2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« よかった~! 今年も「湘南ねぶた」が開催されました。 | トップページ | 鶴岡八幡宮の例大祭 »

2017年9月 2日 (土)

夏の終わりに、茅ヶ崎美術館で動物達の絵を鑑賞

8月30日(水)「夏の福袋2017 動物美術館」が、茅ヶ崎美術館で8月31日までの開催

でしたので、慌てて30日に、行って来ました。「夏休みを意識しているようだが、内容は、

子供向けだけの企画ではなかったよ。」と、趣味の仲間よりの情報もあり好奇心を覚え

ながらJ、R東海道線茅ヶ崎駅より高砂通りをウオーキングし「茅ヶ崎美術館へ。

丸山友紀氏の日本画「菊唐草の白虎兄弟」のポスターがお出迎えしてくれました。

P1220281

館内は子供さんもおられたが、どちらかと云えば私と同年代のシニアの方が多かった本日

写真撮影は、もちろんNGなのでパンフレットを参照にブログをアップしています。

作者が鳥の気持ちになって描いた?という作品「タゲリ舞う」。この作者さんは鳥の作品が

多くありましたが、鳥苦手の私でもジョウビタキ・バンの家族・シギの仲間などをじっくり

鑑賞できました。但し「モズのはやにえ」・「トラフズクの狩り」などは、まだ苦手ですが・・coldsweats01

P1220279 P1220277

FRP樹脂で作られた「雲を運ぶ犬」と、日本画の山田りえさん作品「庭」。今回は様々な

手法での作品(油絵・アクリル画・水彩画・版画」があり変化に富み楽しさが広がる展示。

P1220280 P1220283

油彩画の「シマ馬(ケニア)」ほのぼの感のある作品に感じる。「笑うサーフィンウサギ」は、

茅ヶ崎の海を連想したり富士山が描かれているので、じっくり鑑賞しました。、eye

P1220275 P1220278

茅ヶ崎美術館のある高砂緑地には、「川上音二郎・貞奴」の住まいがありました。

P1220272 P1220273

「茅ヶ崎美術館」で楽しく作品を鑑賞した後は、駅ビルでお楽しみのランチタイム。

アボガドとサーモンの丼&ロールキャベツ・・・・・体に優しいヘルシーメニューをチョイス

P1220274

夏の疲れが、心も体も癒された半日でした。 happy01  delicious

« よかった~! 今年も「湘南ねぶた」が開催されました。 | トップページ | 鶴岡八幡宮の例大祭 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

暑い暑いと大騒ぎした猛暑の8月も過ぎましたね。
普通美術館と言うと子供の来場は出来ない場所がある中、
ここはこども向けの作品から本格的な日本画迄鑑賞出来お得な感じがします。
見慣れた小鳥から大きな動物専門の絵画展も珍しいですね。

明日は駅ハイ金町に参加します。
来年の小田急のんびりウォーク「藤沢七福神巡り」の申し込みもしました。(1月26日)


あすかさん:

動物美術館展は、肩ひじを張らずリラックスして
鑑賞することが出来ました。
消しゴムはんこの作品もあり、近寄ってしみじみと眺めたりしました。
夏の疲れが少しだけほぐれたような気がします。
本日のウオーキングは、歩きやすかったのではないでしょうか?

美術に無縁の自分には画家さんのことは全く分かりませんが
ジョウビタキやバン、シギの絵ならば関心アリです(笑)
7~8月と完全休養したウォーキングイベント、もう少し涼しくなってきたならばと、思っておりましたが気温・湿度が高くなく爽やかな昨日、10kmコースを歩いてきました。
膝の芳しくない家内と脚の衰えた自分にはこの位の距離で充分でした。

こんばんは。ご無沙汰しておりますがお元気ですか?
美術館、博物館等にたまに出かけてみるのも
大いに刺激になりますね。
普段忘れかけている感性がこみ上げてきます。
東京ウォークには参加されてますか?
今年も3回参加しました。あと2回参加予定です。
またお会いできるといいですね。

夏の疲れなどで、ブログを離れておりコメントが遅くなりました。

country walkerさん:

鳥の絵を描かれる画家さんは、とっても優しい目線で描いておりました。
茅ヶ崎市を中心に、鳥撮りを楽しんでおられるようです。
身近な動物の絵が中心なので、リラックスして楽しみましたよ。
子供さんだけではなく、シニアにも十分楽しめました。


noppon38さん:

ご無沙汰しておりますが、東京ウオーク参加なされているのですね。
私は、今年 趣味中心のスケジュールを組んでいるのと地元神奈川を歩き
なかなか東京まで足を延ばしておりません。
涼しくなって来たので、インドア派から抜け出しアウトドア派に
変更しなければと思ってはいるのですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/71584155

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の終わりに、茅ヶ崎美術館で動物達の絵を鑑賞:

« よかった~! 今年も「湘南ねぶた」が開催されました。 | トップページ | 鶴岡八幡宮の例大祭 »