2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 小倉遊亀展を平塚美術館で鑑賞 | トップページ | 天高く青空に映える皇帝ダリア »

2018年11月17日 (土)

予防接種後陽だまり散策

11月17日(土) インフルエンザの予防接種に、急いで家事を終えて出かけて来ました。

知人から「私は、もうインフルエンザの予防接種を済ませたよ。」と聞き少し慌てて医院へ。

土曜日だったのとインフルエンザの予防接種を受ける人で、待合室はいっぱいです。

接種の予約に来ていた人がいたが、「今月はもう駄目なんですよ。12月3日からなら

予約が出来ます。」と受付担当者から説明を受けていました。

          Photo

1時間待ちでやっと予防接種を終えた後、陽だまりのなかを散策する。公園を横切った

先にある畑の陽だまりには、ホトケノザの可憐な花が咲いてた。幼い頃は、葉が段々に

なってつくのでサンガイグサ(三階草)と呼んでいた気がします。30分歩いて終了。

最近「ゆらゆらボード」というのを使用しています。足の関節+体幹を鍛えるのに良いと

聞き注文したが、人気があり3カ月以上待ち届きました。

Photo_2  Photo_3

椅子に腰かけジグリング(ビンボウユスリのこと)をして血流の促進・関節の柔軟に

今注目の足元からの健康法のつもりでおこなっています。

手首の骨折後、膝の痛みと共に体のバランスも崩れ不自由しているので少しでも

リハビリになればいいな~と、利用しています。

« 小倉遊亀展を平塚美術館で鑑賞 | トップページ | 天高く青空に映える皇帝ダリア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も先日インフルエンザの注射をかかりつけの病院でしてもらいました。
TVの放映で実際流行り始めるのは12月ごろかららしいとの話で、クスリの製造元では11月いっぱいまでは製造をコントロールしていると説明がありました。あまり早いと最盛期には効果が弱くなるので早く接種しない方が良さそうです。
人間の衰えは足からと言われています。特に太ももの筋肉の衰えで歩く速度が弱くなるそうです。
かかりつけの整形外科や内科の先生が決まったように私に聞くのは「歩く速度が遅くなりませんか」 です。そんな訳で私は「太ももストレッチ」 は毎日欠かせません。
最近健康器具が沢山で回っています。自分が良いと思ったものを無理なく続けるのが一番ですね。


インフルエンザの予防注射、自分も過日かかりつけの医院で済ませました。
降圧剤を貰うため毎月1度医師に診ていただいているのですが、季節になると医師から「今年はどうしますか?」と聞かれるので忘れず予防注射が出来ます。
ビンボウユスリ、子供の頃(中学生の頃?)癖になっていましたが親から注意され、止めた事を覚えています。
でも健康に好いとなれば・・・

あすかさん:

流行に合わせて薬を製造元がコントロールすることがあるんですか?
とりあえず予防注射は受けることが出来たので良かったです。
知人に話したら「65歳以上の薬はあるのよ~。」とのことでした。

足の衰えをとみに感じているこの頃なので、利用しています。
気のせいなのか血流は、良くなった感じがします。
とにかく続けることが大切ですよね。

country walkerさん:

かかりつけ医に、お声を掛けて頂けると良いですね。
ビンボウユスリ・・・医療現場では、ジグリングといって今注目の足元からの健康法なんです。
テーブルにつかまり「ゆらゆらストレッチしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1606066/74618358

この記事へのトラックバック一覧です: 予防接種後陽だまり散策:

« 小倉遊亀展を平塚美術館で鑑賞 | トップページ | 天高く青空に映える皇帝ダリア »