2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月30日 (日)

地元の坂巡りー3(聖坂)

 高低差が32mある急な坂が「聖坂(ひじりさか)」で、周辺の地名「聖ヶ谷」」より由来し

名づけられる。一説には、『吾妻鏡』に建長六年北条時頼が大葉の地に聖福寺を創建した

のがこの地と云われる。他にもいろいろな説がある「聖ヶ谷ひじりがやと)」です。


Photo  Photo_2

坂の途中には、年に何回かお安くビスケットを販売する宝製菓の藤沢工場がある。

バライティーに富んだビスケットが、工場直売のお得な値段で特売があった時は、

車の渋滞が発生したこともあります。我が家でもリュックを背負い買い物に参戦します。

        Photo_3

  この坂道を散策する時、甘いビスケットの香りがする事があります。

 傍には「テニススクール」もあり、シニアの方の楽しそうにプレーしている姿に、パワーを
 貰いながらゆっくり歩きをしている私です。

2018年9月29日 (土)

ミニミニ公園めぐりー5

 私がゆっくり散策をしているコースには、ミニミニ公園が多くある環境です。
ミニミニ公園のそれぞれ特徴があるのを見つけながら歩くと、歩くのがちょっと楽しくなる。

P1250091  P1250090

 上記の公園は比較的広く大きな滑り台や砂場などもあり、色々な世代の人々が

思い思いに愉しんでいる午後の風景が広がっている様子を見かけました。

最近は見かける事が少なくなった「ジャングルジム」 のぼる・くぐる・おりる・わたるなどの

全身運動が出来&考える力も養う良さのある「ジャングルジム」だと聞いたことがあります
  (写真には、なるべく人が入らないように撮っています。)
 
         P1250089
 ホトトギスの花も、あちらこちらの花壇で咲き始めています。

2018年9月28日 (金)

ベランダより富士山が見えました!

今朝(9月28日) 久しぶりに我が家のベランダより「富士山」を見ることが出来ました。

9月は雨の日が多く、すっきりした富士山を眺めることがほとんどできませんでした。
 朝食の用意と夫の昼食用のおむすびを握る合間に、ちょっとベランダに出て眺めた

朝日にちょっぴり染まる「夏バージョンの富士山」。空にはまだ月が残っていました。

P1250107  P1250108
1時間後 ゆっくりとベランダより眺めると、谷筋に雪があるような感じに見えます。

ラジオで富士山に、初冠雪が見られたと放送されたのを聞いたのでそう感じるのかな?

P1250112  P1250111
 小雨の中 昨日も手首のリハビリにと、バルーンアートの講座に参加する。
 今回も新しい方の参加があり、基本の犬からまず作成です。
下記の「ホワイト・トイプードル」 講師の説明なしで一人で作成することが出来ました。

P1250117  P1250114
 出来ばえいかが・・・? 可愛い表情に出来、自己満足で進歩を感じています。

新しい参加者の方に、ワンポイントアドバイスを出来る様になったのも嬉しいです。

2018年9月26日 (水)

地元の坂巡りー2(朝日坂)

 時々買い物に行くスーパーへの坂道の途中に『朝日坂』のプレートが・・・・・!
      Photo  
 この坂より見る朝日が、とってもキレイなので付けられた名前の「朝日坂」です。

残念ながら私は、この坂を朝日の見える時間帯に通ったことがないので、一度この坂の

キレイな朝日を見てみたいものです。前方が、カーブありの急坂になっています。
       Photo_2


 散策している途中に「パンパグラフィック」が咲いているのを見て、子供さんが
お母さんに「Aのススキはお月見に飾れないの・・・?」と聞いているが聴こえる。

「大きすぎて花瓶に入らないよ。」と、お母さんが・・・!

Photo_3  Photo_4
 この会話を聞きスーパーで団子を購入。先日作った「月見ウサギ」と一緒にお供えして
一日早いお月見を楽しみました。    

2018年9月25日 (火)

ミニミニ公園巡りー4

涼しくなった午後は、3時過ぎにゆっくり散策をします。

いつも通る散策路を、1本中に入った所にあった公園の遊具「コマの形」をしています。
       Photo
足で蹴って回るか、押してもらって回る遊具なのでしょうか・・・・・?大・中・小とあります。

乗ってみたいと気持ちがありますが、怪我をするといけないので乗れません(笑)

     Photo_2
昼下がりの公園には誰もいなかったので、久し振りにブランコに乗りましたが

やっとお尻が入る程だったブランコの幅に、太った自分を実感・・・・!

映画のワンシーンのようには、行きませんでした。(笑)

2018年9月23日 (日)

地元の坂巡りー1 (神社坂)

 今住んでいる場所は、急な坂の多い街です。自宅から駅まで歩くには、最初に坂を

下りそして又別の坂道を登らなければ駅までたどり着くことが出来ません。

Photo   Photo_2
 坂道には、住民より募集した名前が付いています。神社の脇にある坂「神社坂」の

プレートが埋め込まれております。通行量が多いので汚れて&割れているのが残念。

いつもこの坂を下り、駅に向かいます。最近雨の日などは、滑って転ぶのが怖く

バスを利用するような軟弱物になってしまいましたが・・・・・・トホホ

Photo_3  Photo_4

 今日も、ゆっくり散策をして来ました。この様な坂を下る時は、お守りに杖持参!

2018年9月21日 (金)

お土産のTシャツの文字「歩かなければ・・・・・・!」

 9月18日(火) 旧東海道をご夫婦で歩かれている以前のSNS仲間と、地元藤沢宿の

白旗神社でお会いしました。この日も元気に京都よりお江戸に向かって歩かれている

お二人に、パワーを頂戴しました。山形の月山&羽黒山を歩くウオーキングに参加した

後の歩きとは思えないほど元気なお二人です。お土産に頂いた「Tシャツ」↓ 👇

T  Photo

ひざ痛のため歩くことが少なくなっている私には、『ドッキ』と胸に響きます。

今年の夏は猛暑だったので、夕方にゆっくり小さな花々を愛でながら歩きました。

転んで手首を骨折して以来、医師の勧めもあり「杖を持参」しての歩きです。

      

Photo_2

 雨の日のバージョン用にと、次の日「歌いながらストレッチをし脳も身体も活性化」の
講座に参加しました。人気の講座で、リピーターの方が多く参加している企画なんですよ。

初参加の私は、戸惑いながらも素敵なピアノの音に合わせながら歌い&手足を

動かす体操に、バラバラの動作になりながらも集中です。終いには、自分の動きに

笑いだしてしまう程。脳が鍛えられて「身も心もリフレッシュした感じ」を味わいました。
「証城寺のたぬきばやし」を、英語バージョンで歌うタイムもちょっと楽しかったです。

最後に「くちなしの花」を皆さんで歌い上げて終了です。(楽しい時間となりました。)

2018年9月16日 (日)

ミニミニ公園めぐりー3

 本日のゆっくり散策は、少し日差しがさしてきた午後2時より歩く。

いつものように、ミニミニ公園で水分補給と一休みをする。天気も良くなって来たので

チビッ子さん達が、ママと一緒に公園へ三々五々集まってきました。

       P1250088
こちらのミニミニ公園は、滑り台と一緒に今流行りのボルダリングの様な場所も・・・!

滑り台も曲線を描いていて、ちょっと楽しそうです。

P1250083  P1250082

散歩途中の小さな花壇の片隅に、ひっそりと「彼岸花」が咲き始めました。

季節は確実に、秋へと移行しています。こんばんの献立にさつま汁を加えました。


2018年9月13日 (木)

『かなちゃん手形』を購入しました!

 
9月11日(火) 所属するボランティアの会議で、藤沢駅まで出掛けと帰りに、

今まで購入するかどうか迷っていた『かなちゃん手形』を思い切って購入する。

Photo

普段利用している神奈川中央交通で「65歳以上の専用パス」です。今までなるべく歩く

事をモットーとしていたので利用は控えていたのですが、膝のリハビリに行く時や

「童謡と唱歌」のサークルに参加する時などバスを利用することが増えました。

半年間利用してみて、金額的にお得になるか検証してみます。

かなちゃん手形があると、「歩くことが減るのでは・・・?」との心配があるのですが、

買物の多い荷物をもって坂道を登るのは、膝と手首に負担がかかるので

今の状態では、利用してみる価値があると考えたからです!

P1220399

 暑い暑いと過ごしてきましたが、土手には「彼岸花」が咲き始めています。

2018年9月11日 (火)

ミニミニ公園巡りー2

 ゆっくり散策の途中にあるミニミニ公園の中でも比較的広い公園の滑り台。

砂場などもあり日中は比較的子供さんの姿を見かける公園なのですが、夕方になると

チビッ子さん達もおうちの中に入り夕食タイム。公園で見かけるのは、私のように散歩を

しておられるシニアの方が多く水分、補給や涼しい夕方におしゃべりタイムの方々も!

Photo

通称「キリンさん滑り台」 一度滑ってみたいと思いますが、お尻の大きさで無理かな?

夕方なので暗くてピンボケの写真なってしまいましたが、「パンパグラフィック」の

銀色の穂が、夕日に照らされキラキラしてキレイな風景でした。❉

Photo_2

2018年9月 8日 (土)

自由課題のバルーンアートは、「月見ウサギ」で!

 手首のリハビリにと参加しているバルーンアートの講座ですが、今回の参加者は

私一人で「マンツーマンレッスン」になりました。参考本にある好きなものを作って良いとの

指示がありましたので、私が選んだのは「ピンクの月見ウサギ」です。

Photo

耳の長さが左右で違ってしまいましたが、思った以上に可愛いらしく出来嬉しい気分!
最初の頃は、左手首が不自由で空気を入れて膨らますことも大変でしたが、今では

小さなしっぽの細かいところまで出来る様になりました。

参加人数が多いときは、伺うことが出来なかったちょっとしたコツや1ヶ所手を加える

事でセンスアップする裏技もうかがうことが出来ラッキーでした。

Fuji


季節の果物ブドウは、藤沢さんの「藤稔(ふじみのり)」という品種をまねて・・・(笑)

日々の忙しさやストレスからちょっと離れ「一息タイム」のバルーンアートの講座でした。


2018年9月 5日 (水)

ミニミニ公園めぐりー1

夕方にゆっくり散策をしているが、近隣にあるミニミニ公園を巡るという「ルーティン」を

加えることにする。散策している場所には、今まで気がつかなかった小さな滑り台がある

だけのミニミニ公園がいっぱあるのを実感しています。

Photo

ベンチが片隅にあるので、水分補給の場所として利用できるのも嬉しいです。

手持ちぶたさな様子の遊具(?)を見て2・3年前までは、子供達の姿も良く見かけた
のですが、周りに子供達が少なくなったことを実感するこの頃です。

Photo_2

まんまるなコキアが並んでいる花壇の脇を散策しながら色づくのを楽しみにしてます。

Photo_3

今回の台風で花が散ってしまっていますが、残りの「ハナトラノオ」を1枚パチリ!

台風によりおれた、ケヤキの小枝や葉がいっぱい落ちている小道を4500歩あるく。

2018年9月 2日 (日)

秋に向けて始めました

9月に入り、秋冬に向け毛糸を使用する「かぎ針編みの講座「」があるので参加を決める。

 (複雑骨折をした手首のリハビリにもなるのではないかと考えたからです。)

35年前に、マフラーを編んで以来一度もかぎ針を触っていないので、慌てて押入れの

中を探し「かぎ針と残り毛糸」を取り出す。ふるい編み方の本もあったので、思いだし

ながら予習(?)をする。説明書を見てもなかなかやり方が思いだせず、何度も

編んではほぐすといった状態の繰り返し・・・疲れました~! 

それでもいろいろな編み方で、パッチワークの様なものを作る事が出来ましたよ。

Photo  Photo_2

Photo_3  Photo_4

ここ一週間で、思い出しながら上記の様な編み方に挑戦です。講座には前回より

習っている方もおられるので、少しでもかぎ針を上手く使えればと、にわか予習です。

山登り&ウオーキング&ダンスなど、外に出る体育会系の事を中心に動いていました。

家の中での手仕事(編み物)も、ちょっと新鮮で楽しい時間です。これからは仲間と

おしゃべりしたりちょっと競い合ったりしながら作品を仕上げるのが楽しみです。

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »