2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« チガヤの花穂が揺れていた土手 | トップページ | ミニ 明月院ブルー? »

2018年5月17日 (木)

夏を先取り・・・?・・・「フウリンソウ(風鈴草)」

5月17日(木)  いつもは午後から行う「花を愛でる散策」ですが、本日は午前中に決行。

Photo  Photo_2
散策途中の花壇で、ヨーロッパ南部原産の「フウリンソウ「」を見かける。

青紫と白の風鈴のような形が可愛いですね。軒先に下げられる風鈴より先に       
咲きそろったフウリンソウを見て、「夏を先取りだ!」と呟いた今日の私です。

Photo_3

遠くより小鳥が群がっているように見えた木は、「ナツグミ」。故郷で昔赤く熟した実を

食べていた記憶があるが・・・・?田植えの季節に食べ「ナワシログミ」とも呼んだかも?

« チガヤの花穂が揺れていた土手 | トップページ | ミニ 明月院ブルー? »

花を愛で散策」カテゴリの記事

コメント

通い慣れたフォークダンスの会を退会されたのですか!
ちょっと寂しさもありますが、考え方によってはまたいつか仲間の皆さんと踊れる時を目標にリハビリに専念された方が良いかもしれませんね。

花めぐり散歩のセロリさんのブログで私も結構花の名前を覚えましたよ(笑)
ナツグミを拝見して以前我が家の改築時、庭木の「ゆすらうめ」の木を隣の家に上げてしまいましたが、夏前の今時期に赤い実がたわわになり、良くつまんで食べていました。
我が家のカミサンも今は後悔しているようです(笑)

あすかさん:

花を愛でながらのゆっくり散歩なので、普段通称で呼んでいる花の名前を
改めて確認することもあるんですよ。
実のなる木は、楽しみがあります。今回はよその垣根から
枝が出ている「ナツグミ」でしたので、つまんで食べるのはご法度でしたが
つまんでみたいと一瞬思いました。(笑)

フウリンソウ、花に疎い自分には勿論知る由もありませんが、
グミは知っていますよ。
ナツグミとの違いは分かりませんが。
幼いころ河原や土手などで口に入れた記憶があります。
あのころは何でも食べましたよ、イヌマキの実やヤマモモ・・・
今では懐かしい幼い頃の思い出です。

country walkerさん:

グミ・・・私も子供の頃は食べましたよ。河原の土手にもグミの木がありました。
2・3年前ヤマモモの実を食べたのですが、覚えていた味と違って
ちょっとがっかりしましたが、食糧事情が良くなったからそう感じるのでしょうか?delicious


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/73503625

この記事へのトラックバック一覧です: 夏を先取り・・・?・・・「フウリンソウ(風鈴草)」:

« チガヤの花穂が揺れていた土手 | トップページ | ミニ 明月院ブルー? »