2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 秋空の下「サンバパレード」見物 | トップページ | ざる菊が咲き始めました! »

2018年10月30日 (火)

鎌倉国宝館で水月観音菩薩坐像と文殊菩薩坐像を拝観

 久し振りで鎌倉まで散策に出かける。鎌倉国宝館の開館90周年記念特別展を

 ぜひ見たいと思っていたので、鶴岡八幡宮を参拝後、白旗神社から国宝館の方へ。

P1250277  P1250279

段葛を歩いている人がほとんどいなかったのは、丁度お昼の時間帯だからかな・・・?

P1250302  P1250311

  白旗神社へお参りをしてから鎌倉国宝館へ入館する。

P1250303  P1250308

午後1時30分ごろ入館し、一度ゆっくり展示を見る。午後2時より学芸員さんの

列品解説があり、申し込み不要との事でしたのでゆっくり解説を拝聴しました。

一度サラッと見ていたので解説が良くわかりとっても得した気分になりました。

最後にじっくりと「東慶寺の水月観音坐像」と「常楽寺の文殊菩薩坐像」を拝観する。

P1250306  P1250307

鶴岡八幡宮の舞殿では、神前結婚式を挙げておられる様子を拝見する事が出来ました。

P1250301  P1250283

 最後に小町通りの店をゆっくり眺め美味しいスイーツを食べて帰宅する。

 (久し振りに1万歩以上歩いたら膝の裏が疲れました。happy02 )

それでも久し振りに古都鎌倉を散策すると、気持ちが落ち着きぐっすり眠ることが出来た。

« 秋空の下「サンバパレード」見物 | トップページ | ざる菊が咲き始めました! »

鎌倉歳時記散歩」カテゴリの記事

コメント

国宝展をゆっくり鑑賞出来て良かったですね。
源氏ゆかりの地鎌倉なのでここにも白旗神社があるのですね 知りませんでした。
今年は鎌倉へは2回程訪れましたので何故か嬉しく拝見しました。

あすかさん:

鶴岡八幡宮内の白旗神社は、祭神が源頼朝と源実朝です。
1200年(正治2年)朝廷から白旗大明神の神号を賜り北条政子によって
創建されてと伝えられている神社です。
源氏の白旗に因んだもので、全国(60~70社)の白旗神社の総社と呼ばれています。
黒漆塗り極彩色の社殿で風格のある白旗神社です。

普段は拝観できない仏像も身近に拝むことが出来、嬉しい半日になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/74501712

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉国宝館で水月観音菩薩坐像と文殊菩薩坐像を拝観:

« 秋空の下「サンバパレード」見物 | トップページ | ざる菊が咲き始めました! »