2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« ベランダより一瞬見えた富士山の裾野 | トップページ | 思わず購入”老後の資金がありません” »

2018年8月 9日 (木)

コツコツと手首のリハビリ続けています!

今日も、バルーンアートの講座を楽しんで来ました。毎回新しい仲間が増えるのですが、

新しい仲間が多い日には、基本である「犬」を中心に作ることになります。

何度か講座に通っている人は、新鮮味が薄れるのか人の入れ替わりが多い最近です。

私は、手首のリハビリと割り切り「同じ課題」でもその日の調子や使用する風船の色など

変えて楽しんで作ります。段々スピードも上がっているのも嬉しい変化です。

Wann

今回は前足が上手く出来たし、目もお茶目に書けましたよ。黄色の首輪もチャームポイント

古い仲間が減るのは寂しいですが、手首のリハビリを続けたいと思います。

Turu

 8月9日は、長崎の平和祈念式典の日なので手首のリハビリの一環として

 「小さな折り鶴」を、核廃絶の祈りを込めて折りました。世界平和を心から願う日です。

« ベランダより一瞬見えた富士山の裾野 | トップページ | 思わず購入”老後の資金がありません” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

バルーンアート 日に日に上手になりますね。
セロリさんは手先が器用なんですね。
太い場所はやはり太い風船を使用するのですか?
風船をねじる時が少し怖そうですが(笑)

あすかさん:

おはようございます。
バルーンアートは、前にも講習を受けた「犬」がお題でした。
使用した風船も同じ色で、変わり映えしない様に言えますが、
足や顔の形を変えており、作りが複雑になっています。
手首のリハビリだけでなく、新しい方とのおしゃべりも刺激になってます。

参加者の中には、割れるのが怖いと躊躇する方もおられます。
私も最初は、とても怖かったですよ。

手首のリハビリを兼ねた趣味のバルーンアート。
益々ウデが上がってきたようで何よりです。
それに共通の趣味を持った人たちとの会話も刺激となって素晴らしい時間を過ごす事が出来ますね。
これからも頑張って下さい。

country walkerさん:

バルーンアート 作るのも楽しみですが、おしゃべりの方が楽しかったりして…(笑)
作り手の性格により見本に忠実な方・わたしの様にその日の出来上がりを
愉しむアバウトな人もいて、お互い良いところを褒めあうのも仲良しの秘訣だったりします。

一か所でも認めて貰うと、気分が癒される単純な私です・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/74005156

この記事へのトラックバック一覧です: コツコツと手首のリハビリ続けています!:

« ベランダより一瞬見えた富士山の裾野 | トップページ | 思わず購入”老後の資金がありません” »