2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 雲のいたずらにドッキリ | トップページ | 相州白旗神社の神幸祭義経・弁慶神輿の宮入りを見物 »

2018年7月13日 (金)

せいたかのっぽの「ヒマワリさん」

Photo

 7月13日(金) 「童謡唱歌よろこび会」の例会に参加する。練習会場の施設で

 園芸部の皆さまが育てた、「せいたかのっぽのヒマワリさん」です。🌻

 私の顔の大きさと同じくらい立派な花が咲き、背高のっぽに成長しました。
 練習に来るたびヒマワリさんに「元気に育ってね。 私も頑張るから。」と、いつも

 声をかけていたのでとっても嬉しいな~!(手首の複雑骨折で好きなダンスを辞め
 落ち込む私は、施設の庭に咲く花たちに癒されていました。)

Photo_2

 今日も先輩の皆さんに交じり、大きな声を出して唄うと気分がすっきり!

 但し初めての中山晋平作曲の「鉾をおさめて」は、爽やかに唄えず苦戦です。

« 雲のいたずらにドッキリ | トップページ | 相州白旗神社の神幸祭義経・弁慶神輿の宮入りを見物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日は家族でお盆のお墓参りに埼玉まで行きます。
長距離の車の運転は、まだたまにしていますが、そろそろ息子にバトンタッチです。(笑)

子供のころの夏には背丈より大きなひまわりを観ると余計暑さを感じたものでしたが、
最近はミニひまわりが多く、イベントで地方に行き大きなひまわりを見つけると懐かしさを感じます。
歳と共に大きな声を出すこともなくなりました。声楽例会の場なら遠慮なく大きな声で歌えるので健康的にも最高の場所ですね。

あすかさん:

コメントありがとうございます。
この施設のヒマワリさん達は、全員背高のっぽなので
下から見上げなければ見ることが出来ません。
本当にすくすく伸びています。

大きな声で唄うと気分がすっきりしますが、段々高い声が出なくなって悲しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/73853336

この記事へのトラックバック一覧です: せいたかのっぽの「ヒマワリさん」:

« 雲のいたずらにドッキリ | トップページ | 相州白旗神社の神幸祭義経・弁慶神輿の宮入りを見物 »