2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 引地川親水公園で紫陽花の小径を散歩 | トップページ | 文月の富士山には、「ひとつ笠雲」が! »

2017年7月 1日 (土)

駅ハイの寒川駅ウオーキングと「寒川神社夏越の大祓式」

6月30日(金)2017年前半の駅からハイキング参加の 「〆」としてJR相模線寒川駅より

『お大師さまめぐり~相模国潤四国八十八ヶ所巡り 寒川編~』に、参加をする。

P1210793

受付で寒川町観光協会の方より、「今日は、寒川神社にて<水無月大祓式>が行われる

ので、ぜひ茅の輪くぐりをして行ってください。」と声を掛けて頂く。ルート地図を眺めて

逆回りに歩けば、午後1時ごろまで寒川神社境内に着くことが出来ると計算し実行する。

➀ 南泉寺より巡ることにする。創立が天正年間の高野山真言宗の寺で静かな住宅街に

溶け込むような静かな佇まいの境内です。お大師様が、お迎えしてくださいました。

P1210795 P1210794

② 大型トラックの通る狭い道を、車に注意し500m歩くと「梶原景時の舘址」に到着。

源頼朝に仕えた武将梶原景時は、治承5年一之宮の地に舘を構えたと伝わる。内堀や

外角の伝承地・天満宮・伝梶原七士の墓などの案内板も近くにありました。

P1210796 P1210824_2

③ 「一之宮八幡大神」は、元禄10年の創建と伝えられているが、梶原景時が一之宮に

舘を構え、鬼門除の神社として創建されたという説もある。境内の紫陽花がキレイ!

P1210798 P1210805

④ 景観寺 天台宗の寺院で奈良時代に創建されてと伝えられている。ご本尊の十一面

観世音菩薩立像は、室町時代の作と推定され町指定重要文化財です。境内の蓮の花

恵みの雨を受け、イキイキ&清楚な美しさを醸し出している。

P1210801 P1210799

⑤ 安楽寺 真言宗の寺で養老年間建立と伝わる。ご本尊の大日如来坐像は、

町指定重要文化財である。3体の弘法大師さまがお迎えくださった安楽寺です。

P1210803 P1210807

⑥ 水道記念館 水について遊びながら学べる施設。社会科見学で来館している元気な

子供達で溢れている建物は、神奈川県営水道発祥を利用している。シンボルの河童。P1210808 P1210810

⑦ 西善院 高野山真言宗の寺 寒川神社の供僧でしたが、明治維新後の神仏分離令で

神社より独立したご本尊が木造阿弥陀如来坐像の寺。2体のお大師様が迎えてくれる。P1210813 P1210812_3

⑧ 興全寺は、曹洞禅宗の寺。戦国時代末期に創建されており、ご本尊の釈迦如来坐像

桃山時代の作と伝わる。境内庭のアガパンサスに、ウオーキングの疲れも癒される。
P1210821 P1210822

午後1時 寒川神社に到着。茅の輪は、大祓式が終わるまで通り抜けが出来ません。

(他の神社では、大祓月に茅の輪を置き 自由にくぐれる様な所もあるようです。)


P1210814 P1210815

寒川神社の水無月大祓式(夏越の大祓)は、午後2時より神事が始まる。

宮司より参列者に神の包み(大祓詞と切麻・人型の紙人形が入っている)が、配られる。

大祓詞を皆で奏上した後「左肩・右肩・左肩」と切麻を掛けて清めた後、人型の人形で

撫で息を3回吹きかける。(この人形が自分の代わりとなる。)その紙を宮司に預け

お祓いをして貰う。その後順番に並び茅の輪くぐりをするが、1時間ほど並びやっと

くぐることが出きた。幸い 夏越の大祓式の際 雨も降ることがなく無事茅の輪をくぐる事が

出来ました。最後に、お神酒とお菓子(落雁)を頂戴して帰路に着く。

湿気が多く蒸し暑い一日でしたが、夏越の大祓式に参列することが出来、気持ちが

晴れ晴れしたウオーキングになりました。

P1210826 P1210820

« 引地川親水公園で紫陽花の小径を散歩 | トップページ | 文月の富士山には、「ひとつ笠雲」が! »

駅からハイキング」カテゴリの記事

コメント

地理的には寒川は厚木ICの手前なのですね。藤沢からだと案外に近そうー
茅の輪くぐりの時間にあわせての逆回り 正解でしたね。
駅ハイで時たま逆回りのひとにお逢いする事がありますが、それなりに理由があるのですね。
当方地元の神社の茅の輪くぐりは6月と12月の約1ヵ月間いつでもくぐれます。(毎日でも)
ヨコ八の字にくぐります。しかし儀式は最終日に行いますが。
寒川神社での茅の輪大祓儀式を厳かに行うとやはり有難みを感じますね。

あすかさん:

一番最後に寒川神社を参拝するように、コースを逆回りウオーキングをしました。
寒川は、自宅より比較的近いのですがJR相模線の運行本数が少なく(単線運転)
乗換駅の茅ヶ崎駅で30分の待ち時間になってしまいました。
(東海道線が遅れた為予定した電車が発車した後の為)

夏越の大祓式まで時間がかかりましたが、カンカン照りではなかったので
助かりました。お祓いを受け身が引き締まる思いに成れました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/71017547

この記事へのトラックバック一覧です: 駅ハイの寒川駅ウオーキングと「寒川神社夏越の大祓式」:

« 引地川親水公園で紫陽花の小径を散歩 | トップページ | 文月の富士山には、「ひとつ笠雲」が! »