、改築

される予定の竜宮城のような駅舎を後に帰宅する。(午後3時頃)

P1210037 P1210022 
P1210038 P1210030

« 水無月のベランダ富士山 | トップページ | 鎌倉三十三観音札所巡り「東慶寺・瑞泉寺」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

新江ノ島水族館、大繁盛なのですね。
しかも平日なのに親子連れが大勢とは・・・遠足だったのですね。
最近の遠足には親も同伴なんですね。
ゆっくり見たかったクラゲの水槽は残念でした、
あの幻想的にも見えるクラゲの水槽、自分も色々と考えながら写真を撮りながら眺めるのが大好きです。

昨年までは新江ノ島水族館へは行きましたが今年はまだです。
平日でも多くの入場者が観られるとか。やはりイルカショーやクラゲが人気ブースなのでしょうね。
水族館事態年齢を問わず楽しめる場所ですね。
江の島弁天橋や水族館後方に見える富士山を想像しています。
また行きたくなりました。

country walkerさん:

幼稚園児の、親子遠足でした。
子供達もとっても楽しそうでしたよ。
娘たちの小さい頃の親子遠足を、思い出しながら眺めていました。
混雑していたのでうっかりして珍しい「ヒョウ柄クラゲ」を見るのを
忘れて帰宅してしまいました。(笑)

あすかさん:

この日は、波が高い日でしたが遠くに富士山が
海に浮かぶように見えました。
平日でも金曜日は、新江ノ島水族館も混雑する様です。

水族館は、シニアでも十分楽しむことが出来そして癒しを受ける場所です。
年間パスポートを購入したので、四季を通じて出かけて
癒されたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/70763179

この記事へのトラックバック一覧です: 癒しの時間を「新江ノ島水族館」で・・・!:

« 水無月のベランダ富士山 | トップページ | 鎌倉三十三観音札所巡り「東慶寺・瑞泉寺」 »