2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 駅ハイin衣笠駅「花しょうぶの名所と衣笠山ハイキング」 | トップページ | 駅ハイの寒川駅ウオーキングと「寒川神社夏越の大祓式」 »

2017年6月29日 (木)

引地川親水公園で紫陽花の小径を散歩

梅雨の晴れ間の午後、引地川親水公園までウオーキングしながら紫陽花を愛でに行く。

P1210729

こちらの公園の小径沿いの紫陽花は、ピンク系の花と薄い紫の花が咲き誇ります。

ズームアップした紫陽花・・・濃いピンクの花のロードは、残念ながら花の盛りは過ぎ

ちょっと寂しい感じ。裏山は、「大庭神社」の境内になります。鳥居とアジサイのコラボも!

P1210724 P1210728 P1210725 P1210727

公園には散策する人も少なかったので、何十年ぶりかで滑り台を滑ってみました。down

帰宅後 夫に滑り台の件を話したら「認知症のおばさんと思われるよ!」のひと言。coldsweats02

P1210723 P1210730

公園の小さな池の周りには、ノカンゾウと、1日花のコートウェールス(ヘメロカリス)が、

華やかな色合いで咲き揃っている。

P1210720 P1210718 P1210719 P1210721

のどかな川の風景も楽しみながら60分ほどの散策タイム。お相撲を楽しむ(?)

ユーモラスなカエルさんを眺めると、心がホッコリします。 happy01

P1210740 P1210733 P1210731 P1210732

対岸には、ブルーの紫陽花やガクアジサイが咲いている場所もある。

P1210735 P1210741

「ハナズオウの紫褐色に熟す豆果」や可愛い咲き始めたばかりの紫陽花を愛でた午後!
P1210737 P1210736

憂鬱な梅雨の時期ですが、散策すると不思議と頭も心もスッキリです。

« 駅ハイin衣笠駅「花しょうぶの名所と衣笠山ハイキング」 | トップページ | 駅ハイの寒川駅ウオーキングと「寒川神社夏越の大祓式」 »

花を愛で散策」カテゴリの記事

コメント

引地川親水公園は過去に3度ほど歩いたことがありましたが
いずれもアジサイや桜シーズンには歩いたことがありません。
時期が終わりかけているとは言え、アジサイの群生と色合いには
癒されますね。
カエルのモニュメントは気が付きませんでしたがユーモラスですね。
長いすべり台 確かに誰も居なければ私も滑ったかも知れませんよ。(;^_^A

アジサイも見頃の最盛期を過ぎ、ボツボツ終盤ですか。
今年は最盛期に雨が少なかったのでアジサイにとっては災難? 
今季は当地方ではアジサイで有名な所には一度も訪れることがないまま終わりそうです。
写真も我が家の鉢植えの花を撮っただけでした。

我が家の花と言えば毎朝、アサガオがきれいな花を咲かせてくれるようになりました。毎朝雨戸を開けるのが楽しみです。

あすかさん:

引地川親水公園に架かる橋の欄干のカエルさん
地元の皆さんに人気があるんですよ!
滑り台・・・やはり恥ずかしいかも。思いだしましたが、
2年前に里山公園で、ウオーキングに参加した5人程で
昼休み時間長い~滑り台を段ボウルを借りて敷
滑った以来かな?

country walkerさん:

まごまごしていたらもう7月に入りました。
鵠沼海岸では、」海開きがあり湘南海岸も
一気に華やかになります。

今年我が家の朝顔は、まだ咲いていません。
種を蒔くのが遅かったのが、原因なのですが。
花屋より苗を購入しようと考えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/71002758

この記事へのトラックバック一覧です: 引地川親水公園で紫陽花の小径を散歩:

« 駅ハイin衣笠駅「花しょうぶの名所と衣笠山ハイキング」 | トップページ | 駅ハイの寒川駅ウオーキングと「寒川神社夏越の大祓式」 »