2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

« 満開の桜に春を満喫 | トップページ | 卯月のベランダ富士山 »

2019年3月31日 (日)

純白の利休梅がキレイな大巧寺

 妙本寺で、「海棠」「ソメイヨシノ」を愛でて春を満喫した後、本覚寺と大巧寺に足を延ばす。

本覚寺のお枝垂れ梅は、もう散ってしまい残念でしたが七福神の夷神をお詣りす。

P1250968  P1250967

本堂の改修もすっかり終わり、東身延とも呼ばれる本覚寺の清々しい本堂にもご挨拶!

P1250988

曇天でも、純白の利休梅で大巧寺の本堂前だけがパッと明るく感じます。

境内には、お礼詣りをなさっている赤ちゃんと若いパパ・ママの姿もあり

この大きな利休梅の前で、記念撮影もしておりましたよ。

若いママに、「大変だけど頑張ってね~。」心でエールを送る。

P1250977

境内の庭には、小さな花々が咲き乱れておりましたがパッと見についたのは、

鮮やかな黄色の花の形が印象的なペチコートスイセンです。

地中海沿岸地方原産の花でスカート状の形に目が魅かれましたよ。

前に箱根の湿生花園で見たことのある花です。

P1250979  P1250980

鶴岡八幡宮参道の段葛の若い桜は、まだ数輪咲いているだけで残念。

小町通りは、相変わらず大勢の観光客で溢れていました。

TVで食べ歩きに関する話題が放映されていましたが、外国からの観光客をを中心に

大勢の方が食べ歩きを楽しんでいる様子がうかがえました。

« 満開の桜に春を満喫 | トップページ | 卯月のベランダ富士山 »

ぶらり鎌倉散策」カテゴリの記事

コメント

今日はいよいよ新年号の発表ですね!
本覚寺は私も行った記憶があります。確か鎌倉駅近くと記憶をしていますが。
これからの鎌倉の各神社は花々が咲きほこりますね。
珍しいペチコートスイセン 黄色が眩しく観えます。
鎌倉へ行きたくなる気持ちがムズムズで~す。

あすかさん:

この日は寒い一日でしたが、鎌倉には大勢の観光役の方々が
それぞれの寺社に咲いている春の花や仏像を愛でている姿を見かけましたよ。
京都・奈良とは違い狭い範囲の町中で、色々な寺社を見ることが
出来るのも鎌倉の良さかもしれません。

小町通りの食べ歩き自粛の話題も出ていますが、これも狭いゆえの
話題。どうなるでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 満開の桜に春を満喫 | トップページ | 卯月のベランダ富士山 »